« カレーなんです | トップページ | マイク・ダイソン »

2010年2月20日 (土)

大阪~

N先生とご縁があって、市民公開講座にお呼ばれしました。

Image765

明日の朝1番で人と会う約束が入ってしまい、トンボ帰りになりましたが・・・う~~~~ん、一泊して先生と飲みに行けば良かったかも~。

「帰っちゃうの?」と首をかしげる先生の姿。

おおお~~~!ごめんよ~~~!先生~~~!

本当にいい先生なのだ。
尊敬できるのだ。
で、帰りは、お決まりの蓬莱。

Image766

大阪帰りはお土産4個。車内で2個+ビール=爆睡。これ定番。

ところで、、、

Q&Aで、主治医がパソコンの画面ばかりをみて患者を見てくれない。本人の説明もわからない。どうしたら良いのか?という質問が(紙ベース)。
私の考えですが、、、

・家族が同席すること。
・私を見て!私の目をみて話をしてください!とはっきり言う。
・質問を3つぐらいにまとめておくこと。場合によってはメモを渡すのも良し。

と言うと、隣のT先生が「ちょっとやってみましょうか?」と。
ふたりでロールをしたら、かなり受けました。

講演が終わったあと、涙ながらに近寄ってきてくれたご婦人が。
どうも、この質問をされた方のようで、<本人が思い通りにならない鬱憤が家族に向けられて辛かったのですが、とてもよくわかりました。腑に落ちました。ありがとうございます。>とわざわざ伝えに来てくれました。

嬉しいです。コミュニケーションがうまくいき、納得できる治療が受けられることを祈っています。

« カレーなんです | トップページ | マイク・ダイソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カレーなんです | トップページ | マイク・ダイソン »