« すげー楽しい | トップページ | 家がありました »

2010年6月 2日 (水)

私にとってのMemorialDay

今日、31日はMemorial Day
朝、新聞に書いてあってけど、昨日、市内を走り回っていたハーレー軍団のことはRolling Thunder cyclistsというそうな。

せっかくMemorial DayにDCにいるのなら、、、ということで急遽予定を変更して、もう一度アーリントンへ行ってきました。

ツアーモービルに乗ろうと思ったら<無料だよ~ん>とおっちゃんに言われ、ラッキ!
ところが、これが大変。
セレモニーがあったんですよ。副大統領とか重鎮が列席する。
そのため、コースも変更。

Cimg2693

DCは真夏のような日差し、気温でクラクラしてきますが、セキュリティチェックが厳しく、飲み物など全てアウトです。

Cimg2694

ひとまず、持っていたボトルを一気飲みして中へ入ると、おっちゃんから小旗をもらいました。

Cimg2697

中へ入ると、もう満席。
はっきしいって、このセレモニーに出た日本人って私ぐらいじゃないかしら?
周りに全然いなかったんですよね。(というか、これまでもスパイ博物館で日本語らしき音を聞いただけでして・・・)

Cimg2710

この暑さの中、インディアンの人たちも自分の民族衣装をまといます。
それに上級士官ってやっぱ違うな~などと思いつつ、2時間のセレモニーに参加。

Cimg2724

ってか、途中で<アメ~リカ>が終わったら出ようと思っていたのですが、完全封鎖!

監禁!!

Cimg2730

あまりの暑さに倒れる人、続出。
んなら、水ぐらい配ってくれよ~ん。
式典の内容や言葉は、過去から今のアメリカを象徴するような言葉が並んでいました。
海軍の音楽隊が流す雰囲気づくりとあいまって、<わしもアメリカ人かも?>と思ってしまうような演出がされていました。
スピーチ、旨いですね。

Cimg2769 Cimg2684 Cimg2784

墓標には全て国旗が立てられます。
膨大な数です。
お墓参りをしている人もいました。

Cimg2715

最後は各州の州旗が退場、空砲がドッカーンと十数発impact
腹の底に響きます。
丘の上にあるスタジアムからビジターセンターまでは延々と歩き。
途中の水飲み場で、みんな頭から水をかけまくり!

Cimg2787

そして、ビジターセンターから駅へ帰ろうと思ったら、またしても重鎮組がキャピタルへ戻るために門がシャットアウト。

また監禁!!!

数十分たってからようやく出られました。
んが、今度はブルーラインがなんとか駅となんとか駅の間で事故があって遅れての運転。
駅には人があふれ、ヘロヘロになって帰ってきました。

ほえ~~~。

« すげー楽しい | トップページ | 家がありました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すげー楽しい | トップページ | 家がありました »