« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

365/365

うぉ~、また1年の始まりや~!っと思っていたのが、つい1週間前ぐらいのような気がします。気がつけば今日で終わり。早いですsweat01

今年も本当に様々なことがありました。
嬉しいこと。悲しいこと。

今年最大の事件は、やはり母が逝ったことです。
不死身だと思っていたのですが、体は確実に老いていました。
変化に気づくのが遅かった。

自分の身体のことよりも、いつも私の身体を心配していました。
その言葉がだんだん重荷になってきて、きちんと話を聞かなくなってしまった。
“自分の生命と引き換えに娘を救ってください”、そう言ったとおりになってしまいました(入院中の私をみて、速攻で撤回したらしいけど)。
献体先から3年後に遺骨が帰ってくるので、それまでは死ねないっす。

友の旅立ちもありました。
病気が縁で巡り合い、人生の最期の時間を共有させてもらったこと。
皆を誇りに思います。

一年の終わりは、静かにメメント・モリで締めくくりたいと思います。

合掌。

| コメント (2)

2009年12月28日 (月)

御用がおさまりましぇん

御用が全くおさまりましぇん!

でも、ビールだけは飲みに行きました。

Image701

相変わらずのコロナです。しかもトリプルコロナですdash

心から信頼をしていた人が、表と裏で、言っていることが全く違っていた事実を最近知りました。ショックでした。
へ~そらもう次から次へと、驚愕の事実が明らかになりました。
ひとつの嘘は次の嘘を生み出すということを、実感させられました。

そういう人の言動を真に受けて、いちいち心配をしたり、励ましたり、気をつかって間をとりもったり、喜んでいた自分があほらしく思えました。ってか、

振り回されっぱなしやんけっ!

全てに対して疑心暗鬼に陥っていましたが、それこそ相手の思う壺annoyこれからは目の前にみえる事実だけをみて、対処していこうと思います。

| コメント (0)

2009年12月26日 (土)

ロック魂★最高!

本日、Nスペ放送でやんした。

編集で観ていたし、自分をテレビで見るのは超恥ずかしいので、<アンヴィル!>をレイトショーで観にいってきました。

Image700

始まって5分。ガンズの言葉に涙を流し、かーちゃんとねーちゃん、お嫁さんの言葉にまた落涙をし、最後の言葉で号泣しちゃいました。

今の自分がぶちあたっている壁。

追い求めたい夢とその難しさ。

学んだこと。

全てが重なってしまいました。

登場する人の凄さにもびっくらしましたが、<生>を考えさせられる、とても良い映画です。
ベスト10入選です。

| コメント (3)

2009年12月23日 (水)

首ぐぁ~~~

足は攣らなかったけど、首を寝違えただ。weep

| コメント (0)

ののちゃん外来

火曜日はののちゃん外来でした。

最近、不良患者をしている私。本日の外来も2回・日程変更&確保したもの。

で、本日の課題は2つ。

  1. 毎朝、足が攣るwobbly
  2. 耳鼻咽喉科院内紹介flair

でした。んが、1番のショックがあまりにも大きくて2番がすっ飛びました。

自慢ではありませんが、私、足が攣ったという経験が今まで一度もありません。
コムスメ時代の走りこみにも、全く無反応。

ところが、何故か4~5ヶ月前から毎朝、足が攣って目が覚めるとですよ。

眠剤が切れて意識が少しもどってきたときでしょうか・・・。

ん?なんか足が変かも・・・

わかっていても、ツイツイ足の親指を動かして確認しちゃうんですよね。で、

ぐが======っ!!

これが毎朝なんですわ。アルゼンチン行きの機内でも起こり、1人苦しむ私を隣の席のアルゼンチン少年が不思議そうにみていました。

最初は水分摂取に問題があるんだと思いましたが、喉が弱い私は、水を常にベッドサイドに転がしているし、昼間も結構、頻繁に水分を補給しています。だから、変だな~と。

本日、これをののちゃんに伝えたところ、、、

あ、それって老化よ。

んあ???老化?!だって、まだ40だよ!

もう40じゃない。

が======っ!

これで2の課題は忘れました。

ホルモン療法の影響も多分にあるとのこと。骨(骨粗しょう症)より症例は少ないそうですが、結局、身体を強制的に老化させているので、症状としておこるらしい。

んで、<現時点でも攣りそう!>と伝えると、こんな漢方薬を処方されました。

Image698

新しい会社のFちゃんのお父さんも飲んでいるらしい・・・。は~、お父さんね~。

攣ったとき、攣りそうなときに飲むと良いらしい。
でも、攣っている最中なんかに飲むヒマないじゃん!と言ったら、Kさんは旦那をたたき起こして服用しているらしい。

ひとまず飲んでみましたが、なんとなく、ふくらはぎのコリコリはとれた感じ。効くようならちょっと続けてみようかと思います。

老化は生まれたときから始まるのよ♪ ば~い・ののちゃん。

| コメント (0)

2009年12月20日 (日)

アルゼンチン珍道中記・宇宙編

今回、ヒューストン経由でアルゼンチンへ行きたかったので、航空会社はコンチを選択しました。

んで、ヒューストンといえばNASA・・・

行ってきました。面白かったっす。

というのも、高校時代、機械工学へ進学しようかと密かに思っていたのですよね~。
でも、女の子が少ないのこと(=就職困難)、製造業界が下火になっていたこともあって、辞めたんですわ。

でも、今だにミニカーなどのおもちゃが好きなのは、工学デザインがすきなんですな~。

んだもんで、NASAは、その宝庫でした。

Houston_002

これがNASAのスペースセンター屋内展示棟です。

Houston_004

敷地が広いので、こんなトラムで移動します。
この日はスッゲー寒くて、凍えてました。確か、8度ぐらいだった。
んで、チェックも厳しかったっす。

この日は何故かアラブ系の観光客が団体で押し寄せており、集合時間をまもらずに大変でした。寒いから、早くしよ~ぜ~。という感じで。

Houston_006

これがパンダ。。。スペースシャトルです。
これで訓練します。
↓ロケット型のものと比べて(これはアポロ計画)シャトルはコンパクトです。

Houston_018

んで、これがロケット噴射部分。綺麗です。↓

Houston_026

これが連結部分。↓

Houston_024

この中にアポロが収納されます。↓

Houston_022

こんなエンジンで飛ぶのかい?といいたくなるけど、無駄が無く、綺麗です。↓

Houston_014

んで、月の石。触れます。
私、大阪万博、渡米中で知らんのですよね。盛り上がりを。

Houston_030

笑ったのが、この写真。
トラムに乗る前に写真を撮るのですわ。
ああ、きっと皿とかに貼りついてくるのね~と思っていたら、合成写真になっていました。

私のポーズが良かったのか、大爆笑もののおさまりになっていました。
違和感ないし~。

Cimg1420

NASAスペースセンターは結構おすすめです。

ただ、かなり遠いのでレンタカーかバスで。
タクシーだと1万円以上かかるのでは?

バスは、ダウンタウンのホテルから、<スペースツアー>と称して、60$で行けます(入場料込み)。これはかなり安い!
ホテルで問合せをして、予約をしてもらうか、自分でするか、どちらかです。

| コメント (1)

2009年12月17日 (木)

アルゼンチンチン珍道中記④

夜編

講義は朝の8時から夕方の18時30分まであります。んで、19:30~夕飯を食べて、20時すぎに、ようやく開放されます。

したがって、買い物をしようにも

店がしまっている!!

しかも、毎日宿題がたっぷりでるので、

夜遊びができないっ!!

のです。3日目は、呆れるほどの量の宿題だったので、諦めて、みんなで夜遊びに出ました。

Nbcc_031

↑これはアルゼンチンのパトカーです。

Nbcc_032

Nbcc_049

お店も、あんまりツボに入る店が無かったです。
サッカーショップがやたらに多かったのですが、これといったデザインのものも無く・・・。
あと、かばん屋が多かったですね。

唯一この店だけですわ。私のツボに入ったのは。(日本刀はともかくとして・・・。)

040

041

すばらしい品揃えです。
日本のガンショップで、こういった長尺ものを扱っているところは少ないです。

木グリのショットガン。うつくすぃ~フォルムをしておりました。
重さずっしりです。

| コメント (0)

2009年12月15日 (火)

アルゼンチンチン珍道中記③

ピザ屋編です。

地元の人がどっぷり行列していたので、思わず入ってしまいました。
うまかったっす。3$也。かなりデカイ!!

036

035

037

ブエノでも、US$が使える店がかなり限られています。地元の人が行く店はほとんどがペソです。
$買い良いよ~という店では、ぼったくり$されます。
ぼったくり$のおつりで帰ってくるのが、ペソ。
ペソは貨幣価値が低く、安定していないので、銀行では交換してくれましぇん。使い切るしか道はありません。

我々はこの状態を

ペソ地獄

と呼んでいました。
ペソで買えっても、おつりでペソが増え、ペソがなくて無理に$買いをするとぼったくり手数料をとられたあげく、ペソが帰ってきます。
ペソ・エンドレス。

そういえば、面白いな~と思ったのが、信号待ち広告。

034

車が多いブエノでは、信号待ちの時間も結構あります。
この待ちの間に、3人一組で並ぶのですよね~。
でも、はっきりいって、これ見てる人って、最前列の人ぐらいじゃないかしら?

031

因みに南半球なブエノは初夏の陽気でやんした。

| コメント (0)

2009年12月14日 (月)

今日から新しい道がスタートします

今日から、私の新しい道が始まりました。この先、まだ、どうなるかわかりません。またトランジットするかもしれません。でも、活動を通じて病気の意味を探していきたいと思います。

さてさてアルゼンチン編はまだまだ続きますが、、、

今回の目的の一つに、MDアンダーソンツアーがありました。

米国の院内での患者アドボケイトや長期フォローアップ、チーム医療、小児病棟などを知りたかったため。

一番感動したのは、

患者が医療の中心にあったこと。

患者が医療の中心になるということは、患者も自分の病を知らなければなりません。

それは怖いことでもあり、知りたくない世界かもしれません。
その扉を開くために、サバイバーがきめ細かくフォローしていました。
そして、病院からはたくさんの情報が提供されていました。

Cimg1418

ブレストだけで、これだけの資料があります。重さにして5kg近くになりました・・・。

さらに、炎症性乳がんのパンフレットや論文集もあります。

Houston_056

Cimg0918

乳がん自体はとても罹患者数が多い病気ですが、その中でも、病理の結果によっては、非常に情報が少ない、治療方法がわからないものがあります。

炎症性乳がんは、ぶげさんハミさんも情報が無くて、本当に困っていました。
こういった論文が日本でも見られたり、翻訳してもらえるととても良いだろうなと思います。

NBCC、そして、MDACCで出会った皆から言われ、期待されていること。

<ここで得た学びとネットワークを、日本の医療に還元し、新しいアクティビィティを創造していくこと>を新しい道の柱していきます。

| コメント (0)

2009年12月13日 (日)

もじゃもじゃLIVE

時差ぼけで眠たい身体を引きずり、国際フォーラムAへ。

Image695

もじゃもじゃLIVEです。

そう。アース・ウィンド&ファイアー・・・。ボケていたのか、イマイチ、グルーヴできませんですた~。

フィリップ・ベイリーがすげ~太ったな~とか思いながらも、圧倒的なホーン・セクションは健在。さぁこれから終盤かぁ~と思って気合を入れたとたん、、、

何故か会場の電気が点灯。<ご来場のみなさま、本日の~>

え~~~~~~~!?

アンコールも何もなすび。かっきり80分で終了。

なめとんのか?

踊りっぱなし、歌いっぱなしは、大変だとは思うのですよね・・・。が、しかし、

あの終わり方はねーだろが!

んまっ、おそらく公演終了後にメンバーと一緒に写真が撮れるという@1万円のプレミアムサービスのために急いだのでしょうがね~。

尻切れトンボで後味超悪かったっす。

ま、来年のMSGに期待します。

| コメント (0)

2009年12月12日 (土)

アルゼンチンチン珍道中記・食い物編

今日はもじゃもじゃnight。報告は明日しま~す。

んで、ブエノの食事は口にあいました。テキサスもOKですね。以下、こんなもん食っていました特集。

006

田舎もんはハードロックカフェで。

007

量が多すぎ・・・。半分でダウン。

023

某病院のハンバーガー。劇ウマ!!ただ、量が・・・。Nbcc_011

ブエノのレストラン。イノッキーが劇ウマ!ワインも劇ウマ!

Nbcc_013

これも劇ウマ!脳みそ疲れているから入りました。

Nbcc_017

ブエノはワインが最高にうまかったっす!毎日暴飲!

Nbcc_018

赤には牛がよく似合う・・・。

Nbcc_066

旨いのよ・・・。すんません、食ってばかりで。。。

Nbcc_044

飲んだら踊る。これ原則。

Nbcc_065

ひさびさのコロナ!飲む!

Nbcc_040

そしてまた踊る。

Nbcc_072

これ、ステーキ屋。旨いのよ、牛が。。。

Nbcc_064

ワイン!ワイン!ワイン!

Nbcc_071

ひっさびさの魚。劇ウマ!白が合います。

Nbcc_078

熱い抱擁です。

いやね、↓こういうもんに行ったんですわ。

Nbcc_096

決して、食べに行ったわけではないのです。

| コメント (0)

2009年12月11日 (金)

アルゼンチンチン珍道中記②

時差なのか疲れなのか、
帰国から良く眠れています・・・。

今回のプログラムはスカラーシップだったので、32時間allエコノミー。こら身体に悪いということでコンチを使い、トランジットで1泊する作戦にしました。NRT⇒HOSが14時間、HOS⇒BERが12時間。

アメリカでの乗り換え手続きが面倒&結構、出費になりましたが、正解でした。
でも、成田で怪しまれましたね。バーロー。そんなタマじゃねーずら。

HOUSTONからの帰国。食事をしていると、私の名前を呼ぶアナウンスが!

Image680

んあっ?なんか悪いことした?

あわてて搭乗ゲートへ行くと、<ドエコノミーがかなり混雑しているとのことでビジネスへ格上げします!>との説明。

ラッキー!!

まぁ、今回の地球一周の旅でマイルがかなりたまっているので、そんなこともあるのでしょうが・・・。とにかくラッキー。

Image683

う~~~ん。やっぱビジネスだわさ。
たまたま隣の席になったおじ様に<are you a japanese?>と聞くと<yes>の返事。

久しぶりに日本語で親父飲みしちゃいました。ワインがうめーべさ、ビジネスは。
そして、お仕事。ノートを広げるなんて、ドエコノミーではできまへん。

Image688

おじ様は結核の研究をされていてメキシコからの戻りだそうです。
私はNBCCの講義でブエノまで行ったこと、がん罹患者だと聞くと、一瞬驚いていました。んがっ、昔は胸部レントゲンの際に影を見つけることも多かったらしい。

本当にひっさしぶりに飲んだ緑茶は、うっみゃ=====!
アイスクリームは、まっず=====!砂糖より甘いずらよ。
旅なれた親父さまはいつも抹茶を直参しており、それをお水やお茶で溶かしてホテルで飲んでいるそうな。な~る~。

Image686

電車の中も<成田、遠いぜ~>と思いながらも爆睡をして、帰宅は8時。

蕎麦を食べたかったのですが、行きつけの舟波がお休み。ということで、もう一件の店でカレーうどん。

Image693

今朝は起きたら11時。

ってことは、機内で10時間+電車2時間+自宅15時間=27時間も寝ちょる!!
しかも、今夜も8時だっちゅーのに、もう眠い。
熊の冬眠状態に陥っています・・・。

まだ相方の顔もまともに見ていないが、朝、爺次を拾いに来たとき、“エビデンス!”と言ったそうな。なんでエビデンスなんかようわからんが、推測するに、一番最近のグローバル・クリニカル・トライアルに日本が参加していないことが頭にきていたらしい。

| コメント (0)

2009年12月10日 (木)

アルゼンチンチン珍道中記①

29日から10日まで、アルゼンチン(ブエノスアイレス)とヒューストンへ行ってきました。

目的は、NBCCの講習会だったのですが、行く前にも、たっぷりの宿題。行った間もだっぷり宿題。5日の最終日には

終わった~っ

という感じでした。

しかも、メールが不調で滞在中、しっかり読めず、山のようになっているし、、、
帰宅したら山のように郵便物が届いていて、、、

ぼきゃおうっ!!

撃沈です。
ひとまず、今夜は寝て、明日から一つ一つ片付けていきます・・・

で、アルゼンチンチンの風景写真を一枚づつアップしていきま~す。
まずは町並み編から。スペインのような街並みでやんす。
排気ガスがすごくって、地球温暖化に貢献しています。

028

025

026

  Nbcc_127

Nbcc_126

| コメント (1)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »