« Tちゃんラスト外来 | トップページ | 抗がん剤の吐き気ってどうよ(きゃんべる編) »

2006年1月24日 (火)

園芸療法★講演会

毎週火曜日は園芸療法研修会。次年度プログラムで、「ターミナル、死生学」のテーマで話ができる人を教えて欲しいとのオーダー。頭に思い浮かぶのは、T先生。医師でもあり、癌サバイバーでもある。患者の立場から医学を語ることができるのが、先生の強み。前回のサタサポで講演依頼をしていたのだが、2007年2月24日で快諾して頂けた。

で、その旨を代表に伝えると、数年前に、同じくJWでセカンドオピニオンをしているN先生が、同じテーマで講演していたことが判明!これにはびっくら、腰がぬけた。

N先生は、今年1月から私が通院している病院の緩和ケア医。つまり、はかちゃんの転院=JW=園芸療法の3つが奇跡的にリンクしている。こんなことってあるんですな。奇遇。ということで、この際だから、N先生にも講演依頼。来年2007年2月24日は「J.ウエルネス祭り」です。みなさんもご参加くださいな。

この病気になってから、まるで村上春樹の「東京奇譚集」のような奇跡的な出来事が多く、仕組まれているような気がしてならない。

« Tちゃんラスト外来 | トップページ | 抗がん剤の吐き気ってどうよ(きゃんべる編) »

コメント

来年の2月ということですよね。 いきま~す。
詳細を教えてね!!

投稿: なつみん | 2006年1月24日 (火) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/8320166

この記事へのトラックバック一覧です: 園芸療法★講演会:

« Tちゃんラスト外来 | トップページ | 抗がん剤の吐き気ってどうよ(きゃんべる編) »