« はかちゃん外来 | トップページ | YMO再結成 »

2007年5月18日 (金)

母外来

実は、きゃんべる。母。1年ほど前からずっと調子がおかしく、あちこちでぶっ倒れまくっている。

私に心配をかけまいと、聞いても『大丈夫』以外、何も言わないんですよね。ところが、とうとう日常生活にも支障が及ぶほど頭の中が真っ白になる回数が多くなり、さすがの昭和ヒトケタ世代も降参した模様。

病院へ行く

とようやく言ってくれました。ところが、先月約束していた日は『調子がよくなったから止めるわ!』とワケのわからない理由で、勝手にキャンセル。

身内としては、『情報がはいらないことの方がよっぽどストレス!』ということで、主治医に手紙を書き、次回から同席させてもらうことを伝えておきました。

数日後、丁寧なメールが届きました。病名から現在の状況から、すべて細かくかいてありました。

病名は『閉塞性肥大型心筋症

このサイトの一番右側の状態ですね。

カテーテルなど外科的に治す方法もあるそうですが、本人は絶対に手術は嫌と。確かに心臓手術はいったん『動きをとめる』ので、母の年齢を考えると、電気ショックを与えて再起動してくれるか?不安です。

午後も検査がスシ詰めだったので、一日付き添い。これで私の気持ちが通じたようで、帰宅すると『薬だけは必ず飲む』と留守電に入っていました。

名前からいろいろ調べると、これ50%遺伝するんですよね。でも、

私より5年健存率は良い・・・

あるとしたら、突然死(心不全)。

自分の病気のことでは、本当に心配をかけました。大きな親不孝をした分、私にできるだけのことはしようと思っています。血圧と生活管理につとめながら、なんとか共存してほしいと思っています。

« はかちゃん外来 | トップページ | YMO再結成 »

コメント

うちの母も心臓の筋肉が肥大して・・・・血圧のコントロールが絶対に必要なんですよね。
筋肉が厚くなるって・・・・とてもカラダ全体に負担がかかるようです。
お薬で先ずはコントロールしてストレスをかけない生活が望ましいと言いますが・・・・癌になった子供をもつ母の気持ちを思うと・・・・つらいです。
でも
きゃんべる。さんが書かれているように
  『 自分を愛するように 相手も愛する 』
この気持ちがあればきっと前を見つめて進めると思うよ。
お互いに頑張ろうね♪

投稿: ムク | 2007年5月20日 (日) 00時57分

>ムクさんへ
わ~、ムクさんの母上も同じですか。
高齢化するともれなくついてくる病らしいのですが、手の大変さを知ってしまったからこそ、高齢な母に薦める気になれないのですよね。
いろいろな薬があるようだから、薬と生活管理。これをしっかりするよう、血圧計を母の日プレゼントにしました。

投稿: きゃんべる。 | 2007年5月20日 (日) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/15129901

この記事へのトラックバック一覧です: 母外来:

« はかちゃん外来 | トップページ | YMO再結成 »