« 化学療法4回目(5日目) | トップページ | 今日の夕食 »

2004年11月22日 (月)

化学療法4回目(6日目)

朝起きると血が!「なぬ?!」突然生理が始まった!予定日より2週間も早い。

抗がん剤は、卵巣機能に大きな影響を与えるので、6回投与する頃には閉経すると言われていた(可逆性)。抗がん剤2回目までは、量の多少はあっても、サイクルはほぼ予定日通りだった。ところが、3回目が終了したあたりから、1日で終わってしまったり、10日以上も続いたり、不安定な状態が続いていた。まさか今日はじまるとは思わなかった!

わき腹のドレーン跡が痒い。はかちゃんに診てもらったところ、「ケロイド体質だね」。ケロイド?!あたしゃ原爆患者かい。「とける糸使って正解だったね。普通の糸で縫合してたら、ガバガバになちゃってたかもしれないね。」

もともとアトピー持ちでお肌はガサガサ。これがケロイド体質か。妙に納得。

次回の日程は12月14日~で了承。1月は7日からでOK。

検温(朝)36.6度(昼)36.7度(夜)36.8度 快便続く

« 化学療法4回目(5日目) | トップページ | 今日の夕食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 化学療法4回目(5日目) | トップページ | 今日の夕食 »