« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

ゆく年くる年ふえる歳

みなさま。毎年、最終日だけは俄か主婦をします。

今年はいろいろなことがありました。

  • ボタをはじめられた
  • 新しい仲間と出会えた
  • 会社を辞めた
  • うつになった
  • 転院した
  • 犬がきた
  • 犬が手術をした
  • 不死身の母が入院した
  • 英会話をはじめた
  • Cカードをとった

重大?十大ニュースといえばこんなところでしょうか?

別れもありましたが、別れたという結果より、別れる前にその人と出会えたことに感謝をしたいです。ありがとう。応援しててね。

今年は後半、ブログの更新が滞りましたが、来年からは心機一転。新しい笑いを印していきます。

一人ひとりにとって、HOPEでHAPPYな1年であることを祈っています。

ありがとう。

みんなに支えてもらった1年でした。

そして、みんなもよく頑張った1年でした。

来年は来年。一つ一つの課題、一つ一つ考えていきましょう。

| コメント (13) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

デストロ~イ!

友人から貰ったぬいぐるみ。。。

↓ちょっと目を離したすきに

Rimg2526

↓デストロ~イ!

Rimg2521

目から綿の涙をながしています。

| コメント (9) | トラックバック (1)

2006年12月26日 (火)

スマップ★スマッペ?

昨日は、大阪からすまっぺさんがやってくるという知らせをeasyさんから受け、表参道でプチ・ランチ・オフ会を開きました。

20061225

スマッペさんが何故表参道にいるのか?

それはスマップショップ!!もちろんお見舞いという重要なミッションもある)

表参道ヒルズの期間限定店で限定チョコを売っているそうな。チョコレートは丁度まな板ぐらいの大きさ。この袋がとてもかわいいのであった!!

実はスマッペさんのお嬢さんは、がんの大先輩。スマッペさん×80%縮小といった感じでとても可愛いお嬢さん。これからの活躍、応援しちゃいます!

念願のクマちんにも見つめてもらえたし、美しいeasyさんにも大笑いをさせてもらい、すっかり気分転換できたのであった。

ハミさんの1周忌から1週間ほど過ぎたね、という話をしていたら、すまっぺさんに写真をみせて頂きました。

ハミさんの存在を知ったのは、ちょうど化学療法が始まった頃。以来、コメントをいれることは無かったのですが、ブログはいつも拝見してました。冷静で、前向き、明るい言葉に、励まされていました。

『彼女も頑張っている。自分も頑張ろう!』と。

そして、12月17日。彼女の訃報を知り、PCの前で泣き崩れてしまったことを思い出します。初めての友の喪失でした。

帰りの電車の中で聞いた曲も覚えています。今でもその曲を聞くと私はハミさんを思い出します。

写真の中のハミさんは、ブログからイメージしたままの素敵な笑顔でした。実際にお会いする機会はなかったけれど、あなたのブログには今でも励まされています。

今、みんなつながっているんだよ。ありがとう。

| コメント (4) | トラックバック (1)

2006年12月24日 (日)

師走はディープインパクト

ここのところ心の調子が悪く、ブログの更新、思いっきりお休みしていました。

会社を辞めてのんびりできるかと思いきや、手続きやら何やらで、こんなに奔走しなければならないとは思いもよらなんだ。ああ、みなさんからのやさしい忠告ファンンドとは逆走している自分がこわい~~~!

