« 本日外来 | トップページ | ネットの輪★ワッ! »

2006年7月20日 (木)

夢を描く

突然ですが、

きゃんべる。↓こげな企画を立ち上げちゃいました。

Botanical-Kids★Club》←クリック

愛称『ボタキッズ』でおじゃります(←riderさん、七夕で詠った単語はこれなの)。

Botakopi1

※画像データ、web用に編集していないページ(プロフィール)や工事中のパートが多く、すみましぇ~ん。

今年の10月から、東京都立川市にある国営昭和記念公園で月1回、(財)がんの子供を守る会の協力、国営昭和記念公園の共催というかたちで、大人がん&小児がんなどの難病と向き合う患者さんやその家族、遺族、それを支える人たち、子供から大人までみ~んなが一緒になって活動する、園芸療法プログラムをスタートします。

皆さんの力を借りて種を蒔き、しっかり地に足のついた活動に育てていきたいと考えております。

みなさんのブログ・HPの中でも紹介して頂けると嬉しいです。ご支援のほど、宜しくお願いします。

**************************************************************

この企画、実は入院中のベッドの中でずっと考えていたのです。

『私がこの歳でこの病気になったことには、何か意味があるはず。その意味を探してみよう。』この活動は、私なりにだしてみた、答えのひとつです。

3月から関係者の所へ何度も足を運んで、調整・協議を重ねてきました。

『なんでわざわざ身体に負荷をかけて、こんなことやってるんだろう?』くじけそうになる度に、たくさんの人が私の背中を後押ししてくれました。もちろん、病気にも後押しされました。

今月の18日に、ようやく国営公園から『共催で』という正式な回答をもらい、こうして皆に伝えることができます。ご支援、本当にありがとうございます。ひとりでは途中で諦めてしまったと思います。

がんに関する講演会や勉強会。これはたくさんありますよね。

きゃんべる。は勉強嫌いだし、、、難しい話はちょっと横においといて、もっとた~んじゅんに皆で笑えるような場があったら良いな~と思っていました。『患者会』っていうスタイルじゃなくてね。

大人のがん患者会と子供の患者会、同じ病気を経験した者同士なのに、なんで交流がないんだろう?なんで部位を越えた交流ができないのかな?患者会に入らないといけないの?なんで?なんで?なんで?・・・とことんあふぉですな、ワシは。

同じ病気を経験した仲間のために何か行動を起こしたいと考えている人、多いと思います。Gってヤツは、そういう気持ちにさせる病気だと思っています。そういう小さな気持ちを受けとったり、人にあげたりすることができる場所になればと願っています。

自分の身体が滅びても、仲間がこの活動を引き継いでくれるだろうし(生命保険がはいるも~ん)、この活動を通じて出会った人のつながりや思いが残っていってくれればな~、なんてネ。子供は諦めざるを得なくなったし、お金やミニカーもあの世にゃー持っていけないしね。

I have a dream!

いくつになっても失いたくないですね。

もしご興味があれば、お問合せくださ~い。

◆追記

私はこの活動にyue少納言さんファミリーに是非来て欲しいと思っていました。一度、コメントをいれたことがありましたが、『秋は体調がわからない・・・』と。

大人も子供も、みんな頑張ってるよって、ニュースだけでも伝えたかった。でも、正式な回答がもらえるまではopenにできなくて・・・。間に合わなかった。もうちょっとだったのに。ごめんね。

ぱぱっちさん、気持ちが落ち着いてからで構いません。是非、まおたんとyue少納言さんと一緒に来てください。青空の下で会える日を楽しみにしています。

« 本日外来 | トップページ | ネットの輪★ワッ! »

コメント

ほんと、びっくりだよー!
なんか企んでるなとは思ってたけど、
きゃんべる。さん!ステキです~!!
旦那さんが帰ってきたら、HPを見せますね。
私も、きゃんべる。さんの活動を応援してますからね!
とにかく、私の名字と、きゃんべる。さんの名字が
同じだという事に、嬉しさと感動でいっぱいになりました。ステキな偶然ですねっ!

