« 化学療法5回目(6日目) | トップページ | 化学療法5回目(8日目) »

2004年12月20日 (月)

化学療法5回目(7日目)

入院以来、メールが大活躍している。

今回、入院時白血球数が少なかったことを癌友に知らせたところ、励ましのメールが続々と届いている。ありがたい。

SONYブランドをご愛用なのだが、ジョグダイヤル時代から、スイッチ類の扱いやすさと変換能力の高さには目を見張るものがある。1番良く使う単語を予測して候補リストにあげてくれる。病気をしてから、

  • 「が」⇒「癌」
  • 「こ」⇒「抗がん剤」
  • 「び」⇒「病院、病気」
  • 「し」⇒「腫瘍、手術」
  • 「に」⇒「入院、乳」
  • 「は」⇒「白血球、吐き気」

という予測変換が行われるようになった。便利だけど悲しい。

向かい側のベッドにOさんが入院。ようやくカーテン閉めない仲間が増えた。

検温(朝)36.4度(昼)36.7度(夜)36.4度 快便

« 化学療法5回目(6日目) | トップページ | 化学療法5回目(8日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 化学療法5回目(6日目) | トップページ | 化学療法5回目(8日目) »