« お見舞い | トップページ | 2年前の自分 »

2007年1月12日 (金)

ハロー・ハロー

昨日はハローワークの初回説明会に行ってきました。なんだか免許証の更新に行ったような気分。。。

まずはハローワークで提供しているサービスの概説にはじまり、失業保険の説明・申請方法へ。これを3人のおじさんが交代制で登場、説明をしてくるのですが、みなさま三者三様で結構笑えました。

とどめで登場した白髪のオヤジ。もとい、おじさま。

不正受給は絶対にできません!

と力説すること数回。たしかに3倍返しじゃあ大変だし、いまどきスパコンで管理しているから、不正受給なんて難しいでしょうな~。

ビデオに登場してくるおじさんも、眉間にしわを寄せて、

不正受給は絶対にできません!

を連呼。この演出が、『勘定奉行におまかせあれ~!』みたいなノリで結構笑えました(笑うところではないのですが)。

はじめてのハローですが、なかなか面白いものですな。働け!と言っているのか、働くな!と言っているのか、ようわからんですわい。

ただ、話を聞いていてやっぱり基本は健康な人なのだな~などと思っちまいました。がん患者の就労に関する課題ってあんまり考えられていないな~と。

来週は検査が目白押し。週末はの~んびり身体を休めたいと思っていま~す。

« お見舞い | トップページ | 2年前の自分 »

コメント

お疲れさまぁ~♪
パート先ぶっ潰れた時、入ってて良かった失業保険なんてね^^;
しっかり、満額いただきましたv(^^
ありがたやぁ~~です。
あぁ、持ちつ持たれつなんだと実感しましたが・・・
私の行っていたハローさんは3車線道路の1車線を渋滞に巻き込むくらい混んでいました。
今の時代を反映しているのかなぁ~とシミジミ。。
けど、今住んでいるとこのハローさんはガラガラ・・。
好景気なのかと勘違いしそうだわ・・・^^;
病気などで働けない人の手当も充実させて欲しいね。
それが理由で解雇って方もいるものね・・(悲)

投稿: kota | 2007年1月12日 (金) 22時17分

私は今、2回目のハローです。
前々職のときは、16年務めた会社が規模の縮小の為
会社都合で解雇でした。
その時行ったハローの職員は、みんなすんごい高ビーで、「何様?」って聞きたくなるような態度。
でも、今行ってる所は、みんな良い方ばっかりなんです!
受給の延長の申し込みの時も、職業相談のときも
めっちゃ親身になってくれて、「お大事にしてくださいね」って言われちゃいましたよ。
週末は、のんびり出来そうですか?
ちゃんと休む所は休んで下さいよ!お願いですからっ!

投稿: がんこ | 2007年1月12日 (金) 22時38分

世の中健康な人の為にできているんだなと東京に行くたびに実感…。
 特に、地下鉄の階段なんて、何段も何段もあんなの健康な人でないと登れないよ。
 それにラッシュ。健康な人でないと、長時間立っていられないし、世の中健康であることが大前提なんだなと思います。
 不正受給がよっぽど多いんでしょうか。最近。

投稿: ねこた | 2007年1月12日 (金) 23時47分

どうやら失業保険は「働く意思と働ける状況」が備わっていないとNGみたいですね。
なので、傷病手当金切れ→退職で失業保険、を一瞬狙っていた私はダメだということに気付きました。
障害者については障害者雇用という形もあるけど、基本は「健康」なんですよね。なんだか悲しい現実~(> <)

というわけできゃんべる。さん、私は会社は退職せずにしばらく休職の延長が認められました。ゆっくり考えます!

投稿: れひ | 2007年1月15日 (月) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/13454908

この記事へのトラックバック一覧です: ハロー・ハロー:

« お見舞い | トップページ | 2年前の自分 »