« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

古代人

本日はスミソニアン博物館(ナショヒスのほう)とスパイ博物館なんぞへ、地下鉄乗り継ぎ、行ってきました。

スパイ博物館はかなり面白かったです。$18。
なんか、横にいる人が信用できなくなります。
二次大戦中、その後のソビエト冷戦時代がピークだったようですね。
今は、ハイテクスパイ(というかテロ)が中心になっていると説明していました。

007でも馴染みがある<いわゆるスパイがもっていそうなもの>は全てありますが、本当にそれを使って何をしていたか?暗号の解き方なども解説してあり、面白かったです。

たとえば、これはコートのボタンに仕掛けられていたカメラ。

Cimg2440

これは、暗号解読のゲーム。真剣にやっちゃいました。

Cimg2450 Cimg2449

入口で、コードネームを選択して、スパイとしてのミッションが告げられます。

Cimg2431

んが、出るころにはそんなことは忘れてしまうため、結果、誰も正解しません。

あと、やはりありました。ニンジャもの。なんか違う…と思ったら、皮の手袋。
こんなもの、当時はめているニンジャがいたら、おせーてくださいって感じ。

Cimg2446 Cimg2447

自然博物館はめっちゃ面白かったです。

解説が全て英語なので、読むのに時間がかかるのと、結局メンドーになってきます(@Д@;

3D映画はめっちゃ面白かったです。$8だっけかな?
ありがとうイワシ君。子供が手を目の前で動かしている姿が笑えました。

Cimg2457

最高だったのが、このシュミレーション。
近づいて写真をとると、古代人に変化した写真が、あとからメールで届きます。l
ちなみに、以下はもしも私がHomo neanderthalensisだったら…

An_early_human02

As a Homo heidelbergensis, you live between 700,000 and 200,000 years ago in what is now Europe and Africa…and maybe in Asia as well.

そして、これがHomo heidelbergensisの男だったらの図。女の人ってあんまり変化がなくてつまらんのよ。ひげまではえちょる。どっかにいそうでこわいね。

An_early_human03

As a Homo neanderthalensis, you live between 200,000 and 28,000 years ago in what is now Europe and Asia.

ま、こうしてみると、たいした差がないっちゅーことが寂しいです~。
いまどき、こんな眉毛の人、いないです~(当たり前)。

一応、Homo neanderthalensisとの受け渡しもしてきました。

Cimg2509

というわけで、全然、見切れなかったので、また、時間をみつけて行こうと思っています。
明日はお洗濯しなくっっちゃ~~~。

| コメント (2)

2010年5月30日 (日)

東館の素敵なところ

一番感動したのが、このエスカレーターの電気デザイン。
プログラムで制御されているのですね。
乗り降りのあたりは、美しさがひときわ・・・。
最高に気に入りました。

Cimg2365

本当はムービーで撮ったのですが、重すぎて、こころぐから拒否されました(涙)。

| コメント (0)

はまりんぐ

もう今日が何日なのかさっぱりわかりませんが、わりとマイペースで楽しんでいます。
肌に会います。この街は。気取りがないし。

昨晩は、夜中に雷雨があり、ピカピカ光る夜空を見ながら爆睡。

朝は早起き。メールと仕事をちょいとして、行きたかったスミソニアンへ。
national air and space museumから。
昨年、NASAへ行っていたから、何やら復習のような感じ。
着いたら、ちょうどツアーガイドが始まるところだったので、飛行機乗りだったというおっちゃんの案内に従って金魚のふん。

Cimg2242

飛行機。乗るのは大嫌いですが(理論は理解しています)デザインは好きです。
機能美。そういえば、こちらの警官は全員グロッグ17でした。あ、どうでもよいですね。

Cimg2283

リンドバーグの隣にあるのが、成層圏をグライドするやつですね。
デザインが進化して今のかたちになっていく様がとても面白かったでやんす。

Cimg2249

月の石。また触ってしまいました。

Cimg2298

エンジンづくりが、バイクづくりに変わった会社。
なにせ、スバルもSAABも飛行機エンジン作っていたメーカーだしな。
美しい。何気筒だ?

