« エビネ姫 | トップページ | はかちゃん外来 »

2007年5月16日 (水)

首外来・内科編

本日、首外来の内科編でした。初めてみるY先生は白髪の物静かな紳士でございました。上司にしたいNO.1の雰囲気を醸し出されていました。

説明はとても親切・丁寧。恒例の私のくだらない冗談・ぼけにも、まじめに返答してくださいます。第一、先生がドアを開けてくれるなんて、考えられましぇんでした。ウエルカモモード全開です。

まずは、私が整理をしておいた発熱グラフと服用した薬と期間、しこりの大きさ変化を整理したグラフを渡して経緯を説明。ふむふむと頷きながら全部聞いてくださいました。

次に触診。頸部のあと、診察台の上で腎臓とか肝臓とか押されまくりました。

で、やはり、1番確実なのは、切除をしてしまうことらしい。でも、そのため(全身麻酔or局所麻酔)には頸部と縦隔リンパの腫れ具合を見ておく必要があるのと、血液検査でウィルス(なんか選択項目がどっちゃりあってびっくりしました)の有無を確認する必要があるとのことで、いきなりCT送還となりました。(1階⇒地下へ移動)

久しぶりのO病院CT。寝起きで言ったので造影剤使える状態でしたが、この1ヶ月で28回針刺しをされている私。プレーンを要望しました。

Image274

いつもは頭が上側ですが、今回は胸部~頸部にかけてCT撮影をするため、逆向きに。検査技師の人が細かいセッティングをしておりました。で、いつものオカマ入り。焼き上がりは30分後というので、そのすきにののちゃん外来へ直行。(地下⇒2階へ移動)

ところが、行ってびっくりたま五郎。

ののちゃんルーム・大混雑!

いつもの看護師さんに話しをすると『1時間は確実に待つわね』と言われ、げっちょり。診察カードを渡し、CT画像を受け取りに地下へ。(2階⇒地下)

次に、採血ルーム。下手くそにあたり、2回失敗されたあげくピンチヒッターへバトンタッチ。3発目でなんとか成功。おおお、これで、

1ヶ月に31回の針刺し記録達成!

Image275

悲しい記録です。1日1刺。

この後、内科へ行くと、病棟で患者さんが急変したらしく先生不在。ポケベルを持たされました。んで、もう一回ののちゃんへ。(1階⇒2階)

げ、前より混んでいる!!

諦めて、地下の食堂へ朝昼ごはんを食べに行きました。(2階⇒地下)

食べ終わった後、ののちゃんのところへ行き、『あとどのぐらい?』と看護師さんに聞いていたら、たまたま、ののちゃん登場。耳元で『次よ、次』。ラッキー。少しだけ待って、ののちゃん面談。(地下⇒2階)

『午後は仕事へ行く予定にしていたけど、もう間に合わないし、とても疲れたから休む。』といったら褒められました。

『休みも治療のうちよ!』

で、ののちゃん外来修了後、内科へ行きポケベルを返却すると『次にお呼びしますからどうぞ中へ』と言われ、これまたラッキー。(2階⇒1階)

焼き上がりのCT画像をみると、あんなにセッティングしていたのに、何故か恥骨まで写っていて『あれ、こんな広い範囲で撮ったんだ』とふたりでぶったまげ。でも、おかげで、腎臓や脾臓、肝臓までみてもらいました。

『来週の血液検査の結果がでてこないとはっきりしたことはまだ言えませんが、触診で肝臓が腫れていましたけれど画像でみると問題ないですね。左の腎臓が少し腫れていますね。これが原因かもしれないですね。頸部のリンパ節については腫れているのがわかります。ただ、今まであった他のリンパ節の腫れはすべて消えていますね。やはり問題は後頸部の腫れだけですね』

と、本当に親切、丁寧。ついでにメタボリックも問題なし。

『むしろ足りないほどですよ』

と油断させるような嬉しいセリフ。いかんいかん、これは聞かなかったことにしよう。

明日、はかちゃん外来があることを告げると、『では一筆書きましょうか?』とおっしゃってくださり、これまた涙もの。『もう一度お呼びしますから、外でお待ちください。』

キーボードの入力音を聴きながら待つこと30分。

先生、書きすぎ。。。

ありがたい。何が書いてあるのか、開けてみたくて今ウズウズしています。

来週の血液検査の結果と照らし合わせながら、もう一度よく原因をさぐる&治療をどうするか?ということになりました。

局所ならとってもよいけどな~とか考えてしまうきゃんべる。でした。だってホントに角なんですもの。

« エビネ姫 | トップページ | はかちゃん外来 »

コメント

読んでいるだけで目眩が(クラクラ)
お疲れさまです!
良く頑張ってるぞぉ~ きゃんべる。さん!
そして、休むのだぞぉ~ きゃんべる。さん♪

投稿: ムク | 2007年5月17日 (木) 01時46分

きゃんべるさん、お疲れ様!
病院の対応、混雑ながらも的確で急所をおさえた診察、良かったですね!
私たちのような病気経験者は、いろいろ心配しすぎて、遠回りしがちですが、案外単純な事かもしれません。
もう一押ししてみてください(^_^)

投稿: めぐみ | 2007年5月17日 (木) 10時10分

病院、お疲れ様でしたm(__)m
上へ下へと忙しかったですね。。
ゆっくり休んでくださいまし。文章からも先生の紳士っぷりが伝わってきます。こういう先生ばっかりだと世の中平和なんだけどね~。
それはさて置き、来週の結果次第ということですので、その間がイヤですね。消えてくれるのが一番いいんだけど…。M県からのパワーが足りないのかしら?

投稿: オレンジ・みかん(*^_^*) | 2007年5月17日 (木) 18時42分

病院、お疲れ様でした。忙しい1日でしたね。病院の中を右往左往というのも疲れますよね。ゆっくり休んでくださいね。ちなみに、私の主治医はいつも診察室のドアを開けて、○〇さんと呼んでくれるんですよ。中待合室もないし。横浜フォーラムの申し込み、始まりましたね。

投稿: のん | 2007年5月17日 (木) 23時47分

>ムクさんへ
私も、『今日はやけにEVにのるな~』と思っていたら、ののちゃんに、今日は本当にあがったりおりたりご苦労様でした~。と言われ、こうして書き出してみたの。
いや、すごいけど1回も階段使わないところが私らしい。えっへん。

>めぐみさんへ
そう、なんかね、思うに『納得がいく治療』というのがほしいのでしょうな。
それにしても、先生って個性的ですよね。検査方法も見方もみんな違う。どのくじひくか、本当に運命的ですわい。

>オレンジ・みかんさんへ
いやはや、これ、病院慣れしている自分だからこういう行動がとれたんだと思いますわ。
地下~2階。どこに何があるか完璧に熟知していますからね。
あんまりヒマだったら、途中で白衣フェアーをやっているのを見つけて、眺めてしまったよ・・・。

>のんさんへ
そうそう、はじまりましたね。年に1回。みんなと会える日ですから、元気をもらいにいかなくっちゃ!
会えるとよいですね!

投稿: きゃんべる。 | 2007年5月20日 (日) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/15094511

この記事へのトラックバック一覧です: 首外来・内科編:

« エビネ姫 | トップページ | はかちゃん外来 »