« 撃沈! | トップページ | 人生って縁だわ »

2005年9月 4日 (日)

忘却の彼方に

RIMG0274朝食を食べて、さて薬を飲むかとクッキーケースを開けると、「ん?今日って9月4日よね」「うん」「なんで9月3日付けの薬があるの?」

そう、飲み忘れました。

この薬は、私の体の中にあるNew癌細胞が、友達のNew癌細胞と手を取り合うのを阻止する効果がある。花粉症のシベロンブロックと同じような働きをする。つまり、鍵穴に先に入って塞いでしまおうというもの。これから5年間、1日1回忘れずに飲まなければならない、「命をつなぐ薬」と呼べる大切な薬。

抗がん剤のように過激な副作用がなく飲み忘れをし易いので、私は表面に日付を記入している。薬が残っていれば、その日は飲み忘れということ。特に土日はいつもと生活習慣が変わるので、飲み忘れをし易い。

一日飲み忘れただけでも、癌細胞が増えたような気がして気持ちが悪い。癌友にも注意メールを送ったところ、「もう4回忘れた。」「何故か4つ余っている。」「3回忘れた。5~6回朝忘れて夕方飲んだ。」と自供メールが続々と。そんなみんなが大好きさ、愛してるよ!

« 撃沈! | トップページ | 人生って縁だわ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 撃沈! | トップページ | 人生って縁だわ »