コクピットの歴史なんかも観られるのですが、年代、機種ごとに微妙にちがっていて、写真を並べると面白いです。
う~ん、今度、こういう講演会も普通にやりたいな~。ブログではおいつかない。

笑えたのが、スチュさんファッション。昔から、流行の第一線だったんですね。
まあ、↓これは許すとして

Cimg2318

↓これはないと思うよ・・・。

Cimg2319

そして昼食。はい、おきまりのマック。しかも大マック。マックシェイクの大きさが…。
たしか幼少のころも、これを一本飲みきれず、初めて飲みきった暁には家族中でお祝いをしてくれたことを思い出します。
昔は、紙容器じゃなくて、プラのコップを直参していたんだよね。

Cimg2333 Cimg2331

お土産はタグね。
どこで死んでもわかるように。1分で彫ってくれます。$9ちょい。

Cimg2305

その後、national gallery of artへ。
ここは東館に行きたかったのよね。

ダビンチとかボッテシチェリ、ターナーとか色々あるけれど、おらが好きな人はあまりいないのよね。西館には。フレスコ画とかって宗教わかっていないから意味わかんないし。

ただ、圧倒的な再現力。特に質感の表現の凄さと遠近法には感動しました。(下はラファエロ)

Cimg2352

東館はええ!

Cimg2367 Cimg2368

Serra先生のプレート。踏めません!
barnett newman,jean dubuffet,jackson pollock,robert rauschenberg,franz kline…
妻利にいけなかった反動がふきだしました。

Cimg2392

alexander calder こんな素敵なものもできるんだと思いました。いつもモビールだから。
jim dine 素敵です。遠くから見ると模様の3Dになっているのですが、近くだと文字なのです。こういうセンス。大好きです。

Cimg2371 Cimg2372

屋外彫刻もいかったっす。LICHTENSTEINとかもあったけど私のツボはこれでしょう。

Cimg2408

bary flanagan 考えるウサギ(ロダンのもじりですな)

そうそう、PANTONEなあなたにはこんなお土産も。
思わず、●番ありますか?って聞きたくなってしまうあなたは、かなりうまっています。

Cimg2399

帰りは、FEDERAL TRIANGLEから乗車して帰宅。ほえ~疲れたがな。

とにかく、こういうものが全て私物で寄贈されているっていうところがすごいです。
日本じゃ、何十億円で落札しても、どっかへ行って、高い入場料でみなくちゃいけないですよね。でも、スミソニアンは無料。でもそれを支えるドネーションマインドがある。

ゲージツは爆発なのだ!dash

| コメント (0)

2010年5月29日 (土)

母が私に伝えたかったこと

幼少のころ、リーハイウェイに住んでいたことがあり、父が仕事でいない間(DUPONT CIRCLE)、何故か母親にアーリントン墓地へよく連れて行かされました。
子供としては、何も面白くなく、ただ、白いドミノのように並んだ墓標や美しい芝生、炎。これだけはしっかりと思えています。
ただなんとなく厳かな雰囲気に自然と無口になっていた気がします。
そこへ、約40年ぶりに行きました。(こう書くとすごい長寿だわ・・・)

白い墓標。
どこまでもどこまでも続きます。
独立戦争から第一次・第二次世界大戦、ベトナム戦争、朝鮮戦争…。自国の外へ行って戦ったアメリカの跡です。

Cimg2015

炎。
ケネディ家のお墓です。
これは、本当によく覚えています。半旗とともに。

Cimg2027

キング牧師が暗殺されたときも、街中で炎が光っていたのを覚えています。
マンションから母が<見なさい>と、怖くて泣いていたのに、毎日見させられました。
かーちゃん、あんときはまじで怖かったよ。

スペースシャトルの事故。
子供たちのガイドについていったのですが、<先生がはいっていただろう?>と。
これは当時はなかった。

Cimg2092

Cimg2167

リンカーンメモリアル。
よく覚えています。

草のにおい。
野イチゴがまじっているんですよね。

Cimg2123

緑陰。

Cimg2334 そして、リス。

Cimg2143

感覚が全て覚えていました。
家族で良く来ました。

本当に、この場所へ家族でもう一度来たかったと思います。何も変わっていません。
ホットドッグ食べながら、かーちゃんが本当にこの世の中からいないことを思い出して、涙が止まらんかったです。
もし、私ががんに罹患していなかったら、一緒にこれたのに。
かーちゃんの心臓の具合がよいうちに来れば良かったのに。
後悔ばかりしています。

朝鮮戦争のメモリアル。
これは当時はなかった。

Cimg2185

ベトナム戦争のメモリアル。
これも当時はなかった。

Cimg2191

一生懸命、名前を彫りだす人がいました。
私のベビーシッターをしてくれた人の旦那さんが帰国後、ベトナムで亡くなったと聞いています。名前を聞いてくればよかった。

Cimg2196

今日、一日、自分の記憶を探ってみて、
母が私に伝えようとしていたことがわかった気がします。
あちこちに刻んであるメッセージに私は違和感をもちました。
肌の色とか国の違いとかではなく、そういう違和感を感じられる人間に育ててもらえたことを父と母に感謝します。

