« 化学療法3回目(5日目) | トップページ | 化学療法3回目(7日目) »

2004年10月27日 (水)

化学療法3回目(6日目)

CIMG0066 便秘だ。

抗がん剤を投与した後はいつも便秘だ。下剤をしこたま飲んでも、痛くなるだけで、全くでない。出る気がない。

トイレに座ったまま、便座の暖かさにつられて、何をしにきたのか忘れてしまう。出し方すら忘れてしまった。

病棟内の女子トイレにはトイレが3つある。このうちウォシュレットがついたトイレは、アコーディオンカーテンがついた個室1つだけ。たまに、ぼけた老人が開けようとするので、気が気じゃない。

トイレの背後には蓄尿ルームがある。常に人がうろついていて落ち着かない。ナースステーションも近いので、「エリーゼのために」が頻繁にながれ、気になって仕方が無い。このシチュエーションが肛門を閉じさせるのに違いない。

大腸癌のOさんご愛用の酸化マンガン(通称:サンカマ)をげとぉー。次回入院から使ってみようと思う。入院生活の大部分は、う★こ話だ。

検温(朝)36.5度(昼)36.4度(夜)36.4度

« 化学療法3回目(5日目) | トップページ | 化学療法3回目(7日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 化学療法3回目(5日目) | トップページ | 化学療法3回目(7日目) »