« Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ | トップページ | あれから1年 »

2008年10月 8日 (水)

Stay hungry, stay foolish

化学療法中の思い出のバンド。ラジオヘッドのコンサートへ行ってきました。

通路にはみだし、飲食禁止のホールにビールを数本持ち込み、フラフラと踊る小娘が前の席で、胃がキリキリしましたが、ああいうクラブと勘違いしている人間は<ヨークファンじゃね=>と思い、視界に入れないようにして楽しみました。
途中から入り、途中で帰ったところをみると、本当にファンじゃなかったのでしょう。

Radiohead1

心がこもった、本当に<ああ、あたしもなんか楽器をやっときゃよかった!>と思わせるコンサートでした。

最新アルバムからの曲が多かったですが、アレンジを変えたものなども交じり、これが、背景の電飾と同調して光るのがとても面白かった。
文字が流れることもあったし。色の演出も最高でした。
何よりドラムンベース、複雑なリズム。すごいっす。

アンコールは3回。終了時間は10:30!心地よい疲れです。
やっぱライブはよいべさ。元気がでるべ。

« Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ | トップページ | あれから1年 »

コメント

初めてメールします。
レディオヘッド。私も行ってきました。
よかったですね~♪
私は現在、乳がん手術後、ホルモン療法、ハーセプチン治療中です。ハーセプチン点滴時に聞くのが、レディオヘッドです。身体の中に素直に薬液が入っていき、がんばってがん細胞と戦ってくれる気がします。
私にとっては、DIVバンド(?)となってま~す。

投稿: YAYOI | 2008年10月13日 (月) 11時38分

あの頃を思い出しながら、明日への「パワー」を充電!ですね。ガンバ!!です。

投稿: ムク | 2008年10月19日 (日) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ | トップページ | あれから1年 »