« イタ飯! | トップページ | 収穫の喜び »

2006年4月29日 (土)

抗がん剤で爪の色、変わりませんでした?

長いタイトルですなー。昨日、爪切りをしていて、ふと思い出してしまったんですね。

化学療法で爪の色、変わりませんでしたか?

私は親指の色が変わりました。両方。

3回目の抗がん剤の後、お風呂に入って何気に爪をみたら、親指の三日月(←白い部分ね)から上方に向かって、バーコードのような黒く、細い線が無数に入っていることに気がつき「なんやねん、これ?」。

ブツに例えると、土産物屋で売っている牛の角の白と黒の間みたいな感じでしょうか?(←もうちょっと良い例えがないんかい!)

初めは、化学療法の副作用とは思わず、爪自体の問題だと。んで爪切りの後、切断面をみると、爪の組織内に黒い筋が無数に入っていました。

「おおおー、すげー!爪の中にバーコードがあるーーー!」とびっくら。

癌細胞同様、爪の正常細胞も更新されているので、あたり前といえば当たり前の症状なのですが、あたしゃあのバーコードを見て「ここまで薬がきたのかー!」と興奮したことを思い出します。

あれ、コンビニで親指出したら、読み取れたかな?

« イタ飯! | トップページ | 収穫の喜び »

コメント

もう一年経つので、戻りましたね。
でも抗がん剤は爪や髪や血や神経を作る大元のところに作用するので、しばらくは削れて凹んだ爪とか、変なのが生えてましたよ。
 
ピッて読み取ってもらって、買い物したものが全て0円になったらえーなー。

投稿: rider | 2006年4月29日 (土) 16時27分

私も1年近く経ったのでもう戻ってます。当時の記録を見たら「爪がやや紫色に変色。両手親指が一番派手でしたが、笑えるのはブランクの期間中に伸びたと思われる部分はフツーの色だったこと。しましま…」との記述が。でこぼこもあったかもしれんです。しかし...手術入院の時に「爪がゼンブ真っ黒になっちゃった人」の話を聞いていたので:魔物みたいでかっこいーとか呑気に期待してて、ちっ、しましまかよー、って気分でしたね。はい、おばかさんです。

投稿: みかげ | 2006年4月29日 (土) 17時12分

コンビニ・・
思わず吹き出した~ きゃんべるさんならではの発想!

私は指全部、白黒段々になってる。
静電気は起きるし、ボタンの掛けはずしがしにくいし感覚も鈍ってますよ。
漢方薬を飲んでからは白っぽくなったけれど、爪を切る時に注意しないと浮いていて奥まで切ってしまって、指先に爪が無くなって、テーブルに落とした爪楊枝がつまめないのよ。

またそうなると思うけど、コンビニ行って指を出してみようか、何て思ったら笑える~~
今日は頭皮が痛む、せっかく少~し伸びたのにぃ、また抜ける~

投稿: 享子 | 2006年4月29日 (土) 18時26分

私は、いまのところ全然へーきですね。
爪が黒くなる副作用、聞いたことはありましたが。
きれいにシマシマなら可愛いけど、へんな柄になるとイヤかもね~。
違う薬試したら、私もなるかな?

投稿: yue少納言 | 2006年4月29日 (土) 19時08分

私も足の親指が黒く変色。まだ、名残あり。フットケアに行くと、これは?と聞かれます。手の爪はすべて変色し、三日月の白い部分がなくなりました。今やっと復活。化療終了後にどなたかのブログを読んでいて、爪の変色を副作用として知った次第。それを知るまで、そのような目で爪を見てなかったのでした。「言葉は現実をつくる」。
はむ牛は、変色以上に、同時再建で腹部に縫い目があったため、体を折り曲げられず、長い間爪を切ることも紙ヤスリで整えることもできなかったことの方が、ちょっと困りました。

投稿: はむうし | 2006年4月29日 (土) 19時40分

副作用で指の感覚を無くし、箸もろくに持てなかったので、爪切りもイマイチうまくできませんでした。
爪はパープルぽく変色してイヤだったけど、それよりも指の関節が黒ずんだのには閉口したなあ。
手がいつも汚れてるみたいに見えて、人前で手を出すのがためらわれた。
今は元通り、うつくし〜。

投稿: yann | 2006年4月29日 (土) 20時23分

同じく親指に黒線有り。(今もあるよ)
病院の健康広報を読んでいたら「爪に黒線」は癌の兆候との記事があったので早速主治医に訊いてみたことを思い出しましたなぁ~。
あっさり「抗癌剤の影響です」と言われた。

投稿: ムク | 2006年4月29日 (土) 20時43分

う~ん、バーコードとは新しいネールアートですね。
私の場合は、色よりも爪がデコボコになって割れてきました。100円ショップで透明マニキュアを買ってきて貰って、マメに塗り固めていました。(^^;)今は元に戻ってます。

投稿: Cap@旅行中~♪ | 2006年4月30日 (日) 06時16分

>riderさんへ
あ、それよいですねー。癌割引!ピッ!みたいな感じで。お菓子タダでお願いしたい!
私も今は無事に戻りましたわん。

>みかげさんへ
「魔物みたいでかっこいーとか呑気に期待」いやん、笑ったー。黒い爪の人種ってないですもんね。それはそれで個性的かもしれない。
お父さん指とかお母さん指という名前にあわせて、黒くなったら面白いかも。お父さんはバーコード、、、

>享子さんへ
指だけじゃなく、頭もバーコードに挑戦してみましょう!私はハゲ時代に挑戦しましたが、直前に短く切っていたためあえなく断念!!

>yue少納言様
水玉模様とかギンガムチェックとかだったら面白いかもねぇー!人面爪っていうのもあるかもしれんなー!

>はむうしさんへ
足ですかー。足は気がつかなかった!でも、変わってたよーな気がする!
切腹傷の辛さは、私の癌友も言ってました。切ったあとが長い!と。

>yannさんへ
私の癌友も、「手が汚れているから手を洗いなさい」って言われて哀しかったと。。。
「今は元通り、美しい~」手タレになれるぞ!あたしゃ洟垂れのアホタレですが。

>ムクさんへ
ムクさんも縞々ですかー。
私の周りでは半々ぐらいの確率で出現してます。
なんか爪が薄くなったことも覚えています。ふにゃふにゃなのさー。

>CAPさんへ
透明マニキュアなんかじゃなくて、是非、ピンク色のマニキュアにチャレンジして欲しかったざんすーよ。
お天気良くて、旅も快適でしょー。いいなー。


投稿: きゃんべる。 | 2006年4月30日 (日) 17時17分

こんばんは(^^)

ごぶさたしております~(^^;

私も爪の色変わったわ~。。。
バーコードほどじゃないけど、茶色いスジが何本か出てましたよ。
全部の指じゃなく、中指・薬指・小指だけだったけどね。

投稿: カワセミ | 2006年5月 1日 (月) 01時49分

ワテも親指派です。
しかも、抗癌剤投与する前にすでに茶色の固まりが・・・。
爪もみでも親指って「がん」に効果ありとかかいてあったけど、そうなんかな。

投稿: 昼顔 | 2006年5月 1日 (月) 06時54分

私も茶色くなりました。親指だけだけどね
そして表面がぼこぼこに・・・
まぁ私の親指なんて誰も気にしないからヘッチャラなんだけどね

投稿: hhitomii | 2006年5月 1日 (月) 10時33分

>カワセミさんへ
おおお、カワセミさんじゃ。こんにちは。
3本も色が変わったのですか。中指変わると、お寿司たべるときにきになりそうじゃのー。

>昼顔さんへ
ほー、爪もみでそんなことがかいてあるとですか。なんか関係があるのかなー。
サムシスターズでも結成しましょうかねー。

>hhitomiiさんへ
そうそう、表面もぼこぼこになりましたね。
でも親指出現率が高いのー。何故なんじゃろ?

投稿: きゃんべる | 2006年5月 2日 (火) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/8379971

この記事へのトラックバック一覧です: 抗がん剤で爪の色、変わりませんでした?:

« イタ飯! | トップページ | 収穫の喜び »