母親の実家は商人の家だったので、特攻隊の人たちが鹿児島の知覧に旅立つ前の宿舎をしていたのです。
母もコムスメ時代に何か感じたのでしょうね。
それを、私にも教えてくれたのだと思います。

Cimg2202

IMAGINEが聴こえてきます。

| コメント (2)

2010年5月28日 (金)

アーリントンにて

今、泊まっているホテルですが(6泊)、すごくてびっくらこきました。

豪華というともあるのですが、それ以上に、、、

まず、<玄関>を開けます。おおお、広いな~。と思いつつ、中へ入るとこんな光景が。

Cimg1996

んで、これは後でソファに寝転んで映画でもみよっと思いつつ、中へ入ると、

ベッドがでかい!!!

Cimg1987

キングサイズです。すばらしい。
左にも右にも寝転がれます。

でも、それ以上に私が驚いたものがあります。それは。。。

Cimg1989

なぜにフィットネスマシン・・・?

こいつのせいで、部屋の雰囲気はぶちこわしです。

Cimg1992

しかも、驚異的なお風呂・・・
蛇口をひねると6か所からお湯が出てきました。

おおお~~~!

と感動をしていると、ふと脇に白いボタンが。まるで押して♪と言わんばかりに。
んで、ぷちっと押すと、

ごぼ======!

Cimg1995

はい。
ジャグジーでした。すげー!
しかし、日本人は、、、

流されます。

悲しいかな、米人向けのサイズなのですよね。風呂が。おほほほほ。

そして、おそるべし、このバスローブ・・・。
豹柄・・・。

Cimg1994

まあ、自分では絶対に選択しない物だから、きてみましょうかね~。
5時から6時までワインがfreeになるので、ラウンジにいりびたっています。
んが、ちょいと雰囲気が妖しいのよね…。

| コメント (0)

2010年5月27日 (木)

ジョージなタウン

ジョージタウンは私にとってはあまりみりきがない場所でございました。
おまけに、昨日までの凍えるホテルとは違い、ピーカン天気。いきなし半そでざます。あああ、荷物が~。

Cimg1950

買い物するには良いかもしれませんが、何故か朝っぱらから、船に乗る私…。周りはガキ、おおっと、お子様ばかり。馬がひっぱるので2馬力ですね。ジョージタウンの歴史とか聞けたのは面白かったけど。Cimg1951

Cimg1972

そして、唯一のSHOP。パタゴニアへ。
でも日本と値段はほとんど変わらんですな。
チャリンコ通勤用のウィンドブレーカーと旦那のお土産を買いました。

本当は、ポリで作ったフードが欲しかったのですが、サイズがでかい!これだからアメリカで買うものはないのよねん。

Cimg1982_2

あとは時間があったので、ポットマックで久々にカヌーなんぞをやりました。
病前は結構行っていたのですが、6年ぶりか~。
バランスとか窮屈感とかひさびさ甦りました。

Cimg1979

| コメント (1)

2010年5月26日 (水)

よじのぼるベッド

アメリカのベッドって、いつも不思議なのですが、なじぇにこんなに高さがあるの?

Cimg1713

夜中にトイレへ行くとき、捻挫しそうな気がして怖いっすよ。

しかも、なぜ枕が4つ?

Cimg1712

| コメント (0)

2010年5月25日 (火)

ピンクをめくれ!!

Cimg1629

| コメント (0)

2010年5月24日 (月)

チームテキサリアン

見事に、みんなと再会しました。

Cimg1617_2

本当にうれしい。

Cimg1692

同室の人に、だんだん日本語で話しかけるようになってしもた。

| コメント (2)

2010年5月23日 (日)

アメリカにて

DCについて、ようやく時差ぼけがとれはじめています。

昨年会った人たちが、なぜか皆、覚えていてくれて、今日だけで30人ぐらいハグをしました。

それから、卒業同期生の輪は強い。
先生たちも大喜びをして写真を撮ってくれました。ブエノ組からは8人参加。

テキサスの仲間ともスタバでばったり.。みんな覚えていてくれてとてもうれしかったです。

Cimg1558

同室の人も含めて、今回は本格的なALLエングリッシュですが、だんだんと耳が慣れてくるのが面白いものです。

明日は、卒業生だけの15周年アニバーサリー。何があることやら。

夜はみんなでナイト観光バスツアーへ行きました。結構ちゃむかったけど、綺麗だった。

Cimg1496_2

しばらく英語にどっぷりつかろうと思っています。
また、UPします。(いやな、おかしな英語になんねんて)

サイレントモーメントでは、ビスコ氏の長年の友人の名前が。
メルマガでもでていたけど、ビスコ氏も言葉に詰まって、まったく話ができなかった。

私も同じ気持ちでいる。

あきbonさん。

あなたの笑顔を思い出しながら、想いました。
帰国したら、真っ先に会いに行くからね。

| コメント (0)

2010年5月21日 (金)

がんと一緒に働こう!

さて、明日から長期渡米をする前に、ちょいと宣伝。

え~、もうほとんどのみなさんがご存じだと思いますが、本を出しました。

がんと一緒に働こう!

最初、それまで応じていた就労相談の情報を共有したくて、小さな冊子を作ろうと、しこしこと目次を書いておりました。
すると、ひとりの編集者が私のところに訪れ、
その助成金が合格するのと同時に発刊が決まり。。。

どうしても、サバイバーの手でサバイバーのための本が作りたい!

という我がままに皆が応えてくれ、できあがりました。
本当に経験を結集するとこれだけのものになるのだと実感しています。

Jobook_1

アメリカでも、じかんがあればブログアップします。

でも時間、あるのかな…。

| コメント (0)

2010年5月19日 (水)

青森トイレ

木金は岐阜へ。

そして月火は青森へ。

トイレでこんなサインを見つけました。

Photo

トイレおんな?

どんな女じゃ?ψ(`∇´)ψ

| コメント (1)

癌文庫復活

かなり放置プレーにしていたのですが、癌文庫。数年ぶりの復活です。

あの頃は、よう本を読んだ。

今は読む時間が無くなった。 とか言ってられないので、防備録としてつけておきます。

| コメント (2)

2010年5月16日 (日)

長旅

風邪気味ですが、時間は過ぎ去っていきます。

今週半ばから3週間弱、アメリカへ行くことが決まったのですが、あまりにも長すぎて何を持って行ったらよいのかわからず、茫然。

薬の量が尋常じゃない!

密売人だと思われないように、少し分散しておくことにしました。一応、米国対応のものにしてもらったのですが、量がね・・・。半端じゃないっすから。とほほ。

保険も微妙よね。ネットで入ろうとしたら『現在、治療中の~』と一番上に書いてある。
治療中。治療中といえば、治療中。う~~~む。coldsweats01

| コメント (1)

2010年5月14日 (金)

居候なり

昨日から岐阜で講演会があり、帰りに…らいちゃん宅へお邪魔させて頂きました。

岐阜の駅について目の前に飛びこんできたもの。それは、

キンピカの人らしき物体が!

何あれ?と思いつつ近寄ると、ぬわんと<信長像>。なるほど、岐阜城だもんね。
本当にピッカピカで結構びっくりしました。

051502

20時に岐阜を出て、1本仕事を片付け、らいちゃん宅へ到着したのは21時!

おお、友よ!よく寝ずにいてくれた!

お風呂?ご飯?

というイカシタメールに爆笑しつつ、<メール!>と答え、お風呂や炒め物に勤しむらいちゃんをしり目に、いそいそとお仕事。

おおおおお、妻よ!

051503

nakaさんから届いたナイスなワインをふたりで空け、美味しい美味しいお好み焼き風キャベツ炒めを食べ。大根の煮物、はっぱ、インゲン…みな、うまかっただ。

051501

↑そんなに美味い?の図

今度は9月のサイコロ学会。3連泊します。う~ん、今度、お泊りグッズを置いていくか~。

| コメント (2)

2010年5月13日 (木)

INGの大切さ

| コメント (1)

KEEP ON ROCKING!!

ひょんなことから出ました。

当日は精神安定剤を倍量飲んで行きましたが、やはり興奮して我を失っていました…

| コメント (0)

2010年5月 8日 (土)

リレーフォーライフ東京

本日は、リレーフォーライフ東京の舞台となる都立潮風公園に実行委員メンバーとともに現地視察。

芝生広場がかっぽーんと広がっておりまして、、、気持ちのよい、ナチュラルなリレーが展開できそうです。
大変な仕事ですが、素直に、このプロセスを楽しみたいと思っています。

24時間がこんなに気持ちの良い場所で実現できたのも、私の前職時代の師匠のおかげでございまする。ありがとうございます!

で、夕焼けの美しさやメカニカルな対岸の景色にほれつつ、一方で、

お台場っていつの間にこんなに都会になったの???

