« マスターズへの道 | トップページ | きゃんべる。。。 »

2008年5月30日 (金)

のの&いわちゃん

本日は、先々週受けた婦人科検診の結果と、ののチャン外来。

婦人科外来は、手術前の時間を使って、結果を聞きました。センキュー岩ちゃん。んで結果は問題なし、クラスⅡでおじゃります。
ホルモン療法中は必ず、半年に一度、受けてくれとのことでした。次は11月末。ほえ=。

ののちゃんの主目的は、現在服用している精神薬とプロラクチンとの関係。以前、食欲不振のときにもらったドグマチールは、完全に関連性がありますが、現在飲んでいる、リーゼ、メイラックスに、同じ作用があるかどうか?という質問です。

高プロラクチン血症は、乳がん患者には大敵でおじゃる。リーゼはプロラクチンとは関係がないという情報はサイトで発見しましたが、メイラックスには、きちんとした解説がなかったのです。んで、そうなんじゃ?と聞くと、、、

関係ない

とのこと。身体にあっている薬だったので、ひとまず安心。

次に、この2年間で体重が10kg以上減ったこと、LDLが低すぎること、洞性頻脈、頸部リンパ節の腫れなどを総合的に判断して、甲状腺をしらべてもらうことにしました。甲状腺機能亢進症 hyperthyroidism、甲状腺腫などです。

TISUで6月に詳細な検査をすることになっていますが、まあ、その前に軽く調べておこうという魂胆です。で、そのために突然、採血をすることになりましたが、前回の健康診断での4発に対し、今回は1発で成功。良かったっす。

Image457

内科に戻ることについては、ののちゃんは大反対。これ以上、通院する科は増やさないほうが良いとの意見。症状がひどくなったら、考えればよいということです。
その背景には、、、

症状というのは、局所的に出ているものと、全体症状が局所的にでているものの2種があるそうです。全体症状が局所的に出ているものの原因を探すのはとても大変でそれこそ「検査漬け」になるそう。今の精神状態などを考えると、避けておいたほうが良いとのことです。
というわけで、あとは6月のTISU。7月の全身検査。

やっぱり検査漬けやん。

« マスターズへの道 | トップページ | きゃんべる。。。 »

コメント

検査漬け、大変でしょうけれど、
お互いがんばって乗り切りましょうね~(*^_^*)
でも、無理しちゃ駄目ですよん♪

投稿: 右京 | 2008年6月 2日 (月) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マスターズへの道 | トップページ | きゃんべる。。。 »