« 鳥越俊太郎さん | トップページ | 首外来・転院編 »

2007年6月 5日 (火)

ウラギラレタココロ

ずっと前から何度も確認と約束を繰り返し、『この人なら』と思って、信じて、信じて、そのために生きている時間を削り汗をかいてきたものが、あっさり覆されると本当に心に堪えますね。

わざわざ一番高いところへ連れていかれて、そこから突き落とされたかのような・・・。

結局、利用されただけ?

もう縁がないものと考え全てをゼロに戻すのは簡単だけれど、そこから立て直す体力と気力が、今の私にはわいてきません。昔だったら怒りが身体を動かしていたかもしれないけど。

時間を半年前に戻すことはできない。半年分の進行。その失った命の時間の虚しさ。

虚脱感。

時間は取り戻せない。もし時が戻せるものなら、はじめて会ったときから全部消しさりたい。目の前から存在を消したい。それができないなら、自分が消えたい。

ってなことを考え、今日はちょっと凹んで愚痴りブログです。明日は良い風が吹くことを期待して。

« 鳥越俊太郎さん | トップページ | 首外来・転院編 »

コメント

9日に、東京へ行くの。きゃんべるさんもこられるかもって、期待してたけど、ご都合が悪かったみたいね。
残念だけど、それは次に、チャンスがあるということ。だって私たち、長生きするのだもの。
その機会を楽しみに待ってます~!
何があったかわからないけど、夜を行く時もある。歌を歌って、夜を行こう。夜明けは、向こうから来るから。

投稿: ちこちこ | 2007年6月 5日 (火) 10時41分

きっと、明日はよい風が吹きますよ(^^)
気力と体力を振り絞るのはタイヘンですよね。自然と湧いてくるまで待ちましょう!
人間関係で悲しいことがあると、本当に苦しいですよね。
でも、苦しい分、素敵な新しい出会いもまた、やってくると思います。それは、気力も体力も使わなくても、向こうからやってきてくれますよ、きっと。
きゃんべる。さんには、人を惹きつける魅力があるんです。

投稿: すみ | 2007年6月 5日 (火) 14時34分

あれれ、どうしましたか。
ずいぶんがっかりすることがあったんですね。
そういう時って辛いですよね。
きゃんべるさんって、なんだか人が集まる中心のイメージなのですが、ご自身がとても頑張られている分、がっかり度が大きいかもしれないですね。
もしかしたら、そのお相手もちょうど具合の悪い事が重なってどうしようもなかったのかしら。
お互い、人生はときにはそんな事もある?!のかもしれない。
やりきれない思いって、状況は変わらなくても、意外に時間が解決するのかもしれないですね。
それまでは、ちょっと何かで鬱憤を発散してみる?
「んが~!!」って吼えるとか^^:歌って踊る?
好きな音楽を大音量で聴くのは私はよくやりま~す。

投稿: ありすけ | 2007年6月 5日 (火) 21時25分

わかります。その気持ち。
私も病気してからは何となく人の心を読む勘も強くなり、
価値観が違う人と無理にあわせていくのは止めました。
自分も相手も傷ついてまで、共に歩んでいく必要はないから。もし、それでも縁があるなら、もっとポジティブに相手を思う余裕が出てくると思います。きゃんべる。さんとその方の今後の行方は私にはわかりませんが、どうか自分を大切にしてくださいね。
明日は今日よりきっと良い日です。

投稿: まきどん | 2007年6月 5日 (火) 23時08分

残念なことがあったんですね。
読んでいて何だか胸が痛くなりました。
裏切られたことは虚しいけれど、その時に誠心誠意努力した事実は、きゃんべる。さんを裏切ることはありません。その努力をきちんと見ていた人には伝わっているはずですもの。
時間のロスは痛いかもしれませんが、頑張った事実は全てを無駄にはしないと信じます。
どうか早く、嫌なことが水に流れて行ってしまいますように!

投稿: 根っこ。 | 2007年6月 9日 (土) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134301/15318928

この記事へのトラックバック一覧です: ウラギラレタココロ:

« 鳥越俊太郎さん | トップページ | 首外来・転院編 »