« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

ハグ01

今年の目標・ハグ100人!

ハグ01号

Anvil02

ハグ02号

Bcs

ハグ03号

Gansenter01

ハグ04号

Photo

ハグ05号

3

| コメント (0)

2010年4月24日 (土)

がんと一緒に働こう!!

イベントやります!

きてください!

申し込みはこちら

   開催日     2010年5月1日 (土)

     ◆時間:13:00(開場12:30)-16:15

  ◆場所:SPAZIO2 B2F 
    東京都渋谷区恵比寿南2-20-7 CIXビル

  ◆参加費:\1,500(書籍代込みの値段です)

  ◆申込はこちらからどうぞ
  *お申し込みいただいた方には自動返信メールが送信されます。
  そちらが参加票となりますのでプリントしてお持ちください

  問い合わせ先     job@cancernet.jp

  【主催】 CSRプロジェクト
    (NPO法人HOPEプロジェクト・NPO法人キャンサーネットジャパン)

  【協賛】 日本医療政策機構 市民医療協議会 がん政策情報センター
     エイボン・プロダクツ株式会社

  【後援】 財団法人パブリックヘルスリサーチセンター
     NPO日本メディカルライター協会J-POP委員会
     NPO日本臨床研究支援ユニット
     オンコロジー・ドリーム・チーム
     財団法人日本対がん協会    
     リレーフォーライフ東京実行委員会

  

| コメント (0)

2010年4月23日 (金)

異国の方に囲まれて

帰国子女だからといって、英語がしゃべれるわけではありません。

誤解なきよう。

んで、今日から3日間、NCCでシンポジウムへ。
ああ、異国の方ばかり。。。
日曜日の発表、気が重いの===

でも、今まで論文でしか見たことのない先生がナマでいて、びっくらです。

また、おばちゃんしちゃいました。

Bcs

トムはBMSの元副社長。とても親切な人で、くる前から私の英語のHELPをたっくさんしてくれました。
バックストリートボーイズが好きといっておりました。

ふんっ、メタルじゃないのね。
せっかく、ストーンズのジャケを着てきたのに。

明日からがんばりま=ちゅ。英語耳にもどさな。

| コメント (0)

2010年4月20日 (火)

INGの大切さ

そういえば。

昔Yゼミナールへ通っていた小娘時代、壁には継続は力なりと垂れ幕がさがっておった。

そんときは<けっ!>と思っていたが、この年になってみて、この言葉の大切さを痛感する時がある。

最近、MSG、AC/DCと、親父系メタルへ頻繁に通っているが、今日も思い出のバンド。

ANVIL←クリック

">

まさか、こうして15年ぶりに彼らの音楽が聴けるとは思わなんだ。

Anvil01

AC/DCのグッズ混雑を考慮し、メタル仲間と、早々に出発。
早く着きすぎた・・・。
んで、ぼ=っとコーヒー飲んでいたら、、、

あれ?ランディ・ジョンソンや!?
そう、超速球王のランディが歩いていました。びっくり。
んで、眺めていたら、クアトロの前を2人組が・・・

Lipsや!!!

猛然と渋谷ゴールデン街を猛然とダッシュするハゲとモジャモジャ!

Hey,lips!!!
エレベーターに乗る直前を捕まえ。
まずは握手。GLENNも一緒!

ずっと来日を待っていたこと、ファンであること、そして、今、がん患者であることを告げました。

抱きついてもいい?

と聞いたらLipsからハグをしてくれました。
そして記念撮影。

Anvil7

LIVEくるのか?と聞くから、もっちろん!
See You Soon!!!

感激をしていたら、次は目の前にRobbが!

抱きついてもいい?

Anvil02

Robbの胸毛はチクチクして痛かったです。

Anvil03

あたしゃ、ただのミーハー女と化していました。
そして、3人がそろったところで、鞄にサインをもらいました。
(本当は色紙を持って行く予定だったけど、会えないと思っていたから持って行かなかったのだ)

Anvil04

しかし、クアトロのオールスタンディングはがん患者に厳しい。。。

前から3番目でガシガシやっていましたが、前後から圧迫され、術そうが痛い・・・。
しかも、誰の汗だかわからんものやら、体臭やらが・・・。
3列目はひとまずあきらめ、4曲目から5列目に下がり、少し離れた位置から首振ってました。

burning bridges、名曲、metal on metal を聞いてから、外周へ下がりましたが、会場が小さいからばっつし見えます。

私も50過ぎても、ああいう親父でいたい。
次の目標は50歳まで生きるじゃ!!

| コメント (0)

2010年4月19日 (月)

ANVIL ANVIL ANVIL

152486

| コメント (0)

