« 入院前日 | トップページ | 手術前日 »

2004年7月28日 (水)

入院

入院受付10:15分に着いた。緊張のまま手続きを済ませ、病室へ案内される。看護師長さんはM田さん。とても優しそうな感じの人だ(当たり前だのクラッカー)。ただし体臭がキツイ。ひょっとしてワキ★?

場所は620病棟の8号室。1番突き当たりの日当たり最高部屋。しかも窓際。ラッキー。

部屋でお店をひろげたあと、担当の看護師さん(N川さん)と挨拶。右手に名前を書いた腕輪をまかれる。なんだか罪人みたい。簡単に院内の案内をしてもらった後、取調室へ。

病歴や家族関係、今の心理状況など、みっちり聞かれたあと、術後看護の説明をうけた。1週間は体のどこかに管がつながった状態のようだ。特に術日とその翌日は人生の中から抹消したほうが良さそうだ。

« 入院前日 | トップページ | 手術前日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 入院前日 | トップページ | 手術前日 »