20100508

昔はな~~~んもなかったのに。
町って基盤整備だけ済んでしまえば、あとは早いものです。

ところで!

昨晩のニュース23クロス出演への反響が大きく、全国メタルファンの心の熱さを感じております。

ということで、

ん?メカニカルな風景とクラッシックな風景の融合。プラス、ニュース23ということで下記の映像をプレゼンツ~。メタリカ。いいね~~~~。enter sand man.
惚れ直したわ~。メタリカ、来ないかな~。

| コメント (0)

2010年5月 3日 (月)

70万カウント狙い

気がつけば、もうすぐ70万カウント。

カウント切りげとーされた方は、連絡ください。motorsports

| コメント (6)

1夜あけて・・・

楽しい、楽しい2日間が終わり、今日は2度寝をした後、ひさびさにswimmingへ行きました。

へ=====

3週間ぶり。
こんなに体力おちとるとは思わなかった。
1個メ5本でヘロヘロ。あとは流して30分。オヨヨ。
左肩が全然まわらなくなっておりやした。

一歩一歩、がんばります。
(でも、月末から水のないアメリカ3週間…。)

Photo

おーカメのようにな。

| コメント (0)

2010年5月 2日 (日)

がんと一緒に働こう!

昨日メーデーは、がんと一緒に働こう!シンポジウム。

そして、昨年からずっと取り組んできた書籍・『がんと一緒に働こう!』の発売!(実際に書店に並ぶのは15日ごろから)

32人の仲間とともに書きあげてきた本。
みんなの寄せ書きをいれました。
メアリーもばっつし退院して、ほんまに嬉しかった。

ほんまに、ありがとう!

そして、今までHNやメールでしか語り合うことがなかった友に、たくさん会うことができました。

広末オレンジみかんさんは、最高にかわいかったです!
剥いて食べたかった!

そして、念願のyannねーさん!!

Facknroll

私が初めてブログを書いたときにコメントを入れてくれた第一号。
そのときは、yannではなくてmokuでして

<がんばらないでふにゃふにゃゆったり行こう。
当方、子宮癌+卵巣癌で昨年手術、その後は抗がん剤やりました。
病気は一大クライシス。失うものも多いけど、その逆も結構多かったでしょ。

応援するよ!>

とありやした。
どんだけこの言葉に救われたことか。

ナマyannさんは、本当にいい女でした。
いい女というのは、yannねーさんのためにある言葉だと思った。
あこがれちゃいます。愛しちゃいます。

でも、頭からは角が生えていました。。。何故???

プログレッシャーなはずなのに、何故、中指立ててる???

しかも何故指輪がふたりとも中指?

んま、そんなことは良いとして、これからもずっと、きゃん吉の良き姉としてご指導ください。m(_ _)m

宴会終了後はきゃんべる。亭へ移動。

Photo

酒の搬入のためにキャスターできた某宴会部長やら、呑んだ勢いのまま突入!

Photo_2

黒牛。うまかったっす。

80

90年もの。うまかったっす。

さんざしゃべくり倒した後、みんな爆睡!
みなを踏みつけて歩く、M犬★爺次。

Photo_3

気がつけば朝。
みんなでワイワイと朝ごはんを食べて、広末オレンジみかんさんを新幹線口までお見送り。
話は尽きず、みんなで再会を誓いました。
今度は、私たちが仙台へいくのだ!

Photo_4

本当に、みんな素敵でした。

ありがとう。

| コメント (8) | トラックバック (2)

2010年5月 1日 (土)

本日外来

本日、ひさびさのYG外来。お伝えすることは3つに絞っています。

  1. 腫瘍マーカーの突破
  2. 頚部の痛み
  3. 遺伝子検査の結果

まず、マーカー値はあっさりと、『このマーカー値、信頼性が低すぎて、まったく使っていないんだよね~』と。
あいや、でもwebでは・・・というと『そうそう、そういわれていたんだけど、今は皆が否定している。これは気にしないで大丈夫!』

首は、弱点なんすよね・・・。
いつも左がダメ。
今日も痛くて触れないぐらい・・・。
『うん。でもこれはもう体質だね。大丈夫。痛かったら少し冷やしてみて。大丈夫。』

遺伝子検査の結果は、とても興味があるらしく『コピーとってきても良い?』ええですがな。そのためにやったんですから。
wild-typeで正確と一緒やしな。

んで、雑談をして外来終了。

不思議ですが、医師の言葉って重要ですな。

| コメント (1)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »