« 宇宙へ届いた!だろう。 | トップページ | 術後初の面会 »

2006年11月18日 (土)

エリザベステーラー★爺次君

ああああああ~、皆さま。ボタニュースの『宇宙へ届け』にたくさんのコメント、TBをいただき、本当に、本当にありがとうございます!本当だったら、ひとつひとつにお返事を書くべきところですが、この場をかりて御礼を申し上げさせていただきます。

実はですね、ちょっとした事件がおきとったですよ。

9月初旬からでしょうか、うちの爺次が右の後ろ足をあげる仕草をとるようになったんですね。突然。んで、あほなわれわれは

ほ~、タマは採ったがようやくオスらしくおしっこをするようになってくれたのね~、と目を細めて眺めていました。

ところが、その後もなかなか足を下ろさないので、『変だな?どこかで痛めたかな?』と思い、山篭りをする前から、毎週のように病院へつれていき、薬や検査をずっと受けていたのです。

ところが症状は↑↓ 念のためにと撮影したレントゲンも異常なすび。

それでも足をあげる動作が続いていたので、

『悪いなら悪いで早期発見じゃ!』

とがんで学んだ経験を活かし、もっと詳細な検査をしてもらうようお願いをしました。その場所は、なんと、

東大病院!

Rimg2330

飼い主より良い病院でねーのさ。しかも人間様同様、紹介状がいるとですよ!びっくり。

あたふたと用意をして、今週の水曜日に連れて行きました。『丸1日かかると思いますよ』の言葉をキモに命じつつ。

朝9時に病院へ到着。2番の座をげとー。1時間ほど待ってからようやく名前を呼ばれ、A医師(←これがかなりのイケメン。最高!)に病状などを説明、レントゲンなどの検査をするため、いったん預けてまた待つことになりました。

待ち時間が長いのも人間と一緒のようです。

11時に再度呼ばれ、レントゲンの結果、膝の靭帯には問題がないこと、、、しかし、足の股関節。つまり大腿骨の軟骨が遊離している可能性があるとの診察を告げられ、そのままCT検査へ。結果がでるのは17:00過ぎとのことで、いったん自宅へ帰り。片付けものをして再度出撃しました。『問題ない』の言葉を信じつつ。

ところが、CT画像をみると、大腿骨が壊死しているではないですか!CT画像、見慣れているから先生が言う前からわかっちまいました。病名は、

レッグ・ペルテス病!!

1歳までのトイ系に多い病気で、大腿骨が壊死する病気です。遺伝との関係が強いと考えられている病気だす!詳しくはこの日記で。医者曰く、

痛みをとるには手術しかないです。

オーマイワン!

で、たまたま金曜日が術日で空いていること、左腕にのこる留置針のことを考えると、このまま入院、手術してもらったほうがじっくり看護ができる!と相方と協議し、金曜日に手術を受け、痛んでいる軟骨部分を除去してきました。

手術は無事に成功。ひとまずほっとしています。バタバタな1週間でした~。

(この話の続きは明日)↓エリザベス・爺次

Rimg2332

« 宇宙へ届いた!だろう。 | トップページ | 術後初の面会 »

コメント

そりゃまた一大事だったんですね・・。ワンコは言葉をしゃべらないから、こんな時不憫ですね。。
私の友人のところのトイも、聞いた感じでは同じ症状でしたよ!時期も同じ頃だったと思う。
で、治療を施して、数ヶ月前に遊びに行った時は元気に走り回ってました(^^)
じいじクンの表情がややうつろだけど・・手術が無事に終ってよかったです。
それにしても、いかつい病院ですねぇ(苦)

投稿: カラカラ | 2006年11月18日 (土) 18時37分

ホントに一大事でしたねぇ
私も飼い猫を入院させた事があったので、その時の事を思い出しちゃいました
毎日、お見舞いに行っては号泣してましたよ
今は元気ですけどね
爺次くんも早く退院して元気に走り回れるといいですね!

投稿: | 2006年11月18日 (土) 22時12分

なんと、そんなことになっていたんですか!
心配でしたね、きゃんべる。さん・゚・(ノД`)・゚・
手術うまくいってよかったですね!
うれしいよー!

こんな病気があるなんて知りませんでした。

投稿: rider | 2006年11月19日 (日) 10時00分

ホントにビックリ!! 恐るべし東大病院!!
でも良かったですね、ちゃんと診断してもらえて・・・。飼い主さんの愛情の勝利です☆
じいじ君、いきなりの手術、ビックリしましたね。でも本当に良かった~!

投稿: すみ | 2006年11月20日 (月) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/12732488

この記事へのトラックバック一覧です: エリザベステーラー★爺次君:

« 宇宙へ届いた!だろう。 | トップページ | 術後初の面会 »