« 今日から新しい道がスタートします | トップページ | アルゼンチンチン珍道中記④ »

2009年12月15日 (火)

アルゼンチンチン珍道中記③

ピザ屋編です。

地元の人がどっぷり行列していたので、思わず入ってしまいました。
うまかったっす。3$也。かなりデカイ!!

036

035

037

ブエノでも、US$が使える店がかなり限られています。地元の人が行く店はほとんどがペソです。
$買い良いよ~という店では、ぼったくり$されます。
ぼったくり$のおつりで帰ってくるのが、ペソ。
ペソは貨幣価値が低く、安定していないので、銀行では交換してくれましぇん。使い切るしか道はありません。

我々はこの状態を

ペソ地獄

と呼んでいました。
ペソで買えっても、おつりでペソが増え、ペソがなくて無理に$買いをするとぼったくり手数料をとられたあげく、ペソが帰ってきます。
ペソ・エンドレス。

そういえば、面白いな~と思ったのが、信号待ち広告。

034

車が多いブエノでは、信号待ちの時間も結構あります。
この待ちの間に、3人一組で並ぶのですよね~。
でも、はっきりいって、これ見てる人って、最前列の人ぐらいじゃないかしら?

031

因みに南半球なブエノは初夏の陽気でやんした。

« 今日から新しい道がスタートします | トップページ | アルゼンチンチン珍道中記④ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日から新しい道がスタートします | トップページ | アルゼンチンチン珍道中記④ »