« 気合一発 | トップページ | 一番嫌いな検査 »

2005年12月13日 (火)

園芸療法★年内最終日

B0006ZP8924月から勉強を始めた園芸療法。年内最後となる33回目の講義が今日で終了した。

電車で片道90分の道のり。体力的に自信が持てなかった自分を、「はじめなきゃはじまらない」と奮い立て、抗がん剤後のスメアゴルヘッドで通い始めた4月。帽子が欠かせなかった。夏は虫刺されを防ぐため、灼熱の日差しの下、厚着をして頑張った。あれから33回も通ったとは、よくやったと自分を褒めてあげたい。そして、この会に集う25人の仲間に感謝したい。ありがとう。

前回クラフトのリースに続き、ミニミニお正月飾りと藁を編んだカメを製作。カメのテーマはガメラ。ケツから藁の炎が飛び出している。景気よく“右肩上がり”で製作。右手にはコメ粒を握り締めている。RIMG0641RIMG0646

RIMG0649 大根も収穫。品種は“やった根”。ふざけた名前。こんな名前でも、企画会議とか開いたんだろうなぁと思うとがっくりくる。前週持ち帰った友人によると、「なんかね、画用紙みたいな感じ」とのこと。悪い予感がする・・・。

« 気合一発 | トップページ | 一番嫌いな検査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/7602858

この記事へのトラックバック一覧です: 園芸療法★年内最終日:

« 気合一発 | トップページ | 一番嫌いな検査 »