« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月23日 (土)

アルゼンチンチン珍道中記・カテドラル編

大聖堂。感動しました。

最終日、6時間ほど時間があまったので、皆と涙の別れをし、一人でブラブラと市街地へ。
行きたかったのは大聖堂。
ホテルから徒歩20分~かかって、バスに乗れば良かったと後悔・・・。
途中、観光客がほとんどいない下町を抜けて歩いたので、ちょっとヤバかったっす。(夫婦スリと思われる人物をまきました)

途中で昨晩行ったタンゴ村のちょんまげ先生がバス待ちをしていて、声をかけたらびっくりしていました。昼間でもいい男♪

大聖堂の中に入ると、ちょうどミサが始まったばかりでした。
このミサというのが、結構、うんにゃ。かなりゴスペルっぽくて、みんなでハレルヤを大合唱します。なので、私も大合唱しちゃいました。
このとき、手のひらを上にするのが良いらしいです。みんな3時間ノリノリです。

Nbcc_149

Nbcc_131

Nbcc_134

Nbcc_136

何故かパンをもらうきゃん吉。
お前は無宗教じゃろに。↓

Nbcc_144

また、こんな治療もおこなっていました。

Nbcc_133

とげ抜き地蔵でもたまにやっているけれど、海外でもあるぞな。

そして、大聖堂の外では、人間たちの盛り上がりには知らんぷり。ワンコがすやすや寝ていました。

Nbcc_130

ここには本当に普通の日常がありました。
貧しくても、皆、生活を楽しんでいました。
世界遺産もすごいかもしれないけれど、私はこういう日常生活の風景が大好きです。

日本人は珍しいのか、ミサが終わった後、男女かまわずあちゃこちゃからkissmarkキスkissmarkキスkissmark攻撃を受けます。モテモテです。地球の裏側から来た宇宙人のようなもんなんでしょう。
一緒に写真に入ってくれのオーダーも数多く受注します。そのたびにアホ面してましたけど・・・。
なんだか日本人の誤解を増やした気がしてなりませぬ。

アルゼンチンで商売ができそうです。

| コメント (0)

2010年1月16日 (土)

合掌

母の一周忌。献体をしている病院へ父がお花をもって行ってくれました。

そんな中、訃報が入ってきました。ブログ仲間の優奈ママさんが今日、旅立ちました。

がん治療に関する経済的な問題を社会に訴え続けてきました。

忘れられない言葉があります。

「どうして痛いのだろう」

「どうして気持ち悪いのだろう」

「どうして腹水が貯まるのだろう」

何もかもが知りたい

けど予定なし

自分にやる意味がないことなんだと諭される

帰りたいな

Kさん。もうお家に帰れたかな?
いのちのバトン、受け取りました。みんなで解決していきたい。一つ一つ。

ありがとう。

合掌。

| コメント (1)

2010年1月14日 (木)

コムスメ時代よ・再び

昨晩はマイケル・シェンカー・グループのLIVEでやんした。

Image730

男率高しっ!

年齢高しっ!←人のこと言えまへん

考えてみれば30周年。。。あのフライングVギターに憧れたもんでがす。
でも、ニールのBが全く指がついていかず・・・爆笑!
そらそ=だ。みんな50歳過ぎたんだんだもの。

マイケル様の内股ギターPLAYは健在。
感動しました。すんばらしかったです。
ギターで会場だまらせる人は、彼ぐらいでしょう。
ついでに、ネック、全くみなくても彼はひけちゃいますdash

Fotomsg

会場がNサンプラということもあり、高校時代のコムスメに戻った気がしました。
UFO時代の曲まで演奏。えかったです~heart04

| コメント (0)

2010年1月12日 (火)

自転車ツーキニスト

今日から自転車ツーキニストの仲間入りbicycle

今まで、徒歩にて最寄り駅→電車→徒歩にて会社=合計30~35分通勤でしたが、、、
ひょっとして歩いている時間より自転車こいでる方が早いのでは?

つ=ことで自転車通勤。最近、運動不足気味だし。

自宅前とTドーム周辺に上り坂があるだけで、あとはほぼフラット。がしがしすっ飛ばしたら

ぬわんと15分!

あいや~、ランスが来る日に備えて、これからは毎日ビアンキぶっ飛ばすざますよdash

| コメント (0)

2010年1月10日 (日)

コールマン先生

昨日は、MDACCのコールマン博士とジャッキー看護師さんの卵巣がんセミナー収録のお手伝い。

先日渡米したとき、MDACCでやっているチルドレン・アーツ・プログラムで作ったジャケット(自分で言うのもなんですが、まるで私のために作ったようなデザインなんです)を購入。それを着用しました。

おふたかたともとても良い方でした。とくにジャッキーさん。ステキでした。

今年の冬、サンアントニオを狙っている旨を伝えると、<是非、よって行ってね!>と。そして、もうひとこと追加。

<オースチンもすぐ近くよっ!私の妹が住んでいるの。ヒューストンは平らな街だけれど、オースチンもサンアントニオも川や湖、山があってとてもステキな街よ。是非、いらっしゃい!>

<どのぐらいかかるの?>

<う~ん、△形で移動することができるわ。そんなに時間はかからないわよ>

そうか~。お金ためなくっちゃね~。
でも、テキサスの人たちとも2年越しの約束、suzanとも約束しちゃったし。
これはいかないとあきまへんな~。

打合せ後、ランチ。ゴルゴン+生ハムを頼んだら、ものすごくビジュアルに失敗したスパが出てきました。

Image727

ね?生ハムがクラゲに見えちゃいましたよ。
で、こっちのほうが美味しそう。モッツアとトマト。

Image726

| コメント (0)

2010年1月 7日 (木)

トリプル外来

昨日はトリプル外来!

まずはじめに、のの。
正月明けで大変混んでおじゃりました。

ののには、年末、ずんどこに陥ったメンタル問題をケアしてもらいました。あっさり<そういう人は、外国の人だと思っちゃいなさいよ。お互い、わからないと思ってビジネスライクにお付き合いしたら良いわよ>、<言っていることがおかしいなと気づいた自分にもっと自信をもっても良いんじゃない?>とズバズバ突っ込まれました。

次が岩。
こちらも大混雑。

婦人科がんの検査結果はOK。
で、すっごく痛くて嫌だっ!っちゅー話をしたら、不正出血もないし、1年に一度に変える?と。
すっごく悩みましたが、一応、ホルモンやっているので次だけは半年後に受けることにしました。

すかしっ!検査用の器具をみせられ唖然ψ(`∇´)ψ
あ~んなものを突っ込まれていたの?
びっくらです。痛いはずだわさ。

で、いったん事務所へ戻り、今度はゾメ。

Image717

最近、血液検査をしていないせいか、針は一発で入ったのですが・・・
それが、細い細い血管でして・・・
ゾメが落ちない!

Image719

30分以上かかっちゃいました~。

それと、今回、CYP2D6検査も受けちゃいました。
ふつーの検査は嫌いですが、これは結果が楽しみです。

| コメント (0)

2010年1月 5日 (火)

お仕事★マイミク★スタート

今日から仕事初めでやんす。

最近、マイミクのアプリにはまってて、農場と家畜を育てています♪
いや、みんなに育ててもらっています( ̄ー ̄)ニヤリ

これまでマイミクはほとんど放置プレーだったのですが、ん?そうか、これを活用すんべ。
というわけで、

<働くがん患者の会>コミュ立ち上げました。

マイミクやっている方がいれば、どうぞご登録ください。

J04118282

外国人ばかりが写ってますが、japanサイトです。

| コメント (0)

2010年1月 3日 (日)

亀の子

今日は毎年恒例、親戚一同そろっての中華会。

瓶だし呑みに行くど===!!

Image715

平次も冬眠しそうでしないんだよな~。
亀出し@日向ぼっこ中です。

| コメント (0)

2010年1月 2日 (土)

三が日の過ごし方

今日は反対側の尾根にある護国寺へお参り。我が家からはダウン→アップ→ダウンなので、行きは10分、帰りは15分ぐらい。

まずは護国寺の隣にある豊島御陵。ここは宮様のお葬式がない限り、門が開きまへん。何回か中に入ったことがありますが、ものすごく広い&森がひろがっておじゃります。

Image704

その隣が護国寺です。

Image708

ある事件で有名になった音羽幼稚園なんかも、ここにあります。結構、きちんとしたお寺さんなので、朝も6時に鐘が鳴らされるし、中も広いです。

裏にお墓もあるのですが、一押しは空手バカ一代でしょうか?

 大山倍達 空手バカ一代
 雲を得て龍となり、カラテの父となる

と墓碑に刻まれています。

この講談社~お茶大界隈は、爺次のテリトリーです。
相方と、熱燗+たこ焼食べてたら・・・

Image712

Image713

トリミングにいかなきゃ~hairsalon 頭がボンバヘッドです。

| コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

Living Beyond Cancer

明けました。

我が家の周りには、護国寺、白山神社などたくさんのお寺があるので大晦日の夜は、あっちからこっちから鐘の大合唱になります。

んだもんで、夜中にヘロヘロと定番の巣鴨のとげ抜き地蔵へ行ってきました。

R0014620

R0014629

カウントダウンをしてからお賽銭。その後、<磨き>に入ります。
んがっ、どうも正月は子供やコムスメが多いせいか、この<磨き>をしないで、ヤキソバなんぞを食べているやからが多い。

私は、手術の前や抗がん剤の前、そして、今だに検査のあたりでゴシゴシをしにいっておる。
オレンジさん、ケツ、一生懸命磨いたから大丈夫だよ!

R0014626

おいらの分は、原発の右。リンパ節、鎖骨リンパ節をゴシゴシ。それから、最近、耳の調子が悪いので、耳下腺とあわせて頸部をゴシゴシ。壊死性リンパ節もゴシゴシ。

帰りがけにおみくじひいたら、1番の大吉でやんした。きゃん吉。嬉しいです。

書いてあることは、病気をしても治ったのはみんなのおかげ。その感謝の気持ちを忘れずに奉公していけば、よいと。色と酒におぼれたらあかんと書いてありました。

あああ、酒が危険だわ。誰か浮き輪もってきて!

んで、以下が私の今年のテーマです。じゃ=ん。(←テーマ音古すぎ?)

Living Beyond Cancer

私自身は、まだ全然Beyondしていないのですが、この問題を掘り下げようと思います。ひとまずcancerですが、将来的には、治癒の概念が明確ではない他領域の疾患にも広げていきたいです。

ですが、、、ひとまず正月は飲んだくれています。ええ、今日はパパ実家へ。といっても都内なんで近いのですがね。

ポチット↓

Dancing1

| コメント (4)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »