« 入院生活・見回りってどうよ | トップページ | 昨日のきゃんべる湖 »

2006年5月10日 (水)

卵巣機能と体重増加

ホルモン療法がはじまって早1年。いや、遅1年!我輩の体重は、BC時代+4kgオーバー!泳いでも泳いでも、なぜーか痩せない!なぜだ!なぜなんだー!っちゅーことで、ちとネットで調べてみました。すると恐るべき新事実が!

これは、婦人科系の方も注目ざんすよ!

■卵巣機能の変化(閉経前患者さんの場合)

女性ホルモン(エストロゲン)は体内脂肪の代謝や分布に影響しており、エストロゲンが低下すると腰回りに脂肪が貯まり易くなることが知られています。
化学療法は卵巣の働きを抑制し(←エンドキサンがやると聞いたことがある)、患者さんの年齢によっては化学療法中~後に偽閉経状態に。故に、脂肪を蓄積させ、体重が増加するらしい。
実際、閉経前患者さんと閉経後患者さんを比較すると、化学療法による体重増加は閉経前患者さんにおいて顕著であると報告されています。(Camoriano JK: Weight change in women treated with adjuvant therapy or observed following mastectomy for node-positive breast cancer. J Clin Oncol 8:1327-1334, 1990)

んで、読み進めてさらにびっくら!

化学療法(+ホルモン療法を含む)が実施された646例の 体重変化が閉経状態別に検討されていて、閉経後患者さんの体重増加が1.8kgであったのに対し、閉経前患者さんでは5.9kgも増加していました。化学療法を受けた患者さんは身体活動が低下し、さらに閉経前患者さんではエストロゲン低下の影響も加味され、体重増加を来すものと考えられます。

ちょ、ちょっとどぉよ~、この結果!

+5.9kg!

んじゃ、タモ(商品名ノルバね)はどうなのよ?ってことですが、これは鍵穴ブロックをするだけで、エストロゲン量には関係ないがないので、体重に影響を与えないらしー。

んが、ゾラ注は?ってーと、

408例の閉経前患者さんをゾラデックス群、 ゾラデックス+タモキシフェン群、タモキシフェン群、 ホルモン療法なし群の4グループに分けて、その副作用を 比較しています。
ホルモン療法なしの患者さんと比較して、ゾラデックスを 投与された患者さんでは体重増加に伴うボディー・イメー ジの悪化を強く感じていました。

つまりゾラ注(LH-RHアゴニスト)は卵巣機能を強制的に抑制して、エストロゲンを抑えるので、体重増加の原因となり得る!ということ。

ゾラ=デーブの法則!

んで、最後まで読んでいたら、こーんな嬉しい記述がありました!

ゾラ注を止めれば卵巣機能抑制はほとんどの場合復活するから、「体重も元に戻ることが期待できる」とある!

すばらしーじゃありませんか!

痩せるためには、まず長生きしなきゃね!ん?でも、ちょっとまった。ゾラ注終わっても40歳。。。更年期障害再び。。。ってことは、またすぐ中年太り人生が始まるんじゃん!あんだよー、浮き沈みのはげしい人生だわー。

« 入院生活・見回りってどうよ | トップページ | 昨日のきゃんべる湖 »

コメント

・・・・・いろいろあんのね・・・・・
エストロゲンって「脂肪」の中にもあるんだと記憶しているのだが・・・・太るとリスクは高くなるのかな?
こうなったら・・・どぉ~んとこいちゃぁ!
浮き沈みがあっても一生懸命浮いたる(浮き輪持って)

投稿: ムク | 2006年5月10日 (水) 03時31分

記述と同じくらい体重が増えて(号泣)明日から週1で水の中歩くことにしたみかげです。しくしく。ゾラ注が終わればある程度は戻る可能性あるんです...ね?来年夏までかー。
しかし私の場合は現在「41才の春だから〜(<天才バカボンのパパの歌)」年齢的に微妙です。化学療法始まったところで生理止まってるし、このまま更年期人生継続の可能性も大。あっちこっちの科の先生達に太るなと言われたけど、んなこと言ったって〜って気分です。なんで増えるんだよぉぉぉ!>体重

投稿: みかげ | 2006年5月10日 (水) 09時48分

確かに、外来化学療法室で会うNEWがん患者さんは皆さん、「すっかり太っちゃった」とおっしゃっていますね。
でも、私は化学療法のおかげで週の半分は食欲ないし、少しずつやせていく~!!これも、いかにも病気って感じでいやですよ~。

投稿: yue少納言 | 2006年5月10日 (水) 10時36分

卵巣を取っちまっても、太りやすいよー。
私はエストロゲンを飲んでいるので、違う意味で太りやすいんだけどね。
しかも痩せにくいぜよ!
 
はあ… 終わった _| ̄|○

私は5キロあーっぷ!

肩を叩かれて、「あっ、肉を叩かないでくれる?」と自分から言ってしまうキャラへ変更しました。

投稿: rider | 2006年5月10日 (水) 11時27分

化学療法でマイナス7kg。
が、あっという間に術前体重に戻った。
プラマイゼロ。

脚は太ったかもしれないけど、リンパ浮腫のむくみなのかもともと太いのか不明。
はっきりしてるのは「太い!」ということだけ。

関係ないけど、抗がん剤の後はワキ毛が生えてこない。

投稿: yann | 2006年5月10日 (水) 13時32分

>ムクさんへ
私も腹周りに3つ浮き輪つけてますぜ。
主治医に「貫禄ついたなー」って毎回いわれる。
そらワテかてつけたかないわよん!

>みかげさんへ
おおおー、友よ!一緒に水の中を歩こう!
私の場合はジェットコースター間違いなしですよ。下がって上がって下がる。体への負担大ですよ。あーあ。

>yue少納言さんへ
そうだねー。私は化学療法中からぶくぶく太ってもうた。しかも、NEW癌はエストロゲンが天敵なので、太っちゃマズイんですけどねー。はうー。やせねー。

>riderさんへ
そうなんですよ。太りやすくて痩せにくい。最悪じゃん。
体質がげろっと変わったってことなんですよね。逆ならよいのに。

>yannさんへ
よいなー、永久脱毛ですか!
NEW癌は温存の場合胸に放射線あてるので、片側だけ永久脱毛できてる人もいるのですよー。スイマーとしてはうらやましいかぎり。あたしゃ、リンパ術痕が邪魔して、旨く処理できないでいます。くすん。

投稿: きゃんべる | 2006年5月10日 (水) 19時02分

きゃんべる。さんは太っちゃったんですかー。わたし胃癌になって痩せましたよ。今はなんとか体重増加しています。私達G患者さんは人生ギャンブルですねー。きゃんべる。さんは有言実行の方ですね。すばらしい。パチパチ☆☆

投稿: さかな | 2006年5月10日 (水) 20時38分

>さかなさんへ
NEW癌患者って胃腸には転移することが少ないので、結構、食べるほうはいけちゃうんですよ。
でも太ると脂肪からエストロゲンがでて、良くないみたい。ふにょにょ。第3次成長期突入です。

投稿: きゃんべる | 2006年5月10日 (水) 20時55分

ホルモン療法開始後8ヶ月経過のはむうしは、やっと、体脂肪率が20%台になり、体重が、術前-4キロ=術後-10キロへ。
ま、まずいかな?実はどこか悪いのかな~。今とても体が楽ちんなのですが。でもちいと、腰が痛くて、だるくて、心配中。心配してもどうにもならないのに…。

投稿: はむうし | 2006年5月10日 (水) 23時26分

人工肛門があった時はホッソォーかったんですけど、元に戻してもらったらどんどん増えて、今じゃ、BC時代にせっかくダイエットした体重を超えてしまった!!ガ~ン・・・
主治医には「元に戻っただけで卵巣取ったのとは関係ないですよ」と宣言された・・・
スポーツジムに通っていても2k増加・・・ゆめもちぼうもな~い!
あっ私もワキ毛無いです。すっごい毛深い人でスネ毛はオットットより濃いのに、不思議です。

投稿: のほほん | 2006年5月10日 (水) 23時46分

>はむうしさんへ
えええ~うらままじ~です~。
体が楽チンなのは、目方が減ったからですよー。私はその逆なので、何をやるにも体が重い、ケツが重い!何をやるにも「どっこらしょ」との気合つきですわ。

>のほほんさんへ
仲間発見!同志よー!どうしよー?
私なんか、人生最大値更新中!ジムへ行っても×。なんでなんだろーねー。

ワッキーは女性ホルモンで、スネオは男性ホルモンっていうことないですかね?

投稿: きゃんべる。 | 2006年5月11日 (木) 10時03分

((爆)(爆))ハハハハッハ・・

やっぱりね。。。看護師の化学療法の教育本では
副作用の中にしっかり「肥満」も入ってますぜ。。フフ

「あんたって本とに癌なん?」って母は??で言うけさ~そりゃ~
何たって抗がん剤する前は今より。。今よりも・・・
さ、さ、さ、30キロ痩せてたんだから!マジに。。

再発して子宮、卵巣「オールテキシュツ!」

あたしゃまだ子供はポロポロ産んで
この少子化に「ストップ」かけようとしたのにさ~

ま、とにかく痩せんわよね(笑)

投稿: 金子 | 2006年5月11日 (木) 14時06分

初めまして優奈ママさんの所からきたゆうたんです。
私も悪性リンパ腫で右側の卵巣を取り、治療の為にゾラ注と抗がん剤のエンドキサン他2種類の抗がん剤を使ってたよ。
今は治療してなくて生理も来るようになったけど、入院する前と比べて5キロも太っちゃった…(-_-;)
私も何をやっても痩せなくて困っていたけど、みんなも似たような経験をしているんだなぁ~って思った(^_^;)

投稿: ゆうたん | 2006年5月11日 (木) 17時42分

>優奈ままさんへ
えええ?副作用で「肥満」!うれしい、その一言をまっていましたぜ!
でも、体重=体力、と考えれば、多少太っても良いのかもしれないですよねー。多少。。。

>ゆうたんさんへ
はじめまして!
そうかー、みんな共通の悩みなんですねー。
でも主治医に言っても絶対に信じてくれないんですよねー。この微妙な乙女心、わかってくれー。

投稿: きゃんべる | 2006年5月11日 (木) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/9393705

この記事へのトラックバック一覧です: 卵巣機能と体重増加:

« 入院生活・見回りってどうよ | トップページ | 昨日のきゃんべる湖 »