« ヨガ忘年会 | トップページ | 路上喫煙・大反対!! »

2005年12月 6日 (火)

誤注射・病院からの返信

先日の誤注射事件。病院の意見箱へメールで投書したら、早速、以下のような返事が。ソツのない回答ぶりに、口から砂を吐きそうになった。

個人攻撃をしたかったのではなく、例えば、検査の手順を「横になってから注射」を「注射をしてから横にする」へ変更をしたり、術腕を使えないことを知らない看護師の存在を無くすといった行動が必要だと思うんだけどなぁ。。。

「声かけ」だけで改善するのかしら?勘違いして「頑張って!」とか、変なエールが増えないかしら?医療の質を上げるって難しいのね。

【病院から】

 きゃんべる様の当院に対するご意見を拝見させていただきました。
この度は大変ご不快な思いや苦痛を負わせてしまいましたことをお詫び申し上げます。
 担当した看護師から事情を聴取したところ、臨床診断の「右乳癌手術後」という項目の確認が十分に出来ていなかったこと、そして看護師の方から声かけが行われていなかったことが分かりました。
 今後は、患者様へ処置を行う際には、禁忌薬剤や臨床診断などを必ず確認し、確認後は、看護師の方から注意して欲しいことの有無などについて声かけを行い、患者様の安全に十分注意するよう指導を徹底してまいります。
 今回メールをいただきましたことを貴重な教訓と受け止め、職員の日々の研鑽を一層充実させることはもとより、今後とも患者様の視点に立った医療サービスの整備・改善を行ってまいります。
 以上、改めてお詫びさせていただきますと共に、最後になりましたが、寒さ厳しき折、何卒ご自愛くださいますようお願い申し上げます。

« ヨガ忘年会 | トップページ | 路上喫煙・大反対!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/7506842

この記事へのトラックバック一覧です: 誤注射・病院からの返信:

« ヨガ忘年会 | トップページ | 路上喫煙・大反対!! »