« なまず軍団 | トップページ | だるだるソース »

2005年11月24日 (木)

外来日

はかちゃん転院ニュースが駆け巡って以来、初の公式訪問になる外来日。

朝イチの診察だというのに、なんだか疲れた顔をしている。最近流行の脳梗塞なんかで倒れられたら困る。心配すると、「後釜が決まっていないので、大変なんだ。」とポツリ。抱えている患者数を考えると。。。先生だって転校生気分で嫌だろうなぁ。

まずは全身検査の日程決め。忘年会の予定をにらみつつ、今日の帰りがけに採血(腫瘍マーカー)、12月1日に胃カメラ、12月8日にMRIとCT、というスケジュールでいくことになった。結果は、22日に病院最後の外来で。「忘年会かぁ、いいなぁ。」

忘れないうちに次の質問。「もし他の病院へ転院したい場合、先生だったら、どこを薦めますか?」「う~ん。」と腕を組んだまま考えている。「お勧めの医師とかいないんですか?」「う~ん、わからないなぁ。患者ごとに感じ方も違うだろうし。まあ、設備とか人員配置とかを考えると、やっぱりG研かなぁ?」

先生がこの人なら、って言う人がいたらついていこうと思ってたけど、どうもその道はないらしい。「飲み仲間とかいないんですか?」「いないよ~。同業者とはそういう付き合いはしないことにしているんだ。話題もつまらないでしょ。」確かに!

「12月の検査で何事もなければ、しばらく注射中心になるので、先生が落ち着くまで転院を延期しても構いませんよ」と伝えると「助かるよ。2月からは大丈夫だと思うんだけれど、まだ、向こうのシステムをよくわかっていないから迷惑かけちゃうかもしれないしな。」ということで、1月23日と2月20日のT医師枠を確保。胃カメラも多分T医師。

診察を終えて採血室へ。癌友K野ちゃんはちょいと遅刻をしたため、まだ待合室にいる。Mちゃんの病室で落ち合う約束をして地下へ移動。手続きを済ませて中へ入ると、技師の中に、しゃべってばっかのおばちゃんがいる。悪い予感。「あの人だったら嫌だなぁ」と思っていたら、ビンゴ。おばちゃんが担当に。

CIMG0246「大丈夫かしらね~、細いわね~、ここかしらねぇ~」と血管を探している間もず=====っとしゃべりっぱなし。「しゃべりはいいから集中してやって欲しい」と思っていたら、1回目の針刺しは案の定失敗。身の危険を感じたので、「手の甲でいいです宣言」。

手の甲ではまだ失敗されたことがないので、気を楽にして待つ。おばちゃんは、針を刺した後、注射針の挿入口を見ずにまたしゃべり始めた。針先がおばちゃんのしゃべりに合わせて動いているのがわかる。「大丈夫かよ。」と思った瞬間、針からの出血が止まった。針先が血管の内壁に密着してしまったのだ。あわてたおばちゃんのピストン作業で注射器の中には気泡が入りまくり、管内はマックシェイク・トマト状態に。血が凝固している。こりゃダメだ。

「ごめんなさいね~」の言葉に、「おしゃべりしてるから失敗するんじゃ。プロならプロらしく集中せい、集中!」とビシッときめるつもりが、口から出た言葉は、「いいですよ~。気にしないでくださ~い。へらへら。」なんて小市民なオレ様。図々しいおばちゃん「あら、そう言ってもらえると助かるわ~」。

あのね、おばちゃん。あんたがそうやって失敗することが、どれだけ患者にストレスを与えているか考えたことある?考えたことがないからそういうお門違いな発言ができるんだよ。

「“助かるわ”だと?はぁあ?自分の技量で難しいと思ったら、すぐに上司を呼んで来るのがプロだろうが!針刺してしゃべるだけなら、私のほうがよっぽど上手いトーク、連発するわい!」カンカンカーン!頭の中には、エンタの神様・摩邪さん登場。彼女のようにマイクを叩きつけたくなった。手の甲が痛いぞ===!

口が臭くても、借金していても、性格が悪くてもなんでもいい。採血さえ確実にこなしてくれれば。それがあんたの仕事なんだから。

CIMG0256 お風呂禁止の日なので、午後は十次式へ。ちょうど空いたところだったので待ち時間なしで施術。「来月全身検査というビッグイベントがあるので、たっぷりエネルギーを注入してください。」帰ってきたら効き過ぎてぐったり。

今日の外来診察料。ゾラ+ノラ(3ヶ月分)=約32000円。たけーよ。財布の中、空っぽ。

« なまず軍団 | トップページ | だるだるソース »

コメント

こんにちは
こちらへは、「享子さん」のページから飛んで来ました。

私はおたふく風邪で入院したときに、手の甲に点滴の経験があります・・・が!

あまりの痛さに「い・・・いつもの腕にお願いします」とお願いしてしまいました。

手と足の甲に挑戦しましたが、意識があるときはだめだな・・・と。

むぅ、、、自分に出来ないことを乗り越えている人には素直に脱帽です。

暖かくなったり、寒くなったりの毎日です。
お身体にお気をつけください。

投稿: おいおい | 2005年11月24日 (木) 21時53分

うふふっ どころか 笑った笑った!!!
採血の場面、まったく 同じ気持ち 同じ場面が最近あったもの。
私は点滴場面で。採血は血管太いからよっぽど下手でなければ、起きないけど薬を入れる方は別みたい。
CTの造影剤でも経験したしタキソテールでも・・・  私もまったく同じ事言って、へらへら・・・  変なとこ似てる!

* 私のHPはアドレス不要だけど、ここはアドレス入れないと受け付けて貰えない、私のアドレス長いから真に不便、文の確認が出来るのは便利です。
これは意見として、大家さんへの切なるお願いとして書き込みました。
キャンベルさんゴメンで~す。 

投稿: 享子 | 2005年11月24日 (木) 22時15分

享子さんだけ特別許可しちゃおうかな?いや、老化は頭からはじまるというし、心を鬼にして・・・。

投稿: きゃんべる | 2005年11月24日 (木) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/7295322

この記事へのトラックバック一覧です: 外来日:

« なまず軍団 | トップページ | だるだるソース »