« 化学療法2回目(5日目) | トップページ | 化学療法2回目(7日目) »

2004年10月 3日 (日)

化学療法2回目(6日目)

同室のHおばさん。今時にしては珍しく、畳屋をやっている。Hさんを中心に二人の息子夫婦が手伝う、典型的な家族経営。

見舞い客がやたらに多いが、見舞い客とHさんとの会話がスリル満点で面白い。本人が言うには「渡る世間に鬼はなし」を笑って見られない状況。あのまんまらしい。

目の前で繰り広げられる再現ドラマに、同室の他3名は耳ダンボ状態。面会時間終了後、毎回みんなで大爆笑。

検温(朝)36.2度(昼)36.6度(夜)36.8度  今回の入院で思ったこと。携帯電話をカメラ付きに変えること。

« 化学療法2回目(5日目) | トップページ | 化学療法2回目(7日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 化学療法2回目(5日目) | トップページ | 化学療法2回目(7日目) »