« 本日も外来 | トップページ | ゴールドリボン! »

2007年3月 6日 (火)

姐さんありがとう

サタサポで一緒だったS姐さんが亡くなったとの訃報を昨日もらいました。ちょうど土曜日に、皆でお見舞いの寄せ書きをしたばかり。あまりにもショックが大きくて、言葉もでませんでした。

今日、お通夜へ行ってきました。駅から続く案内の看板を見るたびに、涙がこみ上げてきました。式場で、○○○○儀の~と名前が書かれた看板をみたときは、もう涙がとまりませんでした。

現実なんだ。

くよくよ落ち込んでいるといつも、広い視点からみた大人の助言をしてくれました。

人間的としても、社会人としても、女性としても、本当に心から尊敬できる人でした。どうして、こんなに素敵な人が、こんなに早く逝ってしまわなければならないんだろう。本当に不条理な病です。

私はがんが憎い。

姐さん、決して辛いとか言わなかったよね。痛みはなかったのかな?涙をこぼせる相手はいたの?

はじめてサタサポで会ったとき、『周りに乳がんの人は多いけど、みんな治っていた。だから私も治ると思っていた。でも私は違ったの。』

『根治するならトコトン抗がん剤をやるけれど、根治しないのに、今の生活を犠牲にしてまでやる気がしない。延命のための抗がん剤は要らない』

言葉通り、最期まで自分の日常生活を大切にしてきたよね。

涙をポロポロこぼしていたけど、いつも最後に、照れ隠しをするかのように素敵な笑顔をみせてくれたよね。

あの笑顔が忘れられません。

1人暮らしだったから、病院から直接お寺にいったんだよね。姐さんのことだから、それも考えた上で入院したんでしょ。

お正月、新潟へ帰ったのも、1月に車を売ったのも、身辺整理をしていたの?こうなることを考えて行動していたの?

亡くなった日の朝。なにか胸騒ぎがして、私、姐さんにメールを送ったんだよ。

『クロッカスが咲いたよ。外は春の陽気だよ』って。ちょうどその頃、天国へ旅立って逝ったんだね。

Rimg2668

サタサポメンバーのTさんと一緒になり、S姐さんから私への最後の言葉を教えてもらいました。

『再発は、再発してから考えればよい。がんの世界に入り込みすぎてはダメ。この世界へ足を止めず、自分の時間をもちなさい。未来を生きなさい。

S姐さん、ありがとう。この言葉とともに、姐さんのこと、私は生涯忘れません。

また、先達に生き方を教えてもらいました。ご冥福をお祈りします。

« 本日も外来 | トップページ | ゴールドリボン! »

コメント

また、ひとり旅だってしまわれたのですねえ。
辛かったですね・・・

この病気はどんなに元気になっても「再発」の不安から逃れることは難しいですね。
でもSさんの最後の言葉はすべてのがん友への言葉だと思います。
しっかり、未来を生きましょうね。

ご冥福をお祈りいたします。合掌

投稿: のほほん | 2007年3月 6日 (火) 23時30分

ご冥福をお祈りします。
・・・再発してから考えなさい・・・
心にしみます。思い言葉です。ありがとう。

投稿: メリー | 2007年3月 8日 (木) 05時43分

Sさんの言葉は心にズシンときました。
この病気になってから死が身近に在り過ぎて、
迷路に迷い込んだ様な気分でいたので、ハッとしました。
「未来を見て良いんだ」と。
色々な思いをされて残してくれたメッセージ。
ステキな方だったのですね。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: ミント | 2007年3月 8日 (木) 09時34分

>のほほんさんへ
この言葉は、全部のがん患者に通ずる言葉ですよね。
びびるきゃんべる。の、心のうちを、姐さんはすっかり見抜いておったのじゃ。もっと色んなことをしゃべりたかった。

>メリーさんへ
その時から全力で考えなさいという言葉です。
胸郭でぐらぐらしている、今の私にとって、ズバリな言葉だと思っています。ありがたいです。


>ミントさんへ
S姐さんの言葉はズシンときました。がんって、どんどん自分の時間を侵食してきますよね。だから、自分の生活、大切にしたい時間はちゃんと守れ!ということなんだと思います。
私の場合は、、、ライブか???

投稿: きゃんべる。 | 2007年3月 8日 (木) 10時18分

「また・・・?」というのが、正直な感想です。
わたしも、がんが憎いです。

きゃんべる。さんへのコトバ、わたしにも響きました。

Sさん、ありがとうございます。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: すみ | 2007年3月 8日 (木) 17時24分

>再発してから考えなさい
先輩ならではの重みのある言葉ですね。
S姐さんの言葉私も忘れない。

仲間が旅立つ・・・つらいね
誰にでも訪れる死。
悔いの無いよう生きていこう!

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: hhitomii | 2007年3月 8日 (木) 21時52分

>すみさんへ
本当にS姐さんの言葉は、全てのがん患者に通ずる言葉だと思っています。
そのときから、そのときこそ、本気で考えるべきなんですよね。
お互い、のんびり先をみて歩みましょう。

>hhitomiiさんへ
本当に、素敵な女性でした。優しさと厳しさ。幅広い視野。こういうかたが亡くなられるから、世の中に、憎まれっ子がはびこるワケですわ。
私達もはびこっちゃいましょうね!

投稿: きゃんべる。 | 2007年3月 8日 (木) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/14141947

この記事へのトラックバック一覧です: 姐さんありがとう:

« 本日も外来 | トップページ | ゴールドリボン! »