あー、なんだかドキドキしちゃってます。
取り急ぎ、何かコメントしたくて書き込んでますが
乱文をお許し下さい(^^)

投稿: がんこ | 2006年7月20日 (木) 18時41分

>がんこさんへ
え、同じなの?私もびっくり!
自分でもホントにあふぉだな~と思っています(笑)。
ブログを通じて知り合ったたくさんの人の声、思いが、この活動のヒントになりました。
ありがとうね!私こそ、お礼を言います。

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月20日 (木) 18時55分

きゃんべる。さんおめでとう!!きゃんべる。さんの努力が実りましたね。「自然は大きなホスピタル」採用ありがとうございます。まぐろ目を真っ赤にしております。すごい!!の一言です。
きゃんべる。さんのHNの由来がわかったぞい。
わたしに出来ることがあったらいつでも力になります。がんばりましょう!!ファイト☆☆☆

きゃんべる。さんおめでとう!!パチパチパチ
不良まぐろです。採用ありがとです。
オイラもさかなと一緒に力を貸しますよ!!
う~涙が!

投稿: さかな | 2006年7月20日 (木) 20時23分

きゃんべる。さん、半端じゃないですよねその気力!すごい・凄すぎです!

趣旨に賛同して体力の及ぶ限り参加します。

チョット時間がかかるかもしれませんが体力気力を養っておきます。

投稿: メリー | 2006年7月20日 (木) 20時40分

きゃんべる。さん!!!
ぶらぼぉ~~~ ぶらぼぉ~~~
以前から「たくらみ」が何か?わくわくしておりました
えっと~~パソコン音痴なんで
バナーの張り方とかわからないんで
そのうち教えて下さいませ!

投稿: hhitomii | 2006年7月20日 (木) 21時05分

人間、きゃんべる。が、見えた気がしました。
なんだか今日はうれしいです。
身体に気を付けて、無理のない範囲で末永く活動して行って欲しいと思います。
すくすくと良いコミュニティに育つよう、陰ながらエールを送ります。

投稿: yann | 2006年7月20日 (木) 21時43分

たびたびすみません。私もバーナーの張り付け教えてください。

投稿: さかな | 2006年7月20日 (木) 21時44分

きゃんべるさん、すごいですね!
夢中になれるものがあるって
本当に素敵なことです。
花や野菜や人に囲まれて
毎日が充実していますね!
無理し過ぎず、体調には気をつけて
活動、頑張って下さいね!

投稿: なおなお | 2006年7月20日 (木) 22時02分

>さかなさんへ
この言葉をもらったとき、私、本当に感激したんですよ。『その通りだな~』って。心に残っています。ありがとうございます!

>まぐろさんへ
コピー、拝借しちゃいました!
心に響いた言葉だったんで、ずーーーっと忘れずに、覚えていました。
人は何故自然へ足を運ぶのか?その答えがこれですよね。道を開いてくださってありがとうございました。

>メリーさんへ
ありがとうございます。
私も一人だったら絶対に投げちゃってましたよ。いろんなこと言われて、凹んだり。。。
仲間が、あたたかい仲間がいてくれたから、ここまでやってこれたんだと思います。

>hhitomiiさんへ
バナーのはりかた!いかん、忘れてた!バナーも作らんと!
作ったらまたUPしますね。
ブログから、新しいムーブメント誕生!なんちて。
本当に、みんなからヒントをたくさんもらいました。ありがとう。

>yannさんへ
ありがとう、yannさん。心残りなのは、yue少納言さんに伝えられなかったこと。国から『待って』って言われて。。。
このブログをはじめて、最初に出会ったのがyannさんでしたね。生き方、向き合い方、教えてもらっています。ヒントをたくさんもらいました。感謝しています。
実は、まだUPしていないのですが、イラストはNgonさんなんですよ。しかも、Ngonさん、M美です。不思議な縁でしょ?


投稿: きゃんべる | 2006年7月20日 (木) 22時11分

ど素人ですみませんでした
画像をちっちゃくすると
バナーにできるのかな~~
な~~んて思ってましたよ

投稿: hhitomii | 2006年7月20日 (木) 22時14分

こんにちは。ずっとロム専していて、あけてみたらびっくり!
きゃんべる。さん、やっちゃいましたね。
大きな組織を動かすこと、大変な労力が必要だったと思います。
真っ直ぐに取り組むきゃんべる。さんの熱意、心いき、ますます大好きになりました。
うん、なんだか私も元気がでてきましたよ。

投稿: nomo | 2006年7月20日 (木) 22時16分

>なおなおさんへ
ありがとうございます。
私もひさびさに夢を描きました。
ううん、違う。みんなに描かせてもらったんだと思っています。

>nomoさんへ
一緒に活動する私の仲間も熱いヤツらですぜ。
がんって家族の病なんですよね。本人だけじゃなく、家族にも傷を残します。
みんなが一生懸命生きていること、たくさんの人に知って欲しいです。

投稿: きゃんべる | 2006年7月20日 (木) 22時21分

きゃんべる。さん 素敵ですね

いつか私も活動のお手伝いができたらいいなぁ

機会を見計らって連絡してもいいですか?

投稿: つぐ | 2006年7月20日 (木) 22時46分

>つぐちゃんへ
集え~、我らのもとへ~。(笑)
連絡、待ってますよ。

投稿: きゃんべる | 2006年7月20日 (木) 22時49分

きゃんべる。さん ただ者でないと思っていたけれど、スバラシイ *
私も近日中に紹介させて下さいな!

自分が罹患して感じる疑問や不都合・不条理は多々ありますよね~。
それをヒントにこうして形にしていけるといいなぁ!

投稿: パト | 2006年7月20日 (木) 22時52分

「大人のがん患者会と子供の患者会、同じ病気を経験した者同士なのに、なんで交流がないんだろう?なんで部位を越えた交流ができないのかな?患者会に入らないといけないの?なんで?なんで?なんで?」←←はむうし、激しく同意します。あまのじゃくのはむうしにとって、境界線を当然のように引かれること、引いてしまうことが大嫌い。できれば、境界線を壊したい。「対話」あるのみ。ケンカしても、理解ができなくても(まあ、人間同士で絶対的な理解なぞないが)、よいのだ!「やまい」の内側へこもってしまうのではなく、それをきっかけに、次の新たな何かへ一緒にまったりと歩みを進めたい。
10月の昭和記念公園は色づく前だけど美しいでしょうねぇ。1人でふらっと行ってみようかな~。

投稿: はむうし | 2006年7月20日 (木) 23時14分

>パトさんへ
私ひとりじゃないですよ。みんなのおかげです。たくさんヒントをもらいましたから。
自分が罹患するまで、がんをはじめとした医療制度や個人の存在、悩みなんて、ち~~~っとも関心ありませんでしたからね。その反省の意味もこめています。反省猿!きゃんべる。なのでした。

>はむうしさんへ
なんで?なんで?なんで?な人がここにもいた!
そう、人から押し付けられた境界線がいやなんですよね。自分で境界線という名前のシャッターをおろしてしまうこともありますが・・・。う~む。はむうしさん、deepだわ~。

投稿: きゃんべる | 2006年7月20日 (木) 23時38分

またまたこんばんわ!

すごいですぅ~~~!
めっちゃ、尊敬しますぅ~~~(☆。☆)キラキラ

HANA,罹患して「何か出来たらいいなぁ・・」と漠然と考えておりましたが。。

HANAもいつかお手伝いしたいです!

投稿: HANA | 2006年7月20日 (木) 23時41分

HP、みてきた!

行ける距離なら参加したい!と思った!
きゃんべる。さんの実行力に拍手!!!
ほんでもって本名がかわいい♪

投稿: ぶげまま | 2006年7月20日 (木) 23時47分

きゃんべる。さん!とっても素晴らしい事を準備してて、それを実現してスゴイです!
癌になった事をプラスに変えて、皆の為に実行するって並大抵な事ではなく頭が下がります!
応援してますからね!頑張って下さい♪

投稿: るぅ | 2006年7月20日 (木) 23時59分

>HANAさんへ
HANAさんにもできること、たくさんありますよ。大丈夫!
『何かしたい』働き世代罹患者でそう考えている人、多いですよね。
一歩目を踏み出すには勇気がいるけど、踏み出さなきゃ何もはじまらない。そう思っています。

>ぶげままさんへ
応援ありがとうございます。
もし関西であったら、参加しちゃいますか?え、参加するって?よし、ほんじゃあ来年からやるか!(無理だワニの腕立て)
HNの由来もわかっちゃいました?

投稿: きゃんべる | 2006年7月21日 (金) 00時05分

>るぅさんへ
ありがとう。
病気が後押ししてくれました。ホントは体調が安定する5年後ぐらいからはじめようかな~と思っていたので。
でも、難しいことなんかない。るぅさんにもできるんですよ。その思いを行動にかえていくだけ。『私にはできない』なんて思わないで。

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月21日 (金) 00時10分

きゃんべる。さん、夢の実現、おめでとうございます!

>私がこの歳でこの病気になったことには、何か意味があるはず。その意味を探してみよう

>同じ病気を経験した者同士なのに、なんで交流がないんだろう?なんで部位を越えた交流ができないのかな?患者会に入らないといけないの?

私も同感です。特に、私の「卵巣がん」は、患者会とか少ないので(というか、地元にない。乳がんならあるようなのですが)、「卵巣がんって・・・影がうすいなぁ」なんて思っていました。それに、患者会があったとしてもそのスタイルは、自分には合わないと思っていました。なので、きゃんべる。さんのお話には、すごく共感できます。
バナーができたら教えてください。私のブログでも使わせてくださいね!(貼り付けかたがよくわかってないんですけど、勉強しておきます)。
今日はもう寝るので、明日また、HPのほう、ゆっくりじっくり読ませていただきますね!

投稿: こうめ | 2006年7月21日 (金) 00時31分

>こうめさんへ
私、昔っから異端児だったから。あまのじゃくなんですよね。
単純に、公園で遊ぶの、楽しくないですか?ただそんだけですよ。
心に傷をおった繊細はわしらは(自分でいうか=)、植物に癒しを求めているのです~。癒せ~。

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月21日 (金) 00時38分

きゃんべる。さん、HP拝読。
そんでもってサポーター登録のメールを
送信しました。ので、よろ!!
明日(というか今日か…)、定期外来で
病院に行ったとき、院内の郵便局から
振り込みできるかと思います。

さあ、私の本名、わかるかな?!
メールアドレスから想像できちゃいますね。

投稿: はむうし | 2006年7月21日 (金) 00時52分

>はむうしさんへ
うふふ、わかったよん。どうもありがとう。
ぼくちんの住所、オフ会のときにお渡しします。
これまた楽しみじゃ~。

投稿: きゃんべる | 2006年7月21日 (金) 01時02分

きゃんべる。さん、ありがとうございます!

すばらしい企画ですね。国営記念公園は私の家からも割と近いので、まおたんとともに、参加させていただきたいと思ってます。
こういう企画を「実行」できること、これは大変なことです。まず、「実行」してしまったことに心から敬意を表したいです。

そして、「継続すること」。
これはもう、発案者の力だけではかなわない、もっとチャレンジングな目標になりますよね。

ぜひ、継続しましょう。私もできる限り、参加させてもらいたいと思ってます。ぜひとも、よろしくお願いしますね。
皆さんともお会いできるのを、娘・まおたんともども楽しみにしてます。

投稿: ぱぱっち | 2006年7月21日 (金) 01時07分

>ぱぱっちさんへ
嬉しい!嬉しすぎて手が震えています。涙まで出てきた。鼻水もでてきた。
yue少納言さんも連れてきてくださいね!
多摩方面とお聞きしていたので、多分近いだろうと・・・
青空のもと、空にむかって、みんなで笑っちゃいましょうね!声が届くように!

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月21日 (金) 01時10分

キャンベルさん、はじめまして!
マレマレマレ~仲間として一度ご挨拶しなきゃとずっと思っていて、先日やっとブログに紡錘細胞癌のことを書いたのでそろそろ…と思ってお邪魔して、この記事を見てビックリ!
うちは娘ががん患者の先輩で、がんの子供を守る会にも入っているんです。
こども病院の親の会、骨髄バンクボランティア、乳がんの患者会…色々やっているけど、こんなコラボは考えつかなかったなぁ。
きゃんべる。さん、すごい!
関西でもできるといいなぁ。

もうひとつびっくりしたこと。
『私がこの歳でこの病気になったことには、何か意味があるはず。その意味を探してみよう。』というところ。
わたしもブログのネームカードに「こんな元気な私が病気になったのには、何か意味があるはず…」って書いたんです。
何だか他人とは思えないわ~

また、お邪魔しますね~
これからもよろしくお願いします。


投稿: すまっぺ | 2006年7月21日 (金) 01時12分

>すまっぺさんへ
驚いてます!びっくり!
でも0.1%って究極のマレマレマレーシア人ではないですか?!私を越えてますよ、負けた~、悔しい~。
お子さんの悪性リンパ腫。大変でしたね。でも、乗り越えてきたお姉ちゃんの元気な姿を、是非、今現場でがんばっている子供たちや親御さんにみせてあげたいな、と思っています。

『意味と意思』・・・考えちゃいますよね。ブログのネームカードを拝見して、またまたびっくり!ひょっとして、私の分身・・・?双子の姉???

投稿: きゃんべる | 2006年7月21日 (金) 01時20分

私も同じガンの人と仲良くなりたかったけど、私が入院してた病院は血液内科と整形外科の混合病棟で運悪く私が居た病室は基本的に整形外科専用の所だったみたいで最初のうちは同じ血液ガンのおばさまがいて仲良くしていたにも関らず、抗がん剤の効果もみられない、寿命もあと2~3年だと宣告を受け、家から病院まで遠いから転院してくれと言われ追い出されてしまってから、あとは全員、整形外科の患者さん。
終いにはハゲ面で副作用のど真ん中の私に「私は腰が痛くてまともに歩けないけど、あなたはスタスタ歩けていいわねぇ~。そして若くていいわねぇ~。」と言われる。
と、こんな状態で仲間が作れるハズもなく、時々違う病室の同じ病気のおじさまやおばさまに励まされたぐらい…。
私も入院中、同じG友が欲しかったよぉ~ (T-T)

投稿: ゆうたん | 2006年7月21日 (金) 02時15分

>ゆうたんさんへ
うちは白内障のBBたちと一緒になることが多かったですよ。当然、ご長寿なかたばかりでして・・・。手術入院だけだったらがん友には出会わなかっただろうな~。
でも、今回一緒に活動してくれう仲間は、病院じゃあないところで偶然しりあったんですよ。
思いを共有できる人って、どこにいても出会えるものですよ。

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月21日 (金) 07時50分

「ボタキッズ」のHP見ました(^^)
とても共感できる企画でした。
やりたいことが形になるっていい!すごくいいと思います!
場所もいい所だし、病気の人も他の人もみんなで自然を楽しみながら、ここからいろんなメッセージが発信できたらいいですね♪
私も病期になってから、自然に触れたいとか自然の中で暮らしたいと真面目に考えるようになりました。生きる原点に帰りたいのかな。
応援してます!いつか参加してみたいな(^^)

投稿: シフォン | 2006年7月21日 (金) 10時29分

出遅れてしまいましたが、
きゃんべる。さん、おめでとうございます。
陰ながら、応援しています。
きゃんべる。さんの活動が、全国規模で行われるようになると良いですね。
ここまでくるのに、並々ならぬ労力がいったことと思います。これからが本番!継続する事は更に大変な事と思いますが、是非やり遂げて下さい。
私事で少々忙しくしておりますので、落ち着きましたら、何らかの形でお手伝いできれば良いなと思っております。これからもよろしくお願いします。
きゃんべる。さん、身体が資本です。身体に聞きながらがんばってください。応援しています(^^)v
改めて、おめでとうございます。m(__)m

投稿: オレンジ・みかん | 2006年7月21日 (金) 10時40分

HPみたよ!
第一歩を踏み出したんですね。
おめでとう!
このことだったのかー!
きっと神様が応援してくれると思うよ。

投稿: rider | 2006年7月21日 (金) 11時00分

おもいっきり出遅れてしまいました(汗)
まずはおめでとうございます!
HPも見ました。すごいすごい!...昭和記念公園ってウチからは微妙に遠いのですが、でも同じくらいの距離を大学生時代のダンナは通っていたのですし、そのうち行ってみたいですー(私らの母校はそっち方面なんです。若干移転しちゃいましたが)。何よりも楽しそうです!自然LOVE!
これからが踏ん張りどころですよね。体に無理のない範囲でがんばってください。フレーフレー!

投稿: みかげ | 2006年7月21日 (金) 12時06分

>オレンジ・みかんさんへ
活動が安定してきたら、大人サバイバーの人にももっと参加して欲しいと思っているので、是非ご協力お願いします。

>riderさんへ
ありがとうございます。
電子短冊かいて飾ってもらったから、大丈夫かな?
活動報告、楽しみにしててくださいね。

>みかげさんへ
是非是非参加してくださいませ。
煮炊きもやりますからね。クラフトあたりはみかげさんのアイデア&テクが欲しいかも!
ありがとうございます。

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月21日 (金) 14時18分

すごい!きゃんべる。さん、すごいっ!!
やっているコトの規模が大きすぎて、感極まりました!!
きっとここまで来るのに、本当に本当にたくさんのことがあったんだと思います。言葉だけじゃなく、行動して、実現させていく姿、素晴らしいです…!お前も頑張れって励まされてる気がしました(笑)わたしもいつか何かの形でお手伝いできるといいな~
きっと第一回目の開催までは慌しいと思います。どうか無理なさらないでくださいね。
う~…すごい!!!

投稿: すみ | 2006年7月21日 (金) 14時31分

やりたいと、思ったことを実現してしまう、その行動力。尊敬します!大変だったでしょ?
HPにあった、『熱意と発意』という言葉にも、感激しました。なんだか私までワクワク、元気がでてきたぞ~。

投稿: いちご大福 | 2006年7月21日 (金) 14時36分

さっそくTBさせていただきました♪

投稿: すみ | 2006年7月21日 (金) 16時23分

HNの由来、わかった!
関西メンバー、カメラもっていってくれるかな?
(* ̄m ̄)プッ

投稿: ぶげまま | 2006年7月21日 (金) 16時50分

はじめまして、sakuraといいます。
長野在住ですが、出身が神戸なので関西勢の方とは仲良くしていただいていて、みなさんのブログから、きゃんべるさんのところへも来ていたんだけど、ROM専門でした。でもこの記事を見て、とても感動しました。私も何かやりたいと思いつつも何もできていません。きゃんべるさんのお手伝いが少しでもできればと思います。
明日のオフ会参加すればよかった・・・
ぜひ、今度お会いしましょうね。
それで、リンクもさせてくださいね。

投稿: sakura | 2006年7月21日 (金) 18時40分

先ほどウェブサイトの存在を知り、
エントリにさせていただきました。
(ついでにTBとリンクもさせていただきましたこと、
お許しくださいませ~<(_ _*)>)

メールもお送りいたしましたが、
お振り込みは時間外だったために月曜日になると思います。
お待たせいたしますが、よろしくお願いいたします^^

投稿: 右京 | 2006年7月21日 (金) 20時12分

はじめまして kotaと申します。
お名前は よ~く存じております。^。^
「ボタキッズ」立ち上げ おめでとうございます。
私の所でも紹介させてくださいね。
成功をお祈りしています。

投稿: kota | 2006年7月21日 (金) 20時21分

はじめましてキャンベルさん。
すばらしい企画ですね。「ボタキッズ」立ち上げおめでとうございます。
 明日、詳しいお話は又聞かせてくださいね。
リンクさせてもらってもいいですか?

投稿: deko | 2006年7月21日 (金) 21時25分

はじめまして
今右京さんのところから来ました。
とても素敵な企画ですね
なんか手が振るえてドキドキしています。
私も早速月曜日に振込みをします。

でも明日会えますよね
その時にゆっくり話しを聞かせてください。

ちょっと遠いですが子どもにも
手がかからなくなったので
少しでもお手伝いできることがあれば
やらせてくださいね。

いきなりですが私もリンクさせてもらっても良いですか?

投稿: やっち | 2006年7月21日 (金) 21時42分

>sakuraさんへ
また会えますよ!絶対に!
『何かやりたい』と思う気持ちさえあれば、知らないうちに、周りの人に何かメッセージが伝わっているはずです。それだけでも素敵なことじゃないですか?
まずもらって、それから人に元気をあげていきましょう。

>右京さんへ
こんにちは!私もリンクさせて頂きます。ありがとうございます。
人のつながりから、また新しいつながりが生まれて、、、とても嬉しいです。本当に。秀樹★感激~!(←古い!)

>kotaさんへ
応援、ありがとうございます!
ひとりでも多くの人が、自分だけの出来事としてではなく、社会的な目で、病気を見つめなおして欲しいな~と思っています。そのきっかけになれば。
ぜひ、紹介してください。

>dekoさんへ
どもっ!
私ひとりじゃ進まなかった企画です。病気で支えられ、企画で支えられ・・・、いつか支える側になりたいですね。
リンク、こちらこそ宜しくお願いします。

>やっちさんへ
こんにちは!はじめまして。
えへへ、応援ありがとうございます!
がんの子供もいれば、がんの親もいる・・・。みんな、思いや経験は一緒ですよね。最強タッグ!
明日の銀座バイキング、楽しみにしています。
リンク、私こそ宜しくお願いします!

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月21日 (金) 22時46分

>シフォンさんへ
シフォンさんのお名前、お噂はあちらこちらで(笑)・・・。
場所はGW中に仲間と探したとですよ。
昭和天皇館が隣接しています。できたてのホヤホヤ!煮炊きもできて、冷暖房完備、しかも図書室つき!カフェもついてる!
来年の夏には、じゃがいもを収穫してパーテーを開く予定です。相方がラッパやってるんで、ミニミニコンサートもありくぁ?ああ、妄想がー!

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月21日 (金) 22時53分

キャンベルさん、感動!感激!
何か行動を起こしたいと、私もずっと思っていました。でも、思っているだけで・・・。
是非、サポーターにならさせてください!なりた~い!
機会を与えてくれて、ありがとう!

投稿: ミミ | 2006年7月21日 (金) 23時01分

>ミミさんへ
こんにちは。応援ありがとう!
私はみんなからたくさんのヒントを貰ったとですよ。凹んだときも励まされて。
せっかくこんな病気をしたんだから、マイナスをプラスに変換して。やろうと思えばなんでもできるんです。ヘルプ、お願いします!

投稿: きゃんべる | 2006年7月21日 (金) 23時04分

TBだけじゃなかった(汗)
事後報告でスミマセン、こちらの記事はじめ、わたしの記事の中でリンク貼っちゃってます・・・

投稿: すみ | 2006年7月21日 (金) 23時11分

>すみさんへ
ううん、とっても嬉しかったよ。
そうか、すみさん、お花やさんで働きたかったんだぁ。リンパとってても働けるお店ってないのかな?聞いてみるよ!

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月21日 (金) 23時28分

と、取り残されたぁ~
出遅れたぁ~

こんなことを言っている場合じゃない!
眠気がいっぺんに吹っ飛んだ!

   ☆ おめでとうございます ☆

いやあー!スゴイです!スゴ過ぎます!すごい実行力!(どの言葉もみんな先に書かれてるけどでもやっぱりスゴイ!)

>やろうと思えばなんでもできるんです。
「やればできる」小学校の時の先生の言葉です。
何かを決心する時、いつもこの言葉が浮かびました。
微力(顕微鏡で千倍にしても見えるかどうかわからないくらいだけど)ですが協力させていただきますよっ!

フレー!フレー!きゃんべる。さん!応援してるよ!(大阪から飛んで行きたいじょ!) 

投稿: のほほん | 2006年7月21日 (金) 23時44分

>のほほんさんへ
のほほんさん、ありがとう!
スゴクなんかないよ~。ホント、病気に後押しされました。それに、ひとりだけのものじゃないし。
立ち上げの過程で、いろいろな人と巡りあって、熱意で動いてくれる人っているんだな~と、感激。yue少納言さんへ、この活動をささげたいと思っています。

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月22日 (土) 00時04分

トラバさせていただきました!
っが・・・一個削除してくださいませ~~

投稿: hhitomii | 2006年7月22日 (土) 10時26分

こんにちは、右京さん、kotaさんの所から来ました。
共感しました。
私は、目が不自由なので、思うように外出できないのですが、影ながら応援させていただきますね。
頑張ってくださいね。
また、お話聞かせてください。
よろしくお願い致します。

投稿: マーシャ | 2006年7月22日 (土) 14時07分

出遅れてしまった…。
なにやら「企画」をあたためているような雰囲気はしていたのですが!
携帯からだとリンク見られないんですー。今回の記事とみなさんのコメントで、想像を膨らませております。
退院したら、すぐにチェックさせていただきますっ。ああ、もどかしいわ…。

投稿: れひ@病院! | 2006年7月22日 (土) 14時36分

>hhitomiiさんへ
らじゃらじゃ!

>マーシャさんへ
こんにちは!たとえ目が不自由でも、植物の感触をあじわったり、香りは感じられますよね。それに、私なんかには気がつかない、たくさんのことを感じているはず。
是非、その経験を私たちにぶつけてみてください!

>れひさんへ
おうおう、あせらず、あせらず。企画は続くのでござるよ!
副作用、あまりそればかりに気を集中しないようにね!

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月22日 (土) 18時31分

こんばんは。
今、申し込み手続きしました~。
えへへ。なんかテレちゃった。
月曜には振り込みますね。
家族で応援しています!!


投稿: さかな | 2006年7月22日 (土) 18時47分

>さかなさんへ
ありがとう。確認しましたです。
いつか、ナマさかなさん、本マグロさんともお会いしたいです。
みんなの笑顔、早くみたいです。そして、ひとりでも多くの人に元気をあげたいです。

投稿: きゃんべる | 2006年7月22日 (土) 21時25分

みなさんからのコメントが出揃ったところで、こっそりコメントしちゃおう(笑)
・・最初に拝見した時、感動してなかなかコメントできませんでした。
以前から、「私達も苦しいけど、小さな子供達がこんな病気になったらどんなにツライだろう」って思ってて・・。
今はそれだけしか書けないけど・・。
また勇気を分けてもらいに来ます。ヘタレでごめんなさい・・。

投稿: カラカラ | 2006年7月23日 (日) 22時03分

>カラカラさんへ
私の病院でも4階が小児病棟で、、、入り口の華やかさと比べて、中は大変なんだろうな~と思っていました。院内ミニコンサートのときぐらいしか、顔を合わせる機会もなかったし。
幼少期に化学療法を行うので、予後、機能障害で悩むことも多いらしいのです。

投稿: きゃんべる | 2006年7月24日 (月) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢を描く:

» 病気になったから、できること [子宮頸部腺ガンⅠb−2]
病気になって、もうできなくなってしまったこともあります。でも、初めて気づいたこと、新しい出会い、そして、病気になったからこそ考えるようになった「今のわたし・これからのわたしにできること」。早くも見つけ、実現した方がいます。 [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 16時21分

» Botanical-Kids★Club [四月階段]
きゃんべる。さんがすばらしい会を立ち上げられました。 [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 18時10分

» Botanical-Kids★Club [こんどこそ!]
このたびきゃんべる。さんが Botanical-Kids★Club  という企画を立ち上げました 大人のがん患者会と子供の患者会、同じ病気を経験した者同士なのに、 なんで交流がないんだろう?なんで部位を越えた交流ができないのかな? 患者会に入らないといけないの?なんで?なんで?なんで?・・・ とことんあふぉですな、ワシは。 同じ病気を経験した仲間のために何か行動を起こしたいと考えている人、多いと思います。 Gっ�... [続きを読む]

受信: 2006年7月22日 (土) 10時11分

» Botanical-Kids★Club [すまっぺのあっけらかん日記]
マレマレマレーシア人(特殊型乳がん)なかまのきゃんべる。さんが《Botanical-Kids★Club》という素敵な活動を始められました。 「大人がん&小児がんなどの難病と向き合う患者さんやその家族、遺族、それを支える人たち、子供から大人までみ~んなが一緒になって活動する、園芸療法プログラム」だそうです。 園芸療法というのは初めて知りましたが、自然に触れると免疫力アップして、体にいいでしょうね。『自然は大きなホスピタル』っていうキャッチフレーズ、いいですね。 新しいことを始めるには、大... [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 00時36分

» ボタキッズ [子宮ガンの治療のはなし]
きゃんべる。さんが、とうとう立ち上げました。 その名も「ボタキッズ」 園芸を通し [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 11時12分

» 「夢を描く」に夢を描く [Singleがん患者の幸せ探しの旅]
完全に出遅れましたー。 こちらへ度々コメンとをいただいているきゃんべる。さんのブログ で、入院中に《Botanical-Kids★Club》 の企画を知りました。 ↑ かわいいねー☆ きゃんべる。さん、なにやら企画を暖めているな・・と思っていたのですが、このよう... [続きを読む]

受信: 2006年7月28日 (金) 23時09分

« 本日外来 | トップページ | ネットの輪★ワッ! »