« 癌治療学会終了だん | トップページ | 30年ぶりのリスボン »

2015年11月 1日 (日)

小さな箱

明日からのリスボン出張に備え、池ちゃんの家に、お線香をあげにいきました。

小さな、小さな箱に入ってしまった池ちゃん。

寂しかった。そして、お父さん、弟さんと一緒に、昔のアルバムを見せてもらいました。山好きなお父さん、お母さんと一緒に、海、山、スキーと、アクティヴに活動する小さな池ちゃん。そして、バイオリンを始めてもったときの池ちゃんがいました。

色々なことにチャレンジをし、そして、コツコツと続ける姿に感動しました。生きる上で大切なことを知っていると思いました。そして、家族の愛、優しさが満ち満ちていました。

妹さんからは、池ちゃんが大切にしていた時計を譲り受けました。なんとなく、いつも一緒にいられて、池ちゃんいなくなってからも一緒に時間を刻めるもの。大切に、大切にします。

ありがとう、池ちゃん。

« 癌治療学会終了だん | トップページ | 30年ぶりのリスボン »