« 狙いのミニカー | トップページ | 美少女★図鑑① »

2006年2月16日 (木)

本日外来日

T田病院へ行くのも2回目。癌友N田ちゃんと。

N田ちゃん、昨日、念のために予約確認の電話を病院へ入れたところ、あっさり「ご予約は入っておりません」と冷たくあしらわれ大激怒!「絶対に今日、診察しろよ!」の戦闘モードで来院。受付もびっくりの7:30病院着!(←いやー、あたしゃそろそろ家でようとしてた時間だよ)「だって、怒りと不安で眠れなかったんだもん!」わかるね。ったく、癌患者に余計な気苦労かけさせないで欲しいよ。

診察は、パソコン入力にだいぶ慣れてきたのか、スムーズ。①ゾラ注、②触診、③べしゃり、の流れ。O病院時代は、①触診、②べしゃり、③ゾラ注、だったので、少し手順に変更あり。ゾラ注の後は、血がとまるまでしばらく横になっていなきゃならない(5分~)ので、この間に世間話。

「泳いでんの?」「うん。最近は1回3000mぐらいやってるよ」「3000m!!すげーな、皆の励みになるよなーそういうのって。1年でトライアスロンやってるってさー。」「先生、ちげーよ、競泳だよ競泳。アスロンとは分類ちやうでー。」これ何回言ってもわかってくれないんだよね。競泳=トライアスロンだと思ってる。ま、もういいや。

その後、本日、緩和治療科のN先生と会う約束をしている旨を伝えた。新入りのはかちゃんは、まだN先生のことを知らない。看護師さんが「N先生、よく知ってますよ!」はかちゃんに説明してくれた。「なんで知ってるの?」「園芸療法&患者会つながりなんです。」

さすがのはかちゃんも、この運命的な出会いにはあんぐり。「すげーな、それ。」「でしょ?先生が愛妻弁当食べてる情報も入ってますから。今度、声をかけてみてください。素敵な先生ですよ。」「あ?弁当情報まで入っているのか?N先生ね。」

血が止まったので、洋服を着ながら先生に「・・・が集積?抗がん剤による影響と思われるとかいう表記が電カルにあったよ?あれ、何?どこのこと?」と聞いた。先生曰く、「その画面情報をきちんと見ないとなんとも言えないけれど、問題にしなければならないような出来事だったら、俺、言ってるはずだよ。」確かに。ザッツライト。でも、不安なんだよねー。

腎臓とか肝臓だったら、「SOL(腫瑠)」って表記されるらしい。「集積」という表記は骨シンチで使われているもの。N田ちゃんは「自分で不安だったら、納得いくまで確認すべし!」との意見。2月20日、T外来へ行って、確かめることに決めた。Tちゃん、前回、別れの挨拶をしたのに、こんなにすぐ再会できるとはね。カルテの全コピー申請しようかなー。

診察完了後、薬をもらいにN田ちゃんと移動。ノルバは90日分でていたけど、ボナロンが28日分しか出ていなくて、ズリコケ!あーあ、はかちゃん、やっぱりまだ操作慣れしてないのね。あんなに、「全部3ヶ月分で良いよな」って言ってたのに。。。

薬をもらった後、N田ちゃんとコーヒー。風味が抜け切ったタリーズのコーヒーみたいな味。しょげげ。3月頭の温泉の話をして、ひとまず別れ、N先生の元へ。

受付のお姉ちゃんに呼び出しを頼んだ後、廊下でぼーっと立っていたら、後ろからいきなり「きゃんべるさん!」って声かけられてびっくら!N先生。私のことはWで写真を見て確認してきたらしい。「赤い顔してにんまり笑ってたわよー、すぐわかったわー。」あああ、クリスマス・パーティーのときのね?あたしってば、そんな写真ばっかりなのよね。。。だいたい酔っ払っているのよ。しらふな写真、少ないのよね。「すぐわかったー」なのね。。。

来年お願いしている講演会の打ち合わせ。私が考えている全体構成を簡単に説明した後、先生と意見交換。

この講演の中で特に私がこだわりたいことが二つある。一つ目は、切り替え式の日本型緩和ケアの現実と緩和ケアに対する誤解。癌患者を含め、世間一般の人が抱いている緩和ケアに対する悪印象をなんとか変えたいということ。緩和ケアの垣根を低くしたいということ。

そもそも、誰でもいつか死ぬんだから、年齢、病気の種類を問わず、全人的なスピリチュアルケアが必要だということ。かつ、疼痛を緩和するだけではなく、積極的な治療も緩和ケアの中に取り入れて欲しいということ。患者にとって治療は希望。希望への道は閉ざして欲しくない。これは、WHOガイドライン(2002年版)の理念にもあげられている内容だ。

WHOの緩和ケア理念はすばらしいことを言っていると思う。でも現実は、緩和ケアチームの整備すら進んでいない。そうした現実の医療制度・システムの中で翻弄されてしまう癌患者の存在・心のありかを知って欲しいということ。これが講演の中で伝えたい二つ目のこと。理想を追求するN先生にも忘れないで欲しい。何より、癌患者自身が1番の教師であるということを。

帰りがけ、ピッコロ購入。メルセデス300 SLR #704(1955)。RIMG1047 RIMG1049

« 狙いのミニカー | トップページ | 美少女★図鑑① »

コメント

先輩のところで色々と勉強させていただきます。
これからもよろしく

投稿: hhitomii | 2006年2月16日 (木) 21時23分

hhitomii様。何をおっしゃいますか。お互い勉強しましょうね。

投稿: きゃんべる | 2006年2月16日 (木) 22時55分

始めまして。いつも拝見させて頂きかつ笑わせてもらってありがとうございます。ワットさんのキャラにも負けない清々しい潔さを感じます。これからも楽しみにしてますので。。。

投稿: tumabuki | 2006年2月16日 (木) 23時07分

2月20日 T外来での確認になりましたね。
大丈夫でありますように!

投稿: ムク | 2006年2月17日 (金) 13時40分

私もきゃんべるさんの意見に賛成です。きゃんべるさんはもしかして酒豪かな(^^)うちの旦那は、結構いけるくちですよ。

投稿: さかな | 2006年2月17日 (金) 18時47分

私も緩和ケアに興味持ってるんですよ。
ウチの近場で緩和ケアや在宅ホスピスを考えるの家族会が立ち上がるらしいので参加させてもらおうと思ってるんですよ。また、報告しますね。
ところできゃんべるさんの文章を読んでると
先生と同じくぜったい「トライアスロンやってるってえ」と感じますよ!
それも毎日!

投稿: のほほん | 2006年2月17日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/8689282

この記事へのトラックバック一覧です: 本日外来日:

« 狙いのミニカー | トップページ | 美少女★図鑑① »