  • 健康保険の変更手続き(←いつピーポーに乗っても不思議ではないので早々にほしかった)
  • 年金の変更手続き
  • 離職手続き(本社が大阪なので、郵便で何度もいったりきたり)
  • 離職票の提出
  • ハローワーク通い(教育給付金の資格確認。GABAへ行くのだ!振り込み上限額を低くしていたので、入金が大変だった。)
  • 職業訓練(いろんな講座があってびっくりした。webデザインを申し込んできた。これまた、志望動機を書いたり、面接の予約をしたり大騒動)
  • 社会保険事務所、、、

どっか1箇所にまとめてくれれば良いものが、写真撮影から申請する場所まで、全部ばらばら。しかも年末で、どこへ行っても大混雑。はう~。明日もハローワークへ行かねばならず!はう~。

↓毎日がこんな感じでした。

029

ゆっくり一ヶ月ぐらい休めば良かった・・・。といっても後のまつり。とほほ。

というわけで、まだちびっとバタバタしておりますが、新しく始めたことなどあり。またご報告させていただきます。ブログパトロールも再開しますから、まってろよ~~~~!

↓はやくこうなりたい!

003

| コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

太田市場

退社して、少し心が落ち着いてきたので、友人に頼み込んで、生まれて初めて太田市場へ行ってきました。

印象は、意外にこじんまりしている。

日本一の取扱量だというのだけど、、、私の巨大妄想のせい?

友人K平と流通センター駅で待ち合わせをし、クルマで拾われて市場入り。9時過ぎだったので、もう主要なセリが終わったからでしょうか?結構静かでした。

Rimg2468

12月のボタで使用する材料を吟味。

あら~奥様、どちらにしようかしら?もう少し先の店で探してみる?なんてことをしていると、とっとと無くなります!!これには驚き!!反対に、早く買ってしまうと、その先でもっと安くてフレッシュなものが売っていたり、、、と。

なにやら大博打気分ですわい。

↓こういう中卸の店が並んでいます。

Rimg2474

↓セリの風景

Rimg2471

↓セリで落としたものは、コンピューター制御でがんがん運ばれていきます。

Rimg2470

私がいた造園分野では、樹木を扱うのが通常なので根つきのものが主。みんな生きてるホンモノなんですよね。

ところが、花の世界というのは、金色や白色に着色された枝があったり、フェイクものがあったり、輸入物があったりと、扱っているものがとても幅広い!

↓葉っぱだけ取り扱っている店なんかもあるとですよ。

Rimg2475

ボタはホンモノ志向ですから、こういうものは外しましたが、見栄えを重視したゴージャス系な演出をするときにはこういうものを使うのでしょうね。面白いです。

季節的には、クリスマスものと正月ものがごったまぜ状態。

↓これはリース。もうできているヤツ。これをH花壇とかでうると・・・円になるんでしょうね。

Rimg2476

↓これはお正月飾りのお店。

Rimg2473

まわりには資材やさんも並んでいましたが、原価の安さにはびっくり。花屋さんって、何か付加価値をつけないと、もうからない商売だな~と思いました。生産農家さんも同様に。

| コメント (13) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

17年間働いて

皆さま後承知の通り、12月8日付けで会社を辞めました。

まずはじめに、ボタニカルキッズクラブの立ち上げに際し、私が勤務していた会社には多大な協力・支援を頂きました。そして勉強させられました。本当に有難く思っています。まずはこの場を借りて御礼申し上げたいと思っています。

ありがとうございます。

これからは、会社という組織で学んだ経験・病で得た経験を糧に、仲間のために活動をしていきたいと思っています。

17年間の会社勤め。色々なことがありました。

仕事はとても楽しかった。

  • はじめて図面を書いたとき線が汚くて何度も書き直されたこと(今はCADだからそんなことはないけど)
  • 新婚早々会社に1週間宿泊するはめに陥りいきなり離婚されそうになったこと
  • 1ヶ月徹夜をしてコンペに挑戦したこと
  • 夜な夜なみんなで銭湯へ行ったこと
  • でも男湯はヤさんが入っていて、みんな早々にあがっていたこと。
  • 海外への社員旅行、海外研修。楽しかった。
  • 全国へあちらこちらへの出張。各地の名産、名酒に呼ばれ、出張貧乏でした。
  • 様々な人との出会い。別れもありました。
  • そして突然のがんの診断と入院。そのときに抱えていた仕事をみんなでリカバリーしてくれたこと。おかげで私は治療に専念できましたけど、大変だったと思います。
  • HAGE頭で迎えた酉年の年賀状に『PHENIX-PROJECT始動!』と書いてもらったこと。やまいと二人きりになっていたときだったので、とてもうれしかったです。
  • あの頃は、こんなに治療の副作用や他の症状がでてくるとは思ってもいませんでした。
  • 心も身体も応えられず、堪えられなくなりました。ごめんなさい。

でも私は、退社した今でも会社のことが大好きです。

17年間、毎日持っていた鍵を返すとき、

一生使うはずだと思っていたロッカーの掃除をしたとき、

自分の持ち物を全て箱に詰め込んだとき、

机の周りを掃除したとき、

本当に寂しかった。

ひょっとしたら、もう2度とみんなと出会うことはないかもしれません。
みんなには私の二の舞になって欲しくない。身体だけは大切にしてほしいと思います。そして、これからも、たくさんの人を喜ばせる仕事をどんどん発信して欲しいと思います。

この場をかりて、改めて、深く感謝の念を表現したいと思います。

そして、ご迷惑をおかけしたことを謝罪したいと思います。

御社で学んだことを、これからの人生の中で生かすことが1番の恩返し。

17年間。本当にありがとうございました。

お世話になりました。

これが今の私の素直な気持ちです。

| コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

メイラックス様

金曜日は、ののちゃん外来でした。学会による休診があるらしく、そのぶんとても混んでおりやした。2つ前の女性の方。中へ入ったままでてくる気配なし。こりゃダメだと思い、暗いし、座席数が少ない精神科の前から脳神経外科でぼんやりと待つこと1.5時間。ようやく呼び出し。

まずは11月から変えたマイナートランキライザー・メイラックスの効き具合、副作用の有無などをチェック。

毎日1錠(調子が悪いときは夕方さらに1錠投入、もしくはリーゼを途中で投入)飲んでおりますが、これがなかなか良い感じで効いてくれています。

まったり、じんわり、心と脳みその奥に効いてくれるという感じなのです。

焦らない

から不思議でござんす。

ああ、なんてすばらしいマイナートランキライザーなんざんしょ。今の私には、この薬は手放せない状態です。

以前飲んでいたリーゼは、効くより何より、とにかく眠くなってしまうのであった。しかも、最初は半錠だったのが数ヵ月後には1~2錠をぱくぱく。

ののちゃんに、

『リーゼって耐性でんの、早くないですか?』

と聞いたら『そうなのよ、出やすいのよ』

でも、メイラックスは、眠くなることもなく、じんわりと心、というより、心を操る脳みそに作用してくれます。ほわ~っと。

ああ、ののちゃん。素敵な薬をありがとう!と感謝するきゃんべる。でありました。

で、ののちゃんは、当然、私が11月末で退社するものだと思っていたので、

『どう、今週はのんびり心を休められた?』と聞かれ(これははかちゃんにも聞かれた)、『うんにゃ、先月は検査が多く、仕事が進まなかったので、12/10日づけに変更してもらったのですよ』というとしばしフリーズ。

『辞めるから引き継ぐんでしょ?きゃんべる。さん。あなた本当に心が壊れてしまうわよ!』とにっこり微笑みつつ、『ちょうど来週が最後の日ね、じゃあ、来週も来てくださいね!』としっかり予約を入れられてしまいました。

心の病は、本当に難しい病です。心が芯から疲れてしまうときがある。だから薬は欠かせません。

これでこの1週間をのりこえなきゃと思いつつ、週末は休日出勤。『あなた、辞めるから引き継ぐのよ!』と言われたけど、きりのよいところまではやっておきたいからな~。今週も外来あるし。ふひっ、がんばるで!(あああ~、コメント読み逃げすみませんが、しっかり応援みてます~。DMもありがとうございます~)

| コメント (8) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »