« 今年の企み | トップページ | 2006年★仕事初め »

2006年1月 5日 (木)

2006年★初泳ぎ

TSCは本日より開業。仕事は明日から。ということで、スミングプラザのfree時間を狙って初詣。

まずは泳ぎの基本、蹴伸びから。水の感触が気持ち良い!とここまでは良かったのだが、いざ泳ぎだすと、お正月のぐうたら三昧がたたってか、下半身が沈みっぱなし!かいてもかいても一向に進まない。“れれれ~?”そうこうしているうちに、肩やら腰やらが痛くなってきた。なんてったって肉体年齢65歳。無理は禁物だ。結局、スピードはあげずに、ゆるゆるまったりスイムを続行。

そろそろ帰ろうかと店じまいをしていると、2コース隣でTSCの若マグロ軍団の練習が始まった。これがスゴイ!の一言。水の中は、同じ人間とは思えないような動き!馬が最終コーナーをまわっているような地(水)鳴りがする。若さのエネルギー大爆発!すげー。

やっぱり、オリンッピックとか目指しちゃってる選手って、身体機能が図抜けていると思った。すっかり目の保養をしました。お腹も出てないし、水をはじくお肌もピチピチ!(←変態おやじ状態)若さだわ!

« 今年の企み | トップページ | 2006年★仕事初め »

コメント

少しずつ肉体年齢を実年齢より下げちゃいましょう^^
私も本を見ながら、孤独にヨガなどやっております♪

投稿: カラカラ | 2006年1月 5日 (木) 22時38分

「水をはじくお肌」で思い出すのは、去年のコナミのマスターズのレース会場招集所で明らかに18歳区分と思われる女の子のマグロのようなピカピカのお肌が目の前にあって思わず「触ってよかですか?」。触らせてくれた。私は実行した。でも変態おじさんだ!やっぱり(今思うと)。脇にいたKっしーが「ごめんねー、くるくるぱーだからこの人」と謝ってくれた。

投稿: Ngon | 2006年1月 6日 (金) 19時31分

その漫才シーン、リアルに思い浮かびました(爆笑)。

投稿: きゃんべる | 2006年1月 6日 (金) 20時03分

うらやましい話です。
当方、水泳はもう何十年もやっていないので、25m泳げないと思います。
カラカラさんもヨガをやってるというのに、お恥ずかしい限りです。

気功も去年はしばらくやっていたのですが、いつのまにか玉砕。
だめっすねー。

投稿: yann | 2006年1月 6日 (金) 22時27分

でもyannさんはネコに癒されているからなぁ~。うらまましい~。萌え~。

投稿: きゃんべる | 2006年1月 6日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/8016403

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年★初泳ぎ:

» 私に贈る言葉 [ニャンサーネットジャパン]
私が好きな考古学者、故・藤森栄一の言葉を、これからの自分に贈ってみる。 [続きを読む]

受信: 2006年1月 6日 (金) 17時22分

« 今年の企み | トップページ | 2006年★仕事初め »