« 本日★外来 | トップページ | お勉強の時間★検査の謎 »

2006年5月26日 (金)

マーカー値★その後

気にするなと言われても、やっぱり気になるマーカー値。

んで、いろいろ調べちまいました。それから、カルテコピーもチェック!

んで、わかったこと。

術前から半年単位の推移。。。各回で1.5前後のふれ幅があることがわかりました。その最大値と最小値の幅を単純比較すると3.5!術前と比べて最大で2.1ポイントアップしている回や、逆に1.4ポイントも下がっている回もあり。術前から上がるということが不安なのですよね。たぶん。

某団体のQ&Aなどを熟読すると、薬の効果をみるには使える指標じゃが、遠隔転移を見つけ出すほどの精度はない、っちゅーもんらしい(前立腺がんのマーカーは精度が高いらしいが)。

  • マーカー値の上下変動はつきもの(ホルモン環境、疲労、食生活、ホルモン療法などの薬の影響など)
  • 個人差が大きい(高値安定の人もいる)
  • 問題がある場合には、直線的な上がり方をする
  • 50%の推測値でしかない
  • 画像診断が重要(画像>数値)

特にどんぴしゃな意見だと思ったのは、

「上下動を患者が気にするので“どーしても教えて!”と頼まれない限り、数値は言わないことにしている」という医師や、「腫瘍マーカー大嫌い」という医師の意見。

たくさんの患者を抱える医師にとっては、ちょっとした数値の上下動にあれやこれやと不安をぶつけられ、“めんどーコテ”っていうのが本音のようです。

私、典型的?

次の検査で跳ね上がっていたら、かなりマズイけど、ここのところ、少し動きすぎた自覚あり。しばらくの~んびりしたいな~。

数値は気になる!気にするなー!でも気になるー!気にするなー!G患者の悲しいサガ。お天気同様、なんかすっきりしな~いのでありました。

« 本日★外来 | トップページ | お勉強の時間★検査の謎 »

コメント

婦人科とはちょっとちがうかもしれないけど、トラバしました。
私の場合、SCCとCA125というマーカーを見ているんですけど、基準値を超えちゃう時もあります。
ただ、ぐんぐん上がらなければ問題ないみたい。

私の主治医はなーんでも教えてくれるので、私は逆に安心。言われない方が不安なタイプです。

投稿: rider | 2006年5月26日 (金) 13時56分

>rider姐さんへ
TBありがとうございまする!NEWがんは初期ではほとんどマーカーに現れないとです。だから、どーしても比較しちまう。1日たって少し冷静に考えられるようになってきてます。ってか、現在仕事中ですが(笑)。
画像には問題なすびということ、主治医の「問題ない!」を拠り所に。

投稿: きゃんべる。 | 2006年5月26日 (金) 14時39分

えー、多分私の主治医は腫瘍マーカー大嫌い組だと思います。聞いたことないんです、数値。つーかここのところ血液検査もしてにゃいー。 RI検査結果は異常なしだったけど、ホントーに大丈夫なのかしらんと思う事が時々あります。

投稿: みかげ | 2006年5月26日 (金) 14時52分

勉強になります。いつもありがとうございます。
『ちょっとした数値の上下動にあれやこれやと不安をぶつけられ(CT検査まで要求される)....怒!』
あわわわ.....!!
これって、絶対に私の主治医の本音だわ....。
   
 主治医のブラックリスト筆頭のメロンパンだ、です

投稿: メロンパンだ | 2006年5月26日 (金) 15時44分

>みかげさんへ
いや、なんだか今回、それで良いのかもしれん~と思いましたよ。
検査検査検査検査検査スパイラル~。風に吹かれるままに~。検査代でミニカー買えるもの。

>メロンパンださんへ
最高!同士よ!
昨日の電話に応対したはかちゃん、語気・鼻息ともに荒かったわ!「気にするなっつーの!⇒(翻って)⇒これだからG患者は!」ってな感じでして。
ま、人間、いずれは死ぬものだとわかってはいるけれど、いざ本気で背中合わせになると、ビビルもんですわ。

投稿: きゃんべる。 | 2006年5月26日 (金) 16時14分

うちの主治医も
  「50%の確率としか考えてない」って言ってた。
自分で抱えた不安はきっと自分で消化して納得しないと解消しないんだと思っています。
私は自分の中にある「野生のセンサー」(第6感!)を信じているので厄介です。
また、それが当たるから・・・・難儀しています。

投稿: ムク | 2006年5月26日 (金) 16時25分

みなさんのコメント読んでると、気にして聞きまくるのもあり!聞かずに大丈夫と思ってるのもあり!だと思いました。要は、どちらにしても自分で納得できればいいんじゃないかと・・・。「それが私の生きる道!」ってなカンジで。

投稿: こうめ | 2006年5月26日 (金) 16時49分

きゃんべる。さん、30分前に病院から帰宅。
そして、たった今、イケメン君に電話(血液検査の結果がすぐに出なかったから)。
先生の触診と簡易エコーで「しこり」は「massを認めない」し、たぶん「瘢痕」だから、一応、要経過観察ということに。そして、血液検査の結果が、実はまだすべての腫瘍マーカーの数値が出ておらず、現時点で「CEA」が「5.2」ということで、正常値の範囲ではなくなっていることと、前回の血液検査(12月)の時の数値「2.9」の倍近くになっている、ということで、来週、CTということになりました。私との電話をオンのまま、検査室へ即効で連絡し、予約がいっぱいなところへ無理矢理押し込んでくれました。肝臓か胸部、鎖骨リンパあたりかもしれないとの予測をしているようです。ただ、喫煙によっても数値は上がるそうで、しかし、はむうしは喫煙しません。
検査結果は6月9日(金)にわかります。腰のレントゲン検査結果は、現時点では問題なし、とのこと。血液検査の結果が出る前のイケメン君は、「骨シンチ、まだいいよしなくても」だったけれど、CEAの値を見て後は「やっときましょうか。CTの結果が出たら、それから考え、1つ1つ順番に検査を行い、可能性をつぶしていきましょう」とのことでした。
ぎりぎりまで夫に言わずに、どこまで耐えられるだろうか。仕事もしっかりと集中してミスなく行わなくては。負けるな、はむうし!!

投稿: はむうし | 2006年5月26日 (金) 17時25分

>ムクさんへ
うーうーうーうー霊感!
うーうーうーうーやまっ感!
うーうーうーうーうーうー第6かぁ~ん!
というメロディが頭の中を流れちょります(笑)。ぱやぱぱっ!
インスピレーション、大切にしたいですね。

>こうめさんへ
私も面白いなーと思ってコメ読まさせて頂いてます。数字を聞かないで安心する人、数字を聞くことで安心する人。本当に様々ですね。
最終的には自分の問題なんですよね。結果は結果でしかないですから。

ぱぱぱぱぱふぃー!い~感じ~!
カラオケ行こうっかな~。にゃは!

投稿: きゃんべる。 | 2006年5月26日 (金) 17時30分

私の主治医は『必要最低限の検査しかしない!検査することによって不安やストレスを感じるんだから必要最低限でいいんだ!!』・・と言う考えです・・
『検査しないと不安な時は言いなさい』みたいな・・
なので私はまるっきりの無知です・・
どっちがいいんでしょうか???

投稿: まりん | 2006年5月26日 (金) 18時21分

マーカーって50%の推測値なんだぁ。
私、知り合いに健康診断の時は自費ででもマーカー検査してもらうように勧めているのに・・・
早期発見に繋がると思ったんだけど・・・無駄なのかな?
余計なお金使わせちゃったかしら?
昨日だったか、PETも早期発見について、「過信してはいけない」とテレビでやってたし・・・
なんか、ええ、方法はないんかなぁ~!

投稿: のほほん | 2006年5月26日 (金) 19時21分

きゃんべる。さんの気持ち、焼き肉ジュウジュウよくわかりますよ。ぜったい気にしない人なんていないですよ。数字って怖いですね。人の心まで動かしてしまう。
あまり無理しないで下さいね。

投稿: さかな | 2006年5月26日 (金) 19時21分

>はむうしさんへ
腫瘍マーカー、最終判断は、画像とあわせないとわからないようです。私の場合も、そのために、はかちゃんが直に画像を確認したのだと思います。CT(胸部・腹部)の画像をねちっこく見ていたので、はむうしさんと同じく、肺・肝臓あたりをチェックしたのだと思います。
うちは、全部まとめてチェックなんですよ。2週間かけて検査しまくったものを、一括で。んで、その場で診断。だからドキドキも最高潮。ホントに嫌な病気を患ったと思います。
ちょっとしたことで、ココロが大きく波打ちます。昨日は食べる気力もわかんかったです。仕事がある分、気が紛れるといえば紛れますが。。。

で、こういうときは、G友と話をするのが1番。

相方に、結果がシロクロつくまで心配かけさせたくないという気持ちは重々わかるけど(自分もソノクチ)、気持ちが楽になるのなら、話をしてみても良いかも。週末だし。私も最初我慢したのですが、2日でギブアップ!先ほどぶちまけてスッキリしました。お互い、元気出していきましょう!

投稿: きゃんべる。 | 2006年5月26日 (金) 20時24分

>のほほんさんへ
私も「血液を検査すればわかる」と聞いていましたが、あまり効果はないようですね。前立腺がん以外は画像診断と組み合わせないとダメみたいですよ。国立Gセンターですら、PETでの見落とし率85%と言いますから。だから、きゃんべる。は、「国の対G戦略は問題あり!」と思っちょります。

>さかなさんへ
数字ひとつの変動や医師の一言で、こんなにもココロが揺れ動いてしまう。世界中のG友が、みんなこういう思いをしているのだなーと痛感。それが支えにもなりますわい。

投稿: きゃんべる。 | 2006年5月26日 (金) 20時56分

きゃんべる。さん、こんばんは。「こういうときは、G友と話をするのが一番」、この言葉をすぐにはむうしが読めるように、前後を改行して書いてくれたこと、感謝しています。本当にありがとう。
 ついさきほど、はむうし・夫に、多少、脚色(安心を与える形で)して、話さないとつじつまの合わない場面がはむうし家に発生し、
結局、早々に、ばれました(苦笑)。でもまあ、後日、彼が急激にショックを受けない程度にいくつかポイントを外して話してみました。
次の局面に移行したとしても、よい治療薬で早々にやっつける!必ず仕事を続ける。って、明後日の講義、来週水曜日の2つの講義の準備が当面の目標。気を抜いてはいけない。自分のことを考えてはいけない。学生のことだけ考える。
検査を決して強要しないイケメン青年医師の方から検査を言い出したことが実は最も気になっています。だから、血液検査も12月以来、半年ぶりだったし。私が「しこり」のことを伝えなければ、今日、血液検査をしていなかったのですわ。
4月になって、7つの仕事を掛け持ちし、夜中2時過ぎまで仕事して、4時間睡眠。きっとそのせいで数値が上がったと思いたい(小心者の患者であった~)。
そのうち、きゃんべる。さんと、本郷三丁目・赤門の中、緑の濃い季節にお会いできたら、とても、とてもうれしいです。心穏やかに、今日できることをして、ゆっくりと過ごしてみます。2週間後、「杞憂だったでしょ」とご笑覧いただくことを願って。

投稿: はむうし | 2006年5月26日 (金) 22時09分

>はむうしさんへ
そう、まずは寝不足が危険よ!寝不足疲労蛋白が血にまじるのよ!きっと。それで上がるのよ!私もあの頃不眠症でぼろぼろだったもの。
ぜってーストレスよ!私はそう思うことにしたぜ!

投稿: きゃんべる | 2006年5月26日 (金) 22時36分

こんばんは!
私の担当医も高値安定型のこと話してました。
ひとつの数値より大きな変動が意味するらしいですね。
でも聞いたら不安ですよね。モヤッてしますよね。
私、聞かない方が安心する派です。

投稿: merry | 2006年5月27日 (土) 02時13分

>まりんさんへ
うちの主治医も割りとそういう考え方ですね。
「調子が悪いから検査したい」っていうと「あ~~?検査~?イランイラン!」と。
今回も「すごいストレス!」って言ったら、「だから言っただろ!」って。でもねー、しなきゃしないで不安なのよ。これまた。

>merryさんへ
私も聞かないで安心する派に変わりますわい。
相対値なので、人によって、動き方も数値自体も違うそうです。と言われても、不安になるG患者なのであった。

投稿: きゃんべる | 2006年5月27日 (土) 08時55分

わ~、いろいろな考えがありますね。まさに人それぞれ。病気も違うし性格も状況も違うから!?
でも、読みながら納得したりすることもたくさん。
私は「何でも知りたい派」(で結局踊らされる)で、主治医は「聞かれたことは話してくれる派」なので、上手くいっていると思います。
ただ、気になることがあると「マーカーは下がりきってはいないけど安定しているし」とマーカー中心で話されますが、変化が出てきたときに今度は何て言うんだろうーと気になります。

とは言え、あっちこっち気になると言うと、すぐ検査オーダーとってくれたり内診したりしてくれるので「気になることは確認すれば静かになるだろう・・」と思われているのかも。でも、もやもやしているよりはいいのかなーって思っています。

投稿: れひ | 2006年5月27日 (土) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーカー値★その後:

» 腫瘍マーカー [子宮ガンの治療のはなし]
退院してからは、月に一度、エコー検査・細胞検査・血液検査をする。まずはエコー検査 [続きを読む]

受信: 2006年5月26日 (金) 16時00分

« 本日★外来 | トップページ | お勉強の時間★検査の謎 »