2010年4月18日 (日)

リレーフォーライフ東京

昨日は超人的な1日でした。

まんず、朝9時から歯医者。
ビスフォスネート剤を使っているので、3カ月に1度の口腔チェックは欠かせません。

速攻でウィメンズへ。
希望の力のあいさつ。

これ、本当にいい映画です。
いろんなことを思い出してしまうし…。
わたしゃ、F.ビスコを本気で尊敬しただすよ。

んで、落涙のあと、リレーフォーライフ東京の打合せ。
進め方などを確認したのちに、タクシーに乗って、ひとまず事務所へ。

事務所でノートを持参し、HSPの総会会場である東大病院へ。
1番手で説明させて頂いたあと、あいさつもそこそこに、またウィメンズへタクシーで爆走。

そこからまたリレーフォーライフ東京の説明。

夜は、公式のリレーフォーライフ東京の説明会。修了証を今年から発行するようになったらしく、議論やら何やらしたあと、20時に終了。

ほえ~。

密度濃すぎて、電車は乗り過ごすは、湯船で爆睡して溺れかけるわ、
ちかれまちた。

明日は、ANVILだ====!!!

| コメント (0)

2010年4月14日 (水)

本日外来

う~~~~~ん。

今日は外来。ゾメタ撃ちっす。

0413

血管が細くなっていて、入ったはよいものの、なかなか点滴が落ちず、場所を変えて二度撃ち。それでも1時間ぐらいかかっちまいました(通常15分)。

04101

マーカー値は、とうとう異常値ふりきりが出ました。
CA19-9とBCA225は基準値内ですが、NCC-ST-439がぶっちぎりのオーバー。
前回も基準値を1.5倍オーバーしてましたが、今回は3倍。
右肩大幅上がり。!!(゚ロ゚屮)屮

ちなみに、、、

【NCC-ST-439】
基準値:7.0 以下 U/ml

 ◆臨床的意義
  消化器系ガンや肺腺ガン、乳ガンに有効な血中腫瘍マーカー。
 CA19-9などよりガン特異性が高いとされている。

  NCC-ST-439は、広橋ら(1984)により低分化型胃腺ガン由来細胞株
 を免疫原として作製されたモノクローナル抗体によって認識される
 抗原で、そのエピトープはムチン様高分子蛋白上に存在する糖鎖と
 考えられている。

  免疫組織化学的検討において本抗原は胃癌、大腸癌、膵ガン、胆
 道ガンなどの消化器系ガンや肺腺ガン、乳ガンの各組織に極めて高
 率に認められ、他方正常組織として顎下腺、気管支腺、近位尿細管
 上皮、肝細胞、膵ラ氏島の一部にも存在する。

  NCC-ST-439は、消化器系ガンをはじめとして各種ガン患者血清中
 に増加する一方、CA19-9など従来の糖鎖抗原とは異なって肝胆膵系
 の良性疾患における偽陽性率が極めて低いことから、ガン特異性の
 高いマーカーとして評価されている。


 ◆高値を示す病態
  膵ガン、肝細胞ガン、胆道ガン、大腸癌、肺ガン、乳ガン、
  子宮頚ガン、良性胆道疾患、膵炎、慢性肝炎

う~ん。今度の外来のテーマですな。

CYP2D6遺伝子検査は陽性。つまりタモキシフェンが効くっちゅーがんちゃんらしいです。
ほう~、投資の甲斐があったっちゅーもんです。

| コメント (0)

2010年4月 9日 (金)

がん研オム

本日はがん研有明のそばまで出張サービス。

がん研、といえば「オムライス」

yannさんブログで毎回おいしそう~~~~~~~な写真がupされていましたが、、、

ようやく

ようやく

ようやく

食べることができましただ===!

040802

いんや=、美味かっただ。

お店の人もきめ細やかな接遇で、気持ちよしっ。

噂のO石さんも最高。飲みに行きたい人だわさ。

| コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

桜川

江戸ではすでに桜が散りはじめ・・・

散った花弁が神田川におちて、

桜川になっていました。

040803

なんか、綺麗。

桜潮ではありませんがな・・・。

| コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

東京タワー

といっても、リリーではありません。

入院中の友人のところへお見舞いに。

談話室から見える東京タワー。
いろんな話をしました。

Img_6807

5月1日までに退院できると良いなー。
脳転移が消えると良いなー。
抗がん剤が使えると良いなー。

なんとなく呑まずには居られませんでした。

Img_5249

| コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

夢をあきらめきれない女もいる

もう4月。ANVILが待ち遠しい。

http://www.club-quattro.com/shib_info.php?year=2010&month=04&id=144640

| コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »