« 美少女★図鑑④ | トップページ | 今日の虎 »

2006年4月23日 (日)

おべんきょーの時間②

がんの健康科学・第2回目の講義。テーマは「がんの生物学、発がんの仕組み」。

  1. がんの原因(化学物質、ウィルス、放射線、その他)
  2. 発がん過程での遺伝子変化(細胞増殖促進遺伝子の発現亢進、がん抑制遺伝子の役割、アポートシス阻害遺伝子の過剰発現、DNA修復酵素遺伝子の失活)
  3. 染色体構造異常と発がん(転座、欠失、テロメア末端の構造異常)
  4. 発がん過程での多段階遺伝子変異

って、文字で書くと難しそうですが、要は、どうして私たちが発がんしたのか?ということについて、生物学的にアプローチしたものです。

発がんするまで、細胞や遺伝子レベルで、いかに凄い異常事態が発生してたのか。

ってことがよくわかります。ホルモンや細胞増殖のシグナルレベル、DNAの複製過程から分裂、増殖、そして、これらの過程のチェックポイントまで、全ての段階で異常が起きていたというわけ。

「がん化過程では、がん遺伝子やがん抑制遺伝子といった複数の遺伝子に異常が蓄積され、無限の増殖性が獲得され、アポトーシスによる細胞死の過程を回避して細胞不死化への過程を経て、悪性化の性質を積み重ねつつ生存し続ける」

⇒「無限の増殖性」、「不死化」っていうのがミソよね。「不死化」のがん細胞が「死ぬとき」っちゅーのは、持ち主が死ぬときだもの。

「がん化する過程では、がん遺伝子やがん抑制遺伝子といった、細胞増殖に関与する複数の遺伝子に異常が蓄積される。そして、遺伝子的に大化けに化けたがん細胞は、異常な増殖能を獲得し増殖し続ける。」

⇒この発がん機構を「遺伝子的に大化けに化けた」って表現しちゃうところが凄いですわ。「大化け」ってねー。どうせ言うなら、「進化」とかって言って欲しいわ。

「がん細胞はユニークなシグナル伝達機構を使っている可能性がある。」

⇒このシグナルを標的にして治すのが分子標的薬でんな。NEW癌だとハーセプチンなんかが相当。でも、わしはHER2陰性だかんなー。早く、副作用の小さな薬がでてくれると良いがのー。

ここまで発がんの過程がわかっていても、治せないんだから、いかにがん細胞っちゅーのが「進化」した細胞なのかっちゅーことがよくわかる。

「2cm育つまでには20年かかる」って聞いたことがあるけど、確かに、摩訶不思議な発がん過程を考えれば、そーゆーことなんだろうなぁーと思ったど。べんきょーべんきょー。

« 美少女★図鑑④ | トップページ | 今日の虎 »

コメント

こんばんは。またまたカキコします。これって超びみょうなんですよ。Gを現代医学や代替療法で完治した方々いらっしゃいます。Gの方しか分からない悩み。わたしあるサイトにカキコしたら思いっきり凹まされました。私はこのように思います。西洋も東洋もスレスレなんですよきっと。互いにかたょったみかたが強いんですね。信じるものは救われるでは、だめなのかな?わたし辛いな~。
きゃんべる。さん私のこと信じて・・・。

投稿: さかな | 2006年4月23日 (日) 22時20分

>さかなさんへ
あはは、信じる信じる、信じる者は救われる!
これだけ複雑なメカニズムの狂いっちゅーのは、西洋医学だけじゃ対応無理だとあたしゃー思いましたよ。体全体のバランスを整えなければならないんだなーと思いましたね。精神的にも肉体的にも。

投稿: きゃんべる。 | 2006年4月23日 (日) 23時05分

大化けに化けたって言われてもねー。
私も体のバランスが崩れていたことを実感しています。たぶん、ストレス・・・。
自分自身が作り出した細胞であるというところがポイントですよね。だったら共存もできるのではないか?と思います。

投稿: nomo | 2006年4月24日 (月) 11時24分

すんごい事が体に中でおきていたのね。
でも此処までわかっているのに何故発病するまで見つからないんだろう。

投稿: ムク | 2006年4月24日 (月) 16時42分

そんなすごい異常事態なんだ???
まっ子供が親を殺しちゃう時代だもんね(関係ないか)
4cmの私は生まれたときから癌に侵されてたのか??

投稿: hhitomii | 2006年4月24日 (月) 16時51分

あらためて、自分が大変な病気をしたことに驚きます。
ストレスを溜めないようにしたいのに、抗がん剤の治療と副作用は結構ストレスになる気がします。
もう少し楽に治療ができたらなぁ...

投稿: がんこ | 2006年4月24日 (月) 18時01分

>NOMOさんへ
そうなんです。もの凄いバグを積み重ねた結果が腫瘍というかたちになって現れた、ということ。
ちょっとした歯車の掛け違いなんです。ちょっとした。

>ムクさんへ
先日クリニックに行ったら、体はいろいろな信号を出していたはずですよ、気がつきませんでしたか?と言われちゃいました。鈍くてごめん。っちゅーより、自分でごまかしてたんだろうなー。

>hhitomiiさんへ
何箇所も食い止める機構があって、発症したということは、それが全部ダメになったってことみたいです。
私も逆算すると高校生ですわ。受験ストレスかな?

>がんこさんへ
性格は変えられませんからねー。自分らしくって開き直るしかないですよね。
ストレスためないように、ためないように、、、っていうストレスになっちゃいそうです。

投稿: きゃんべる。 | 2006年4月24日 (月) 21時11分

大化けに化けー。
おばQといいたくなる・・・・・。

人によって細胞分裂の速度が違うから、
私なんていわれたっけなあ、、、
「お嬢さんはたぶんここ2年で急に増殖したタイプです。」とか手術室で親に医者が言ったらしい。

自己防衛策を練りに練らんといかんなー、手思うけれども、でも乳がんって不思議なのは、
本当に転移しない人は全く転移しなんで・・。
うちのお隣とナナメ向いの奥さんがその例であって。。近所がそうだから私も、ていうわけにはいかんわ(笑)

投稿: 昼顔 | 2006年4月25日 (火) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/9730928

この記事へのトラックバック一覧です: おべんきょーの時間②:

« 美少女★図鑑④ | トップページ | 今日の虎 »