« あっさり | トップページ | 告別式 »

2009年3月 1日 (日)

合掌

昨日、28日は母の四十九日でした。

骨もないままの四十九日。なんだかとっても変な感じでした。
まだ、電話をすればそこにいるような。。。

とても疲れたようで、帰宅後から爆睡してしまい、先ほど(1日)おきてメールをみてびっくり。

最愛の友・はむさんが、28日の夕方、空へ旅立っていったことを知りました。

同期の桜。

仕事に悩み、続けるかどうか悩みを打ち明けたベルギービールを飲んだ夜。
私が二度目の入院をしたときも1番先にきてくれました。
そして、母の死を知り、<きゃんべる。さんの心と身体は大丈夫か?>と、

常に自分のことより、周りを気遣う優しい姉さんでした。

<春になったら桜を一緒に見に行こう!>とメールを送ったのが、最後になりました。
返事に、最近の写真と猫ポンの写真を返信。

<末期だけど痩せてません>などと、いつものはむ節を炸裂させていました。

今年になって二人も大切な人が逝きました。

病も人生の一部とはいえ、悔しい。早すぎる。

遺志を引き継ぎ、生きていきます。

お花見の一番良い席、みんなでkeepしておいてね!!

今まで本当にありがとう。合掌。

« あっさり | トップページ | 告別式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あっさり | トップページ | 告別式 »